FC2ブログ
« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

台湾/台北.寧夏路:蔡家嘉義火雞肉飯

訪問:[2012/8/4 21:00]
評価点:総合★★★★☆★★★★☆サービス★★★☆☆雰囲気★★★☆☆CP★★★★☆
昼は魯肉飯を連荘で試したので、夜は前日雙城美食一條街で食べた鶏肉飯を連荘で試すことにした。
今日の場所は、寧夏路夜市。といっても、屋台では無くレストラン(食堂)がターゲットだ。

外観 店内

1軒目は、嘉義の名が付く店。鶏肉飯といっても嘉義市では鶏肉の代わりに七面鳥を使うらしいが、この店も七面鳥を使っているらしい。(英語や日本語が通じないので、店の方に直接聞いたわけではないので怪しいかも? 火鶏=七面鳥なのかな??)

店頭に行列が出来ていたが、みんな持ち帰りだったので横をすり抜けて中に入ると意外に狭い。といっても、昼の滿庭香魯肉飯雙連街魯肉飯と比べての話で、これが普通の食堂サイズ。

火鶏肉飯(小)と滷蛋
火鶏肉飯(小 NT$30≒80円)滷蛋(NT$10)

オーダーは火鶏肉飯(フオチーローファン)と、台湾定番の煮卵。
火鶏肉は、普通の鶏肉飯のささみを割いたものとは見た目に違う肉質だ。

火鶏肉飯(小)

割いた後に少し刻んだ感じもするが、単に蒸し鶏をそのままトッピングしているのではなく、タレに軽く漬け込んだものを使っている感じ。肉質が軟らかいので煮込んでいるのではないと思うが、牛丼のように煮込み鍋のなかからすくって御飯に掛けたという、どんぶり飯ならではの製法だ。

タレは塩味ベース。鶏油もたっぷりなので、そのままではちょっとくどいかも。
テーブルに胡椒が置いてあるので、これをたっぷりかけてしっかりかき混ぜていただくと丁度良い塩梅。

普通の鶏肉飯は、魯肉飯と違って肉質が硬く肉のサイズ大きいので、御飯とおかずの鶏肉が1つの椀の中で独立している料理という印象になるが、こちらの火鶏肉飯はご飯と肉とタレの一体感を味わえ、どんぶり飯ならではの美味しさを味わえる。やはり、どんぶり飯はこうでなくっちゃ。

滷蛋 メニュー


【店舗詳細情報】
店名:蔡家嘉義火雞肉飯
電話;02-2555-4875
営業:11:00~25:30
定休:隔週木曜日
住所:台北市大同區寧夏路48號

大きな地図で見る

※参考サイト
三高吃漢の美食足跡(中国語)
台北ナビ「魯肉飯 vs 鶏肉飯」(2006年特集記事)
関連記事

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて30年。
現在 67ヵ国を訪問
49ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
12月:台湾㊳:宜蘭・羅東
年越:ベトナム⑩:ハノイ周辺
1月:インドネシア⑨:バリ島
1月:メキシコ③、台湾
2月:マレーシア⑮、ベトナム
3月:マレーシア
4月:イタリア⑲~ドイツ
5月:アメリカ⑮:ナイアガラ
6月:台湾㊵:(芒果かき氷)
7月:イタリア⑳:南チロル
10月:ロシア:ウラジオストク
丸数字:累計訪問回数

カテゴリ
最新記事一覧
マレーシア/KL・Berjaya Times Square: Portugis Ikan Bakar 2019/12/14
マレーシア/KL・Bukit Bintang駅: Restoran Al Sarifa 2019/12/13
マレーシア/ペナン・Hard Rock Hotel Penang: Starz Diner 2019/12/13
マレーシア: ペナン国際ドラゴンボートフェスティバル 2019 (PIDBF) 2019/12/12
マレーシア/ペナン・Holiday Inn Resort Penang: Authentic Indian Cusine ② 2019/12/12
マレーシア/ペナン・Batu Ferringhi: Razak Banana Fritter 2019/12/11
マレーシア/ペナン・Batu Ferringhi: Boatman Restaurant ② 2019/12/11
マレーシア/ペナン・Batu Ferringhi: Satay@Long Beach Cafe 2019/12/10
マレーシア/ペナン・Batu Ferringhi: Lebanon Restaurant Batu Ferringhi店 2019/12/10
マレーシア/ペナン・Batu Ferringhi: Andrew's Kampung 2019/12/09
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
41位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
17位
アクセスランキングを見る>>