FC2ブログ
« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

台湾/台北.雙連駅:雙連街魯肉飯

訪問:[2012/8/4 14:30]
評価点:総合★★★☆☆★★★☆☆サービス★★☆☆☆雰囲気★★★☆☆CP★★★☆☆
冰讃の左斜め前のブロックにある店。

外観 店内

満庭香魯肉飯よりも規模が大きく、同じ建物の隣の部屋まで借りてピーク時にはそちらも使っているようだ。このように店を横に拡張しているケースを花蓮の液香扁食店でも見ているが、それだけ人気のある店だということだろう。実際、客席の半分程度は埋まっているのだから間違いないようだ。

メニュー

メニューを見ると、魯肉飯NT$30(≒80円)。これが標準的な価格だと思う。大盛りNT$40(≒110円)とあるが、大抵は小と大がある。(たまに小中大と3種用意している店も見かける)

おかずの価格は明示されていなかったが、なぜだろうか? 小鉢棚があれば不思議ではないが、見なかった。

魯肉飯

お目当ての魯肉飯は、非常にオーソドックスな味わいだ。少しだけ五香粉のような味もある。
さすがに脂身だけということはなく、赤身部分もしっかり入っているが、筍も入っているので肉の量としては少ないかも。

冰讃でマンゴーを食べる前に、ここで食べてから向かっても良い感じだ。
デザート代の方が高くついてしまうが、魯肉飯とマンゴーかき氷で、NT$100≒270円。安くて満足できる夕飯だ。


【店舗詳細情報】
店名:雙連街魯肉飯
電話;02-2557-2367
営業:11:00~20:30
定休:日曜日
住所:台北市雙連街5號

大きな地図で見る

※参考サイト
Wisely的 拍拍照.寫寫字(中国語)
台北ナビ「魯肉飯 vs 鶏肉飯」(2006年特集記事)
関連記事

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて30年。
現在 67ヵ国を訪問
49ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
12月:台湾㊳:宜蘭・羅東
年越:ベトナム⑩:ハノイ周辺
1月:インドネシア⑨:バリ島
1月:メキシコ③、台湾
2月:マレーシア⑮、ベトナム
3月:マレーシア
4月:イタリア⑲~ドイツ
5月:アメリカ⑮:ナイアガラ
6月:台湾㊵:(芒果かき氷)
7月:イタリア⑳:南チロル
10月:ロシア:ウラジオストク
丸数字:累計訪問回数

カテゴリ
最新記事一覧
マレーシア/KL・Berjaya Times Square: Portugis Ikan Bakar 2019/12/14
マレーシア/KL・Bukit Bintang駅: Restoran Al Sarifa 2019/12/13
マレーシア/ペナン・Hard Rock Hotel Penang: Starz Diner 2019/12/13
マレーシア: ペナン国際ドラゴンボートフェスティバル 2019 (PIDBF) 2019/12/12
マレーシア/ペナン・Holiday Inn Resort Penang: Authentic Indian Cusine ② 2019/12/12
マレーシア/ペナン・Batu Ferringhi: Razak Banana Fritter 2019/12/11
マレーシア/ペナン・Batu Ferringhi: Boatman Restaurant ② 2019/12/11
マレーシア/ペナン・Batu Ferringhi: Satay@Long Beach Cafe 2019/12/10
マレーシア/ペナン・Batu Ferringhi: Lebanon Restaurant Batu Ferringhi店 2019/12/10
マレーシア/ペナン・Batu Ferringhi: Andrew's Kampung 2019/12/09
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
41位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
17位
アクセスランキングを見る>>