FC2ブログ
« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

チェコ/プラハ(Prague):カンパ・パーク (Kampa Park)

訪問:[2011/9/24 11:45]
評価点:総合★★★★☆★★★★☆サービス★★★★★雰囲気★★★★★CP★★★☆☆
前日は懲りずにもガイドブック掲載レストランに行ってしまったので、今回は自分の目で選んでみた。
といっても、これまたいつものパターンで、川沿いの景色の良い店だ。
それも観光客が大挙して押し寄せる カレル橋(Karlův most)のすぐ横、橋の上から見つけたちょっと高そうな店だ。

カレル橋から店を望む 店のゲート
▲左:カレル橋から店を見下ろす、 右:店の正面ゲート(中に入らないとメニューを拝めない)

店の入口にはメニューが掲示されていなかったが、通路を奥まで進んで建物の横に掲示があった。
すぐ横には受付担当が構えていたので入りにくい雰囲気もあるし、高級店らしい店構えなので覚悟は必要だと思うが、ランチは意外にもリーズナブルな専用メニューがあった。(ディナーだと7~8千円はかかると思う)
ただし、チェコの郷土料理を楽しもうという向きには使えない。イタリアンとフレンチがベースの西欧料理店だ。

エントランス テラス席の雰囲気
▲左:この建物の左側にメニューを掲示している、 右:カレル橋を拝めるテラス席

開店時間直後ということもあり、川沿いのカップル用特等席に案内された。
旧市街のあちこちにある狭いテーブルを所狭しと並べたテラス席と違って、ゆとりのある空間。やはり雰囲気というものは、単に立地だけで決まるものではない。

もちろんスタッフ全員、高級店らしい振る舞いだ。メニュー説明は丁寧、サービスも洗練されている。
価格帯は、昨日のスタロムニェストスカー(Staroměstská)の4割増程度。不明瞭なぼったくり的な上乗せが無いし、食事を楽しむ環境としては倍以上の価格差があってもおかしくなく、安心してカード払いが出来る店である。(私の場合、先進国以外ではリスクヘッジのため、信頼できると判断した店やホテルでしかカード払いにしていない)

テラス席から見たカレル橋
テラス席からカレル橋の反対側を望む

今度はカレル橋を拝むことになるわけだが、ランチだと逆光になるのがちょっと残念。
しかし、ひっきりなしに通る大小さまざまなツアーボートを見ると、ここを訪れる観光客の数が半端ではないことが分かる。日本人の実数もかなり多いが1%未満。それ以上に世界各国から人々が集まっている。

プラハのどこにそれほどの魅力があるのか正直理解に苦しむが、日本だけでなく世界各国を旅して色々な風景を見てきている私だからだろうか? 人混みを見に行くようなもので、個人的にはこんな人混みの中に入るのは大嫌いというのもあるだろう。

パンとバター

さて、注文を終えるとパンとたっぷりのバターが出てきた。(写真は2種類が見えるように並べ替えてある)
コペルトを取られるかと思っていたが、無料サービスのようだ。流石、格上レストランは違う。
いかにも自家製らしいお味の方も良い。観光地の一等地立地の店にしては期待できるかなと、この段階で察知した。

前菜に選んだのはチーズ入りのサラダ。
これ、★5つを付けたマルタの La Trattoria で食べたチーズたっぷりのサラダをイメージして注文してみた。

Goat cheese with walnuts and truffle honey au gratin with grapes
Goat cheese with walnuts and truffle honey au gratin with grapes(CZK275≒1240円+Tip)

イメージしていた美味しいドレッシングがかかっているサラダでは無かったが、チーズはリヨンの La Mère Jean で出された時のように丸々1個乗せ。あの時は、フランスだけが丸ごと1個食べる文化があるのかと思っていたが、これを見ると欧州全体がそうなのかもしれない。日本では有りえないなぁ・・

で、そのチーズも丸ごと1個そのままという訳では無く、想定以上のこだわりを見せてくれていた。

Goat cheese部分 Goat cheeseの断面

チーズの拡大写真を見ての通り、表面にトリュフ風味の蜂蜜を軽く通した胡桃を乗せてあるだけでなく、底にもその蜂蜜を浸透させたグラハムクッキーを敷き、軽く加熱処理してあるという、手の込んだものだ。
こんな風に加工されたチーズをいただくのは初めてだったので、ちょっと感動。

サラダ側に目を向けると、丁寧に半分にカットされたマスカットタイプの(種無し?)葡萄がたくさん散りばめられていて、ほぼ塩胡椒だけで味を決めてあるサラダとお互い干渉せずに引き立てあっている。素材の持ち味を生かした手法だ。

Fettuccine with porcini and creamy sauce
Fettuccine with porcini and creamy sauce(CZK295≒1330円+Tip)

ランチということで、メインは頼まずパスタを主食に選んだが、ほぼ無風ではあるものの屋外のテラス席という不利な条件なのに、皿を運んできた時のポルチーニの香りが凄い。
日本で、これほどまでの香りを感じた経験は無いし、イタリアからは離れているのに、と思って調べてみたら、チェコのお隣のポーランド産の方が圧倒的に多いそうだ。なるほど納得。新鮮なポルチーニを大量に使える訳だ。

麺とポルチーニをアップ

思ったよりもボリュームがあり、ソースも濃厚、ポルチーニもしっかり味わえ大満足だ。
前日の件でぼったくり都市の印象を持っていたプラハ観光の中心地でこういった皿に巡りあえるとは、予想もしていなかった。

会計伝票
お会時はチップ抜きの価格。10%程度のチップをお願いしますとの案内があったが、カード払いの伝票にチップ記入欄が無かったため、現金でテーブルに残しておいた。

サービスなど何もないスタロムニェストスカー(Staroměstská)では15%を加算した金額を紙に書いて要求してきたので、これを考えればこの店がいかにスマートに正当な案内をしているか分かるだろう。

雰囲気・サービス・味と3拍子揃った非常に良い店ということで、郷土料理に拘りが無ければお勧めしたい。

良い席を確保したい場合は、正午前までに出かけた方が良いだろう。ただしカップル席ばかりなので、3人以上の場合は難しいかもしれない。


※ペプシ(CZK75≒340円+Tip)しか無かったので、水(CZK50≒230円+Tip)を注文した。
※メニューはHPに金額付で掲載されています。(英語版有;ランチメニューも掲載)

【店舗詳細情報】
店名:Kampa Park
電話:296 826 112
営業:11:30~25:00 無休
住所:Na Kampě 8b, Praha

大きな地図で見る
関連記事

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて25年。
現在 65ヵ国を訪問
47ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
11月:ベルギー⑥、スペイン
12月:ギリシャ②、キプロス
12月:ラオス
年越:台湾
1月:モルディブスリランカ
1月:マレーシア⑫,カンボジア
2月:ベトナム
3月:台湾
4月:フランス⑳、スペイン
5月:ポーランド④、台湾
6月:リトアニア②、ラトビア
7月:台湾
8月:スイス⑨、イタリア
丸数字:累計訪問回数

国内の食べ歩きはこちら
カテゴリ
最新記事一覧
セルビア/ザイェチャル [Zaječar]: Restoran Dva Brata (Two Brothers) 2018/10/23
セルビア/ニシュ [Niš]: Tavern Kod Rajka 2018/10/22
セルビア/スボティツァ [Subotica]: Boss Caffe 2018/10/20
セルビア/ソンボル [Sombor]: Restoran Stari Slon (Old Elephant) 2018/10/19
セルビア/ノヴィサド [Novi Sad]: Veliki Cafe Restaurant 2018/10/18
セルビア/ノヴィサド [Novi Sad]: Toster Bar 2018/10/17
セルビア/ノヴィサド [Novi Sad]: Restoran Terasa 2018/10/16
セルビア/ノヴィサド [Novi Sad]: Astal Saren 2018/10/15
セルビア/ノヴィサド [Novi Sad]: Petrus Caffe Gallery Bar 2018/10/14
セルビア/ベオグラード: Restoran Singidunum@Holiday Inn Belgrade 2018/10/13
アイルランド/ダブリン [Dublin]: Cinnabarアカ@Crowne Plaza Dublin Airport 2018/10/11
北アイルランド/ベルファスト [Belfast]: The Green Room@Crowne Plaza Belfast 2018/10/10
北アイルランドのマナーホテル/エニスキリン[Enniskillen]: Manor House Country Hotel 2018/10/09
アイルランド/ドネゴール [Donegal]: Mcglynns Restaurant 2018/10/07
北アイルランド/ロンドンデリー [Londonderry]: Badgers Bar and Restaurant 2018/10/05
ブリスベン 無料のリバークルーズ「CityHopper」を使い倒そう! 2018/10/03
ビジネスクラス機内食/カンタス航空: ブリスベン(BNE)⇒成田(NRT) 2018/10/01
オーストラリア/ブリスベン [Brisbane]: PappaRich Malaysian Delights 2018/09/29
オーストラリア/ブリスベン [Brisbane]: R SUSHI 2018/09/27
ビジネスクラス機内食/カンタス航空: シドニー(SYD)⇒ブリスベン(BNE) 2018/09/26
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
47位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
18位
アクセスランキングを見る>>