FC2ブログ
« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

台湾/高雄・鹽埕埔駅:鴨肉本(二老闆の店) ⑦

訪問: 2019/7/5 19:00
評価: 総合★★★★☆★★★★★サービス★★★☆☆雰囲気★★★☆☆CP★★★★★★
安くて旨くて台湾での満足度が最大級である当店の定点観測。(笑)
最初の訪問時に日本語で対応していただいた女性が厨房を担当していたので「こんばんわ~」と挨拶したら、ちゃんと「こんばんは」って返ってきた。


NT$155≒560円

夏の台湾はマンゴーかき氷食べ歩きがメインになるが、1日最低1食は普通の食べ物も食べている。
実質初日のこの日は、朝抜きで人來走走手作雪花冰刨冰吼賀冰棧圓洲綠冰店敘。Catch upとマンゴーかき氷4軒で食べた歩いた最後に向かった。
まだ1日全部をマンゴーで済ませたことは無いが、高雄は他にも美味しいものがたくさんあるのでやりたいとも思わない。



鴨肉飯(NT$65/大≒230円)

総額155元の請求だったので、鴨肉飯は大サイズが来たものと推測。
紙に書いて注文する際に、うっかり(小)と書くのを忘れたのだが、実際のところ大サイズなのかは不明であるものの、御飯がいつもより多かった気もする。


恒例化している鴨肉部分を広げて撮影。
まじめに並べれば、御飯を埋め尽くす量だ。しかも、肉は厚切りで食べ応えもある。

この店のは、美味しい肉燥(台北での魯肉飯の具に当たる部分)がたっぷりかかっているのもポイント。合わせて食べれば、安定の美味しさのどんぶり飯だ。



鴨肉切盤(NT$50≒180円)

軽くスモークされた鴨肉もマスト。
セルフサービスのタレが美味しいので、鴨肉飯の鴨肉が十分であるにもかかわらず、必ず頼んでしまう。



今回はモモ肉1本で出てきた。
カットされてしまうと骨が砕けて食べにくくなるので、この部位ならカットせずにそのまま出してくれると嬉しいかも。



下水湯(NT$40≒140円) の中身

普段は無駄に塩分を取りたくないのでスープは頼まない方針だが、この店は出汁の効いたスープも抜群に美味しいので、ついつい頼んでしまう。
今回は、内臓ミックスである下水湯にしたが、レバーとか嫌いな人は鴨腸湯を頼むと良いだろう。お値段は同じだ。


ということで、大満足の夕飯でこの日を締めることが出来た。
次回は、8月下旬に訪問予定。(高雄に行った場合は、必ず食べることにしている)


※過去の訪問:
2018/12/27、⑤2018/6/24、④2018/3/15、③2017/6/26、②2017/6/10、①2017/2/18

【店舗詳細情報】
店名:鴨肉本 (二老闆の店)
営業:10:00~20:30(未確認情報)
住所:高雄市鹽埕區富野路107號(厨房は111號)
GPS:22.628758, 120.282715 (☞ Bing Map


台湾の訪問レストラン地域別ランキング
関連記事

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて30年。
現在 67ヵ国を訪問
49ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
8月:インドネシア⑧、他
9月:ルーマニア②,ブルガリア
10月:スペイン⑰,ポルトガル
11月:ミャンマー②,マレーシア
年越:ベトナム⑩:ダラット
1月:メキシコ③、台湾
2月:マレーシア⑮、ベトナム
3月:マレーシア
4月:イタリア⑲~ドイツ
5月:アメリカ⑮:ナイアガラ
丸数字:累計訪問回数

カテゴリ
最新記事一覧
台湾/台中: 美村點頭冰 ② 2019/08/21
台湾/台中: 豐仁冰創始店 2019/08/21
台湾/台中: 和風幸せな味の冰 2019/08/20
台湾/台中: 冰島雪花妹 台中店 2019/08/20
ビジネスクラス機内食/日本航空(JAL) JL97便: 羽田(HND)⇒台北松山(TSA) 2019/08/19
イタリア/ミラノ: Eataly Milano Smeraldo店 2019/08/18
イタリア/ミラノ: Osteria Fara 2019/08/17
スイス/ポントレジーナ[Pontresina]: Hotel Rosatsch 2019/08/16
スイス/クール[Chur]: Burger King Richtstrasse 4店 2019/08/15
スイス/アンダーマット [Andermatt]: Spycher 2019/08/14
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
46位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
20位
アクセスランキングを見る>>