FC2ブログ
« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

ミャンマー/ヤンゴン: 203(Myanmar Curry Restaurant)

訪問: 2019/11/29 12:20
評価: 総合★★★★☆★★★★☆サービス★★★★☆雰囲気★☆☆☆☆CP★★★☆☆
今日は中華街の安ホテルから、街の中心にある5つ星のプルマンに移動。ミャンマーにはIHG系ホテルが無いのでゴールド会員のアコー系にした。
今年はフランス旅行のために割引のあるIbis Businessに加入して「なんちゃってゴールド会員」で始まったが、先日のスペインやポルトガルでもアコー系に泊って合計30泊以上しているので、現在は正真正銘のゴールド会員だ。

東南アジア圏のプルマンは、年間10泊のシルバー会員時代でもアップグレードされていたことから狙ったわけだが、期待通り角部屋の広いプレミアムルームにしてもらえた。ヤンゴンは安ホテルも結構高いので、US$100++で5つ星ホテルに泊まれるなら断然こちらの方がいいね。価格差以上の満足感を味わえるし、ゴールド会員ということで、通常のドリンク券の他に部屋に立派なフルーツと美味しい地元のスィーツも届けてくれた。
いや、IHG系の5つ星インターコンチネンタルは上級会員への優遇度が低すぎるので(☞ IHGスパイアエリート会員 宿泊アップグレード記録(2019年版))、5つ星なら今後はプルマンに泊ってしまいそうだ。




近場の店をGoogle Mapで探っていると「203 Myanmar Curry Restaurant」と数字の部分が全角文字で登録されていた店を発見。日本語クチコミが多かったのと、ミャンマーカレーが気になり行ってみた。
店頭に番地の「203」という札を掲げているだけの店だが、正規の番地標識では無いので、これが店名と解釈するのが妥当かな?



店頭からずらりとカレーやおかずが並んでいたが、覗き込んでいたら口コミ通りに英語で説明してくれた。マトンカレーと、ノースパイシーもあるとのことだったのでポークカレーの辛くない方を注文。

一番奥の4人用テーブルでの相席利用となったが、結構地元民の客が多く、観光客中心の店というわけでは無さそうだ。



一応メニュー表らしきものもあったが、数字も含めて全く読めないので意味なし。
あと、セルフサービスのお茶も用意されていたようだが、案内してくれたおじさんが勝手を知らない日本人と見て持ってきてくれた。サービスいいね。




最初に出てきたのは、マトンカレー。
小鉢ベースなので量は少ないが、カレーというよりは肉のカレー煮込み的。

思ったよりも辛くないし、肉も柔らかでかなり美味しい。
カレーソースに、大量の旨味成分である野菜を使っているのか、カレー自体も美味しいのだ。コレ、重要。




少し遅れて、ご飯と胡瓜が出てきた。
東南アジアの胡瓜は、日本の種なし水分無しの不味い胡瓜と違って、フルーツみたいなジューシーな味わいで大好きだ。

ご飯は、パラパラ長粒種ではなく、粘り気のある日本の米に近い食感。
味は断然日本米の勝ちだけど、濃いカレーといっしょに食べてしまえば問題ないタイプだ。




間髪入れずにノースパイシー版のポークカレーが来た。
店頭で見た時は、脂身半分の三枚肉という感じの肉だったが、出てきたのは赤身の腿肉風。
故に、かなり硬いし、味も浸み込んでいなくて、これはハズレ。



ただ、ソースが玉ねぎの旨味たっぷりで甘くておいしい。
ノースパイシーを選ぶとカレーとは言えないが、ソースが旨ければ私的にはOKだ。でも、肉がねぇ・・


お会計をお願いすると、店のおじさん、日本語で6千5百と言ってきた。
口コミ通りちょっと高いかと思ったものの、他の観光客向けに英語表記している店を見ているとこんなものだったので、ぼっているわけでは無さそうだ。(先に載せたビルマ語メニューに金額が書いてあれば、確認できると思う)

しかし、10000Ks札を出したら、お釣りが4000Ks来たので、結局は6000Ks(≒460円)ということになった。
日本円ベースで考えれば、肉が中心で味も良いし意外にサービスも良かったので、十分アリだと思う。ただし、日本にはまず存在しないだろう汚い食堂なので、その手の店に慣れていない方には無理だ。台湾の屋台食堂に抵抗が無ければ、問題ないと思う。


【店舗詳細情報】
店名:203
営業:10:00~17:00
定休:無休
住所:203 37th street, Yangon
GPS:16.777239, 96.162231(☞ Bing Map


ミャンマーの訪問レストラン一覧
関連記事

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて30年。
現在 67ヵ国を訪問
49ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
1月:メキシコ
2月:マレーシア⑮、ベトナム
3月:マレーシア
4月:イタリア⑲~ドイツ
5月:アメリカ⑮:ナイアガラ
6月:台湾㊵:(芒果かき氷)
6月:マレーシア
7月:台湾㊶:(芒果かき氷)
7月:イタリア⑳:南チロル
10月:ロシア:ウラジオストク
丸数字:累計訪問回数

カテゴリ
最新記事一覧
台湾/台北・湳雅觀光夜市: 蚵仔之家 2020/01/20
インドネシア/バリ島・デンパサール空港: Made's Warung Ngurah Rai Domestic店 2020/01/19
インドネシア/バリ島: ENVY@Holiday Inn Resort Baruna Bali ② 2020/01/18
インドネシア/バリ島・クタ: Juice House 2020/01/17
インドネシア/バリ島: Palms@Holiday Inn Resort Baruna Bali 2020/01/16
インドネシア/バリ島・クタ: Bebek Tepi Sawah Kartika Plaza Kuta店 2020/01/15
インドネシア/バリ島・サヌール: Genius Cafe Sanur 2020/01/14
インドネシア/バリ島・サヌール: Warung Baby Monkeys 2020/01/13
インドネシア/バリ島: Pandawa Restaurant@Mercure Resort Sanur 2020/01/12
インドネシア/バリ島・クタ: Tiga Saudara Sop Kaki Kambing 2020/01/11
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
46位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
20位
アクセスランキングを見る>>