FC2ブログ
« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

トルコ/イスタンブール(Istanbul):ホテル サファイア (Hotel Sapphire/Safir)

訪問:[2012/7/14 8:00]
評価点:総合★★★☆☆★★★☆☆サービス★★☆☆☆雰囲気★★★☆☆CPN/A
昨年もトランジットでイスタンブールにて1泊しているが、充実した機内食(☞ こちら)のおかげでお腹いっぱいになり、街のレストランで食べることができなかった。
今回も同じことになってしまい(☞ こちら)、イスタンブールでの食事の紹介ができないのも悔しいので、トルコ色の強く出ていた泊まったローカルホテルの朝食を紹介することにしたい。

ホテル入口 ロクム
▲左:ホテル入口 右:ロクム(部屋まで持ってきてくれたウエルカムドリンクに付いていたもの)

ちなみに宿代は1泊朝食付で €69.00/2人分。予約は最近愛用している Booking.com だ。
ユーロ建で予約したが、カードでも現金でもユーロ建だったので、カード払い時に不利な換算レートを使って現地通貨で払わされるようなこともなかったのは嬉しい。

ウエルカムドリンクにロクムが付いていただけでなく、チェックアウト時にお土産(350g入りのロクムとグラス付の粉末アップルティー:グラスは邪魔なので途中で廃棄、残りはイギリスで消費した)まで付いていた。
当ブログの評価は食事だけが対象だが、ホテルとしての評価はもっと上になる。

メゼ類
▲メゼを好みのものだけ盛ったもの

朝食は、一見すると一流ホテルのように種類が多く豪華なラインナップだったが、お味の方が伴っていない印象。
サラダはパスしてメゼを一通り盛ってみたが、見た目はまあまあなのに、酸味が強すぎて味が決まっていないのだ。
でも、この味はカッパドキアのレストランで食べたメゼの盛り合わせ(☞ こちら とか こちら)と同じ感じだったことから考えると、新宿のボスボラス・ハサンとか、トルコ航空のラウンジ(☞ こちら)の味付けは、外国人向けにアレンジしたものなのかもしれない。

卵とハム料理、フルーツ
▲手前がトルコの朝食らしいソーセージハム入りスクランブルエッグ、ハムと野菜の炒めもの

スクランブルエッグは、デフォルトで当地風の角切りソーセージが入っていた。
濃い色合いの通り味が強いが、卵に味が無いのでちょうど良いか。
スイカの味の無さは、日本の安物スイカ並み。海外でこれだけ甘くないスイカは珍しい。
チェリーは見るからに古そうで干からびているし、トマトも味が無い。
種類を多くするよりも、質を上げるという発想が無いのかしら?


▲チーズ、ハム類を一通り(中央のダイス状のチーズには黒胡麻がふりかけてあった)

チーズはやたらとしょっぱい。白っぽいもはみんな塩辛いので、たったこれだけの量でも完食に苦労した。
カッパドキアで食べた時も、メゼを含めて全体的に塩辛い印象があったので、本来のトルコ料理は塩を必要以上に効かせた料理なのかもしれない。

そういえば、日本で食べるケバブも塩辛いことがあるので、そちらの方が本場の味なのかも?


【店舗詳細情報】
店名:Sapphire Hotel
電話:+90(212)520 5686
住所:İbni-Kemal Caddesi No:14-16 Sirkeci, Istanbul

大きな地図で見る
関連記事

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて25年。
現在 65ヵ国を訪問
47ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
11月:ベルギー⑥、スペイン
12月:ギリシャ②、キプロス
12月:ラオス
年越:台湾
1月:モルディブスリランカ
1月:マレーシア⑫,カンボジア
2月:ベトナム
3月:台湾
4月:フランス⑳、スペイン
5月:ポーランド④、台湾
6月:リトアニア②、ラトビア
7月:台湾
8月:スイス⑨、イタリア
丸数字:累計訪問回数

国内の食べ歩きはこちら
カテゴリ
最新記事一覧
セルビア/ソンボル [Sombor]: Restoran Stari Slon (Old Elephant) 2018/10/19
セルビア/ノヴィサド [Novi Sad]: Veliki Cafe Restaurant 2018/10/18
セルビア/ノヴィサド [Novi Sad]: Toster Bar 2018/10/17
セルビア/ノヴィサド [Novi Sad]: Restoran Terasa 2018/10/16
セルビア/ノヴィサド [Novi Sad]: Astal Saren 2018/10/15
セルビア/ノヴィサド [Novi Sad]: Petrus Caffe Gallery Bar 2018/10/14
セルビア/ベオグラード: Restoran Singidunum@Holiday Inn Belgrade 2018/10/13
アイルランド/ダブリン [Dublin]: Cinnabarアカ@Crowne Plaza Dublin Airport 2018/10/11
北アイルランド/ベルファスト [Belfast]: The Green Room@Crowne Plaza Belfast 2018/10/10
北アイルランドのマナーホテル/エニスキリン[Enniskillen]: Manor House Country Hotel 2018/10/09
アイルランド/ドネゴール [Donegal]: Mcglynns Restaurant 2018/10/07
北アイルランド/ロンドンデリー [Londonderry]: Badgers Bar and Restaurant 2018/10/05
ブリスベン 無料のリバークルーズ「CityHopper」を使い倒そう! 2018/10/03
ビジネスクラス機内食/カンタス航空: ブリスベン(BNE)⇒成田(NRT) 2018/10/01
オーストラリア/ブリスベン [Brisbane]: PappaRich Malaysian Delights 2018/09/29
オーストラリア/ブリスベン [Brisbane]: R SUSHI 2018/09/27
ビジネスクラス機内食/カンタス航空: シドニー(SYD)⇒ブリスベン(BNE) 2018/09/26
ビジネスクラス機内食/カンタス航空: 羽田(HND)⇒シドニー(SYD) 2018/09/24
北アイルランド/ベルファスト城 [Belfast Castle]: The Castle Tavern & Bistoro 2018/09/22
北アイルランド/ベルファスト [Belfast]: The Crown Dining Rooms(Crown Bar) 2018/09/20
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
44位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
16位
アクセスランキングを見る>>