FC2ブログ
« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

ベルギー.Brugge:Vivaldi

訪問:[2010/2/13 13:45]
評価点:総合★★★☆☆★★☆☆☆サービス★★★☆☆雰囲気★★★☆☆CP★★★☆☆
ブルージュ観光で人気のある馬車観光。僅か30分で36ユーロもするのに、マルクト広場の乗り場は行列が出来ている。この店は、もう一方の乗り場であるベギン会修道院の川向かいに近い。
店頭メニューは観光地の呼び込みのような派手さ。もちろん英語表記もあるので、目的の料理があるか確認してから入ることが出来る。

ブルージュの街の雰囲気が気に入ってしまい、ブリュッセルと当地の中間点にある ゲント(Gand / Gent) で途中下車することをやめることにしたので、ゲントの郷土料理ワーテルゾーイ(Waterzooi) をどこで食べるかと物色していた訳だが、英語メニューでそれを発見。
このワーテルゾーイ、鶏肉が本来の料理らしいが、鶏肉以外の肉でも魚でもクリーム煮にしてあるものを呼ぶようだ。

Chicken Waterzooi
Chicken Waterzooi

出てきた鶏肉の大きさにビックリ。日本のスタンダードな鶏肉「若鶏」すなわち「ブロイラー」に慣れていると、いくら巻いてあるとはいえこんな大きな胸肉にはお目にかかれない。ブランド地鶏だと大きく育てたものもあるが、そうなると硬さが先に来てしまう。

巨大な鶏肉の断面

ところが、意外にも身は柔らかい。特に下味が染み込んでいる感じもしなかったので、軽く煮込んで濃厚なクリームソースに付けて食べるのだろう。煮込み料理というよりはソースで食べる皿になっていた。
そのソースだが、おなじみハウスのクリームシチューの素を倍濃度で作ったような悲しい味だった。観光地レストランの宿命か。



ただ、メインといっしょに出てくるフリッツは、今回の旅行で一番美味しいものだった。


窓の

窓側席に座れたので、店の前の道路を観光客を乗せた馬車がひっきりなしに通っていくのを拝める。
のんびりお茶を飲みながら、こんな光景を楽しむのも良さそうだが、この店はカフェではないので厳しいか。


順番が逆になるが、このセットメニュー(20.50ユーロ)で出てきた他の皿も紹介しておこう。

Pate of the chef

前菜の「Pate of the chef」は、いかにもハワイのスパムといった缶詰ミート風。
サラダは野菜たっぷりだが、いかにも安物という感じ。不味くはないがガッカリさせられた。

極めつけは「Desert

デザートはチョコホイップクリーム!

ナニこれ? 単なるチョコ味のホイップクリーム。
そういえば、こちらのワッフルは、たっぷりホイップクリームを乗せただけというものをたくさん見かけたので、ホイップクリームだけをデザートとして食べる習慣があるのかもしれない。悲しいなぁ・・


ベルギーで食べるフレンチは、本場フランスで食べるよりも美味しいといった記事を見たことがあるが、本場ベルギー郷土料理がこのレベルだと怪しい気もする。
それとも味覚の違い? いや、そんなことはないだろう。明らかに手をかけていない。
だったら、もっと金をかけて良い店に行けとの声も聞こえそうだが、我が埼玉フレンチの同価格帯の料理と比べてもかなり水準が低い気がする。

そうそう、奧の席に日本人の団体客がいた。ツアー御用達の店だったのか。水準低くて当たり前だ。

店の外観 入口には大量のメニュー看板 店内
▲外観、入口、店内の雰囲気



【店舗詳細情報】
店名:Vivaldi
電話:(050)34.44.88
住所:Wijngaardstraat 24 8000 Brugge
(以下のGoogle Mapで表示される住所が上記と異なるが、位置は正しく設定してある)

大きな地図で見る
関連記事

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて25年。
現在 64ヵ国を訪問
46ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
10月:セルビア
11月:ベルギー⑥、スペイン
12月:トルコ③、エジプト
12月:ラオス
年越:台湾
1月:モルディブスリランカ
1月:マレーシア⑫,カンボジア
2月:ベトナム
4月:フランス⑳、スペイン
5月:ポーランド④、台湾
7月:台湾
8月:スイス⑨、イタリア
丸数字:累計訪問回数

国内の食べ歩きはこちら
カテゴリ
最新記事一覧
ビジネスクラス機内食/カンタス航空: 羽田(HND)⇒シドニー(SYD) 2018/09/24
北アイルランド/ベルファスト城 [Belfast Castle]: The Castle Tavern & Bistoro 2018/09/22
北アイルランド/ベルファスト [Belfast]: The Crown Dining Rooms(Crown Bar) 2018/09/20
北アイルランド/ベルファスト [Belfast]: Mourne Seafood Bar Belfast 2018/09/17
イギリス(グラスゴー)⇔アイルランド(ベルファスト) バスとフェリーでのアクセス方法 2018/09/15
イギリス/グラスゴー [Glasgow]: Rishi's Indian Aroma (Glasgow店) 2018/09/12
イギリス/アバディーン [Aberdeen]: Patisserie Valerie(Aberdeen店) 2018/09/10
イギリス/フレーザーブラ [Fraserburgh]: The Saltoun Inn 2018/09/08
イギリス/アバディーン [Aberdeen]: Dyce Farm 2018/09/05
イギリス/ダンフリース [Dumfries]: Bankend Bar & Brasserie@Holiday Inn Dumfries 2018/09/03
イギリス/リーズ [Leeds]: Tharavadu 2018/08/31
イギリス/ケナールボン [Caernarfon]: Black Boy Inn 2018/08/28
イギリス/ストーク・オン・トレント [Stoke-on-Trent]: The Dining Hall@World of Wedgwood 2018/08/26
香港国際空港:キャセイ航空ファーストクラスラウンジ② 「The Pier」 2018/08/24
プリトヴィツェ湖群国立公園の歩き方(全トレイル紹介付) 2018/08/20
台湾/台北: Café無國界自助餐廳@Holiday Inn East Taipei 2018/08/17
台湾/台北・中山駅: 圓環三元號(魯肉飯・魚翅肉焿) 2018/08/16
台湾/台北・圓山駅: 丸林魯肉飯 ④ 2018/08/15
台湾/台北・菜寮駅: 今大魯肉飯 ② 2018/08/14
台湾/桃園: 榕樹下綿綿冰 2018/08/13
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
41位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
16位
アクセスランキングを見る>>