« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

チェコ/プラハ空港(T1/2F):Restaurant Letiště Praha

訪問:[2011/9/26 13:30]
評価点:総合★★★☆☆★★★☆☆サービス★★☆☆☆雰囲気★★★☆☆CP★★★★☆
最終日はプラハ空港から10Kmほどの リディツェ (Lidice)という街(ナチスに村全体を皆殺しにされたことでチェコ国民で知らない人はいないという場所;☞ wiki)に寄ってから、空港へ。Lidice にはレストランや食堂が無かったのだ。

この階段を上る 店内は広々
▲左:T1からT2に向かう途中の階段を上がる  右:店内は広々としている

パリまではエールフランス便なので、ラウンジは使えないことから空港内で食べることにした訳だが、T1(Terimianl 1)のT2寄り2階にあるレストランを発見した。カフェテリア形式だが、空港職員も使っているようだ。

入口に、飛行機の搭乗案内のようなディスプレーがあって、そこにカウンターでの注文形式の料理一覧が掲載されている。
チェコ語と英語表記が切り替わり表示されるが、英語表示側のユーロ建て価格が異様に高いので、ぼったくり精神に満ちたプラハであることから警戒していたものの、チェコ通貨建ての請求だった。ユーロ現金で払うと、あの表示価格になるのだろうか?(チェコ編の最初に記したプラハ市中心のぼったくり両替チェーン店ウエスタンユニオンで3千円両替した時のレートとほぼ同じ!)

チェコ語版メニュー
英語版メニュー

ちょっと驚きなのは、空港内にも街のあちこちでお世話になった BILLA というスーパーが入っているし、公共エリアのレストラン価格は、全部チェックした訳ではないが、プラハ市街地と比較すると安いぐらいでプレミアム無し。ぼったくり精神に満ちているのは、プラハ市街地限定のようだ。



注文を終えて席を探していると、テラス席があるのを発見。小さな空港なので、間近に飛行機を見ることができるという素晴らしい環境だ。雰囲気的には、羽田や成田で言う展望デッキにテーブルを置いた感じなので、テーブルをギッシリ並べている訳ではなく、飛行機を拝めるフェンス側に1列だけ並べてあるだけ。
さすが空港職員が利用するレストランだけあって特に人気があるわけでもないようで、楽々席を確保できた。

ということで、注文した料理のご紹介。

Pork roulade, potato dumplings
Pork roulade, potato dumplings(CZK77≒350円)

前に並んでいた人が頼んだのを見て、同じものをと注文したのがこちら。
レシート表記から頼んだ料理名を割り出した。

前日食べたスヴィーチコヴァー(☞ こちら)のアレンジ版のような料理で、見ての通り厚切り肉のスライスではなく、刻みハム入りスクランブルエッグのようなものをスライス肉で巻いてある。
さすがにソースは安っぽい。インスタントそのものという味ではなかったので、価格から考えれば十分に納得できる味わいだ。
クネドリーキはポテトバージョン。小麦粉のものよりもずっしりと重いので、3切れで十分。

実は、店に入る前に他の方が持っていた皿もマークしていたのだが、どうも 250g Mixed-grill(CZK130≒590円) だったようだ。どう見ても、旧市街のスタロムニェストスカーと比べたら立派な皿だったので、大食いの若者にはお勧めできると思う。

サラダバーから
Salat velky Vazeny(CZK30≒135円/200g)

メイン料理は、カウンターで個別に注文しなければならないが、サラダ・デザート・ドリンクは勝手に取って精算する方式。ということで、極度の野菜不足だったことからサラダを盛った訳だが、100gで70円弱という価格の割には充実した内容。

ちょっと判別しにくいが、好物のパプリカの右横はマヨネーズ抜きの卵サンドの中身、中央に小玉葱のピクルス、左下に少し見えているのがセミドライトマト、あとは酢漬けキャベツとか千切りキャベツ、カッテージチーズといった構成。日本なら、持ち帰り価格でも250円/100g程度はするだろう。

以上、空港レストランにもかかわらず、プラハ以外でチェックした店の価格とほぼ同じ水準で、プラハ市内の半額以下という安さで気に入った。24時間営業と記されていたので、T1正面にある Courtyard by Marriott に泊まった場合でも使える。(到着日に泊まったが、このレストランの存在に気付かなかったので夕飯抜きとなってしまった・・)


【店舗詳細情報】
店名:Restaurant Letiště Praha
営業:24時間
場所:プラハ空港ターミナル1(ターミナル2側の2階)

大きな地図で見る



■リディツェ(Lidice)の風景■ (☞ 村の公式サイトGoogle Map


▲左:82人の子供たちの象  右:破壊された建物の痕跡


▲左:破壊された痕跡もいくつかあった  右:共同墓地から見た村の跡地の眺め
関連記事

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて25年。
現在 62ヵ国を訪問
43ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
11月:北西部/フランス
11月:フーコック島/ベトナム
12月:Stuttgart,他/ドイツ
年越:ペナン,他/マレーシア
1月:レイキャビク/アイスランド
2月:メキシコ
3月:Sevilla,Málaga/スペイン
3月:台湾㉙、ベトナム
4月:マルタ②、イタリア
5月:ポーランド
6月:クロアチア②,スロベニア
7月:イタリア⑰、スイス
8月:台湾
丸数字:累計訪問回数

国内の食べ歩きはこちら
カテゴリ
最新記事一覧
ポルトガル/メアリャーダ [Mealhada]: Churrasqueira Rocha 2017/10/23
ビジネスクラス機内食/英国航空[British Airways]:ロンドン(LHR)⇒羽田(HND) 2017/10/22
ビジネスクラス機内食/英国航空[British Airways]:ダブリン(DUB)⇒ロンドン(LHR) 2017/10/21
アイルランド/ダブリン [Dublin]: Gourmet Food Parlour(Santry店) 2017/10/20
アイルランドの古城ホテル:カブラ城 [Cabra Castle] 2017/10/19
ビジネスクラス機内食/英国航空[British Airways]:ロンドン(LHR)⇒ダブリン(DUB) 2017/10/16
イギリス/レディング [Reading]: Riverside@クラウンプラザ 2017/10/15
イギリス/アシュフォード [Ashford]: Holiday Inn Ashford - North A20 2017/10/13
イギリス/Bodiam Castle: Wharf Tea Room@ボディアム城 2017/10/11
イギリス/クローリー [Crawley]: The Master Fryer 2017/10/08
イギリス/サウサンプトン [Southampton]: Holiday Inn Southampton 2017/10/06
イギリス/エクセター [Exeter]: Bill's (Exeter店) 2017/10/04
イギリス/Berry Pomeroy Castle: The Castle Café@ベリーポメロイ城 2017/10/03
イギリス/ティンタジェル [Tintagel]: King Arthur's Cafe 2017/10/02
フィリピン/セブ: Café Laguna (SM City Cebu店) 2017/10/01
フィリピン/セブ: Hukad (Ayala Center Cebu店) 2017/09/30
フィリピン/セブ: Mang Inasal (Parkmall店) 2017/09/29
フィリピン/セブ: Cebu's Original Lechon Belly (Parkmall店) 2017/09/28
フィリピン/セブ: Chika-an Sa Cebu (Parkmall店) 2017/09/27
フィリピン/セブ: The Mango Farm (Cebu J Centre Mall店) 2017/09/27
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
59位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
20位
アクセスランキングを見る>>