« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

スイス/Brissago.マッジョーレ湖:Ristorante Brenscino Blu

訪問:[2012/5/4 19:00]
評価点:総合★★★☆☆★★★☆☆サービス★★★☆☆雰囲気★★★☆☆CPN/A
イセオ湖からレッコ湖、コモ湖を経てスイス領のルガーノ湖へ。
せっかくなのでスイスで宿泊することにしたが、物価の高いルガーノを外して北に進んでマッジョーレ湖畔の宿を物色するも、ここでもベラボウな宿泊代金。街中にあった日本の東横イン並みの極狭部屋で有名な Ibis がCHF147(≒13000円)と外壁ペイントされていたので、実際はもっと高いのかも。

イセオ湖からルガーノ湖を経てマッジョーレ湖へのルート by 旅レコ
旅レコで記録したイセオ湖からルガーノ湖を経てマッジョーレ湖 へのルート(↑クリックで大きな地図)

出来るだけイタリアに近い方が安くなるのではと何軒か尋ねてようやく決めたのが、この店を経営しているホテルだ。

1泊2食付で眺望無の安い部屋が1人CHF122(≒11000円)。マッジョーレ湖は雨天でもやっていたし、眺望はレストランから楽しめるので問題なしと判断した。(こんな天気でも盛んに眺めの良い高い部屋を勧めてきたのには、如何なものかと思ったが)
ちなみに夕食無しだとCHF97だから、夕食代は2千円強ということになる。メニューを見れば分かるが、フリーで利用すると最低でも5千円はかかりそうだから、部屋代は12000円程度と考えることもできる。これなら許容範囲だ。

テラス席からマッジョーレ湖を拝む テーブルセッティングとサラダ

宿泊者用のメニューはプリフィックスのコース。
サラダバーに続く前菜・スープ・メイン・デザートがそれぞれ2択となっている。
イタリア語とフランス語表記だけだったが、口頭で一通りのメニュー内容を英語で説明してくれた。

from Scelta d'insalata dal buffet
Scelta d'insalata dal buffet

まずはどこでもありそうなサラダバーだが、イタリアでは一度もお目にかかっていない。
イタリア語圏で国境まで5Kmも無いとはいえ、スイスだからだろうか。嬉しい野菜サラダをたっぷりいただいた。

ドレッシングはフレンチ、イタリアン、ヨーグルトの中から選んでかけてくれるが、イタリアンの色が普通でなかったので選択したら正解。日本でイメージするイタリアンドレッシングとは全く違って、ビーツのような色と甘さを伴ったものだった。

Cicche del nonno all'amatriciana
Cicche del nonno all'amatriciana

前菜は、私はニョッキ。
サンマリノの Ristorante Tipico Bolognese でも食べているが、見栄えも良いし柔らかく美味しい。
と、どちらもイタリアではないので、イタリアで食べてから比較しなければ・・

Cocktail di gamberetti, calamari ed avocado all'olio d'oliva e limone
Cocktail di gamberetti, calamari ed avocado all'olio d'oliva e limone

家内は、海老とイカのアボカド和え。単にアボカドに目が行ったそうだ。
見た目には凝った盛り付けで出てきたが、お味の方はイタリアで食べるよりはマシだけど期待外れとのこと。

Crema di mais all'erba cipollina
Crema di mais all'erba cipollina

スープの選択肢の片方がピーチジュースとのことで二人ともスープを選んだが、まるでインスタントのコーンスープで失敗。
欧州のスープは美味しい事が多いので、期待していたのだが・・

Pojarsky di vitello alla crema di champignon
Pojarsky di vitello alla crema di champignon(CH)
Purea di patate e carote, zucchine e pomodori all'olio d'oliva


メインは、私は仔牛肉のソテーのつもりだったが、出てきたのは大きなミートローフをカットしたようなもの。仔牛肉のひき肉ベースなんだと思う。
シャンピニオンソースも、グレービーソースとは違うが連想できるような味わいで完全な量産料理という皿だが、今までイタリアで食べてきたメインの皿と比べたら見栄えも含めて良いと思う。
量産料理なのは、ホテル宿泊者用の安いディナーコースだから仕方ないだろう。

付け合せのマッシュポテトだが、少し赤みがかっていてフレンチとは違う味付けだった。

Filetto di Baramundi con salsa alle cipolle rosse
Filetto di Baramundi con salsa alle cipolle rosse
Riso alla valenziana, zucchine e pomodori all'olio d'oliva


家内が選んだ魚料理、苦手なトマトソースと米のサラダがたっぷりだったので半分残してしまい皿を交換して残りを引き受けたが(イタリアではご法度らしいが、ここはスイスなので大丈夫?)、舌平目のような魚でぜんぜん美味しい。
魚が不味いのはイタリアだけの話かもしれないと思ったほどだ。

メニュー表記を見ると、私の皿に付いていたマッシュポテトとこちらの皿のリゾット(というかライスサラダ)は同じ味付けらしい。

Bavarese al mango
Bavarese al mango

デザートは得意のマンゴムース。
前夜イタリアで食べたデザートは、そのものずばりだけしか出てこなかったが、ちゃんとフルーツで装飾してある。
どうも、皿の見栄えを気にしないのは、イタリア独特の文化なのかもしれないと思えてくる。

お味の方は、残念ながら薄くてインスタント的。
東南アジアのマンゴを普通に食べていると、欧州では選んではいけないものなのかもしれない。

Banana split
Banana split

家内はバナナスプリット。こちらはシンプルでイタリア的。
アイスクリームが単なるバニラとは違ったようだが、こちらも低水準とのこと。

エスプレッソ 最後に、イタリアで実験していた食後のエスプレッソに何が付くかということを試したが、普通のカフェと同様に小さなチョコがひとつだけ。
砂糖も袋入りがひとつだけカップに添えられていただけ。

しかもイタリア価格でなくスイス価格(水代と珈琲2杯で CHF17.50≒1600円。イタリアなら高くても€10.00で済んでしまう)。

イタリアではなくスイスなんだと感じさせられた局面だ。

ついでに朝食だが、ごく普通で期待外れ。
しかも、カプチーノを頼んだら有料(CHF4.50≒400円)だった。

海外あちこち出かけているが、朝食の珈琲が有料だったのは記憶が無い。これもスイス文化なのだろうか?

15年前に2週間に渡ってスイスを走っているが、宿代は概ね日本と同じ人数比例方式だったので、ひとり旅の方が許容できる範囲なのかもしれない。

※メニュー:ハーフボードのメニュー前菜・スープサラダメインチーズ・デザート

【店舗詳細情報】
店名:Ristorante Brenscino Blu
電話:091 786 81 11
住所:Via Sacro Monte 21, CH-6614 Brissasgo

大きな地図で見る
関連記事

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて25年。
現在 64ヵ国を訪問
46ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
6月:台湾
7月:イタリア⑰、スイス
8月:台湾
8月:英国⑦,北アイルランド
9月:オーストラリア
10月:セルビア
11月:ベルギー⑥、スペイン
12月:トルコ③、エジプト
年越:台湾
1月:モルディブスリランカ
1月:カンボジア
2月:ベトナム
4月:フランス⑳、スペイン
丸数字:累計訪問回数

国内の食べ歩きはこちら
カテゴリ
最新記事一覧
クロアチア/セルツェ [Selce]: Hotel Marina 2018/06/22
クロアチア/ザダル [Zadar]: Pekara Dalmatinka 2018/06/22
クロアチア/ロシキ・スラップ[Roški Slap]: Restoran Roški slap 2018/06/21
クロアチア/ロシキ・スラップ[Roški Slap]: Panorama Roški Slap 2018/06/20
クロアチア/プリトヴィツェ湖群国立公園: Restoran Hotela Jezero 2018/06/19
クロアチア/プリトヴィツェ湖群国立公園: Restoran Plitvice@Hotel Plitvice 2018/06/17
クロアチア/ザグレブ [Zagreb]: Pekarne Dinara 2018/06/16
クロアチア/ザグレブ [Zagreb]: Vinodol 2018/06/15
ザグレブ~リュブリャナ間 バスと鉄道でのアクセス方法と乗車記 2018/06/14
スロベニア/ベレニエ [Velenje]: Okrepčevalnica Mladost 2018/06/12
スロベニア/トリグラフスキー国立公園 [Triglavski narodni park]: Tičarjev dom 2018/06/11
スロベニア/ブレッド湖 [Blejsko jezero]: Best Western Premier Hotel Lovec 2018/06/10
プリトヴィツェ湖群国立公園絶景ポイント(VIDIKOVAC Sightseeing Point)への行き方 2018/06/09
スロベニア/ブレッド湖 [Blejsko jezero]: Jezero Lounge@Grand Hotel Toplice 2018/06/08
スロベニア/ボーヒン湖 [Bohinjsko jezero]: Vrtovin@Hotel Jezero 2018/06/06
スロベニア/リュブリャナ: Open Kitchen Ljubljana [Odprta Kuhna] 2018/06/04
スロベニア/リュブリャナ [Ljubljana]: ユリヤ [Julija Restaurant] 2018/06/03
スロベニア/リュブリャナ [Ljubljana]: Dobra Izbira! 2018/06/02
ビジネスクラス機内食/フィンエアー(フィンランド航空): ヘルシンキ(HEL)⇒成田(NRT) 2018/06/01
ビジネスクラス機内食/ノルディック・リージョナルエア: ワルシャワ(WAW)⇒ヘルシンキ(HEL) 2018/05/31
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
34位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
15位
アクセスランキングを見る>>