FC2ブログ
« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

マレーシア/KL・パビリオンKL: 迎客樓 [Ying Ker Lou]

訪問: 2020/3/6 12:30
評価: 総合★★★☆☆★★☆☆☆サービス★★★☆☆雰囲気★★★★☆CP★★★★★
武漢肺炎の影響を心配しながら、ANAダイヤモンド修行第二弾として、石垣島から羽田を経由して夜行便でクアラルンプールに到着。

今年は、7月上旬までにANAダイヤモンド会員資格を取得するために、クアラルンプール発のプレミアムエコノミーの航空券を4往復分購入済だったが、この日からマレーシアでも北海道滞在者限定ながらも入国拒否が始まり、この後入国拒否の対象が広がる可能性を考えれば3日後から宮古島を往復する1往復分をキャンセルせざるを得なくなったことで、3/23まで約3週間マレーシアに滞在する旅となってしまった。

その後、4月のミラノ~ベルリン旅行もイタリアでの封鎖政策でキャンセル、5月の家内と行く予定だった米国行きも、人種差別を多頻度で受ける可能性が高い状況から、この段階でキャンセルすることにした。(再購入した日本帰国便を3/26に変更)
さらには、3/18から全外国人入国禁止だけではなく、国内では活動制限令(Movement Control Order、略称MCO)が発令され、当初はホテルを含むほとんどが営業禁止の対象となり、野宿を強いられそうになった。最終的には、3/22から軍隊投入が決定され、身の危険を感じたことからその前日に緊急帰国するという波乱万丈の旅となってしまった。(☞ リアルタイムで発信していたその時の経緯

ということで、年齢&体力的にも最後のチャンスだったANAダイヤモンド会員資格取得は断念したわけだが、3/19に突如ANAから発表された救済措置(☞ プレミアムポイントの特別倍率での積算について | ANAマイレージクラブ)により、当初予定通り7月上旬にはダイヤモンド会員になれるというおまけが付いた。

6月上旬発の恒例台湾マンゴーかき氷食べ歩き旅(☞ 台湾マンゴーかき氷ランキング)まで海外旅行の予定が無くなってしまったうえに、3/18からのMCOの影響でレストランを含むほとんどの店が営業禁止となり、さらには食料品などの購入以外の外出も禁止されるといった状況で、ホテル滞在者は部屋にとどまるように制限されたことから、ホテルのルームサービスに頼るか、移動中の持ち帰り食品に頼るしかなくなってしまったことで、ブログネタが当初計画より大幅に減ってしまった。

ブログの長期中断を避けるため、3本前の投稿から2日毎の午前0:05に予約投稿機能を使っての紹介としているが、GW明けに武漢肺炎騒動が収まり、台湾かベトナムに行けることになれば、途中からペースを上げるかもしれない。

*****



さて、今日から3泊は、1泊税サ込7600円のキャンセル不可料金で予約していた5つ星ホテルのPullman KL City Centre。館内に入るたびに額にセンサー方式の温度計で体温を計られるので、ここで体調を崩したらヤバいことになる。
5つ星と言っても、先月泊った真正面にあるPavilion Hotel KLとは雲泥の差だったが、今年は年60泊で取得できるALL系ホテルのプラチナ会員を目指しているので、この機会にKL地域のALL系を最上級クラスを除いて全部試してみようと思っている。
KL地域のホテルは、競争が激しいからか5つ星でも1万円前後と安いので、泊数を稼ぎながら快適な滞在を楽しむには敷居の低い都市なのだ。それに、日本では珍しい地域の食も安く楽しめるので、滅茶苦茶私好みの街だ。

初日は、先月マークしていた客家料理の店。
平日ランチは、15種類の中から料理を選んで RM12.90~18.90++(小菜と4択のドリンク付)。ティータイムも飲茶的料理を安く並べているが、ディナータイムになると高額高級店になってしまう店だ。




注文伝票に記入して店員に渡すと、速攻でドリンク(ミルクティーをチョイス)と小菜が出てきた。



この小菜、デザートになりそうな草餅の一種かなと思ったものの、中身が全然違った。
漬物を刻んで少し甘みを加えたもので、面白いお味。これ、客家料理なのかな?



肉碎客家板条(RM18.45≒470円)
Hakka Minced Pork Bantioa


せっかくなので、メインは客家料理の中から選んだ。
一番大きな写真付きの料理だったので、客家料理の代表格のものと思いたいが、盛り付けが雑だなぁ・・




下に隠れていた肉団子を表に出して撮影。
挽肉たっぷりに加えて肉団子と肉メインの構成なのは嬉しいが、麺の底に隠れているタレが何の芸も無い中華塩味。

別添えのタレをなめてみたら激辛だったので、私には無理だ。




麺が日本と違ってソフト麺なのは仕方ないけど、料理としての完成度は極めて低いと言わざるを得ない。
まあ、高級店仕様の店で、小菜とドリンクが付いて税サ込470円と考えれば悪くはないのだが、この味では夜のアラカルトメニューを食べに行きたいとは思えないな。

いずれティータイムの飲茶系を試すかもしれないが、不完全燃焼で終わってしまった。


※メニュー:ランチ掲示ティータイム掲示店内ランチ

【店舗詳細情報】
店名:Ying Ker Lou (迎客樓 客家料理)
電話:03-2148-1413
営業:10:00~22:00
定休:無休
住所:Level 1, Pavilion Kuala Lumpur, Bukit Bintang, Kuala Lumpur
GPS:3.149354, 101.712891


マレーシアの訪問レストラン 地域別ランキング一覧
関連記事

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて30年。
現在 67ヵ国を訪問
49ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
11月:台湾㊵:高雄~台北
11月:マレーシア⑰:KL
1月:台湾㊶:高雄
1月:マレーシア
2月:マレーシア
4月:台湾㊷:レンタカーで1周
5月:台湾㊸:(マンゴーかき氷)
6月:台湾㊹:(マンゴーかき氷)
7月:台湾㊺:(マンゴーかき氷)
丸数字:累計訪問回数
~~~~~~~~~~~~
《代替国内宿泊旅行計画メモ》
6月上旬:秩父◎▼
6月中旬:三浦半島◎
6月下旬:佐渡◎▼☆ 自粛要請
6月下旬:裏磐梯▼
7月:大井川鉄道井川線▼
7月:利尻・礼文◎☆ 空路欠航
7月:那須高原・奥日光◎▼
7月:八丈島・青ヶ島 空路欠航
7月:霧ヶ峰・乗鞍高原◎▼
7月:岩手山・田沢湖◎▼
8月:志賀・嬬恋◎▼☆
8月:利尻島◎✪:7月分振替
8月:南三陸◎▼
8月:北アルプス◎✪▼☆
9月:北海道◎★◇☆
9月:久高島・津堅島◎✪
9月:鳥取・島根★◇
9月:日光◎▼☆
10月:佐渡▼★☆:6月分振替
10月:徳島◎★◇
10月:広島・岩国◎✪☆
◎:予約済 ▼:マイカー利用
★:GoToTravel対象パック利用
✪:GoToTravel対象外

カテゴリ
最新記事一覧
マレーシア/タイピン[Taiping]: Room Service@Novotel Taiping Perak 2020/06/12
マレーシア/タイピン[Taiping]: KFC@RSA Gunung Semanggol店(AH2南方向SA) 2020/06/09
マレーシア/ペナン島: Room Service@Mercure Penang Beach 2020/06/06
マレーシア/ペナン島: 好面善 [Ho Min San] Gurney Plaza店 2020/06/03
マレーシア/ペナン島: 海尾海鲜 [Hai Boey Seafood] 2020/05/31
マレーシア/タイピン[Taiping]: doli Kuey Teow Goreng 2020/05/28
マレーシア/セキンチャン[Sekinchan]: Restoran Bagan Sekinchan 2020/05/25
マレーシア/クラン[Klang]: 永香瓦煲肉骨茶 [Restoran Weng Heong] 2020/05/22
マレーシア/クラン[Klang]: 直落玻璃瓦煲肉骨茶分店 [Teluk Pulai Bak Kut Teh] 2020/05/19
マレーシア/マラッカ[Melaka]: Sajian Idaman@R&R Ayer Keroh(サービスエリア) 2020/05/17
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
96位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
26位
アクセスランキングを見る>>