FC2ブログ
« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

ラトビア/ユールマラ [Jūrmala]: Dukāts

訪問: 2019/6/25 11:45
評価: 総合★★★★☆★★★☆☆サービスn/a雰囲気★★★☆☆CP★★★★☆
リトアニア&ラトビア旅行も実質最終日。
この日は、電車(電化されているので、列車ではなく電車が走っていた。ただし釣掛式の旧式)でリガから30分(1.40€)のユールマラ [Jūrmala]に出かけることにした。リガ近郊のビーチリゾートとのこと。



どこで食べようかとGoogle Mapの投稿写真を物色していると、お気に入りのLIDOに似た形態の店を発見。
表に大きく「BISTRO」と書かれている店だが、今まで「BISTRO」ってフランス料理系の店だと思っていたら、当地ではLIDOと同じカフェテリア形式の店を指すのかなぁ。それなら、もっといろいろ試すことが出来たのに・・




LIDOと決定的に違うのは、全品店員に頼んで出してもらう形式。
あと、英語表記が一切ないのも違いかな。




メインの付け合わせにビートルートを選んだところで、ソースは? と聞かれた。
この段階では、メイン料理のソースを聞かれたと思ったのだが、サワークリームはどう? って言われたのでお願いしてみた。(やりとりは、片言英語で)


6.10€

最終的には、こんな感じ。
全部で6.10ユーロだったが、サワークリーム代は0.50ユーロ。これを追加したことが正解だったことは、後ほど。




まずは、当地での私の定番であるビートルートのスープ。
これを頼めば、ドリンクは要らないと思ったわけだが、意外にもリトアニアの半数の店と同じ酸味の強いお味。

おまけに、中にゆで卵を12あるいは16等分したものが入っている点や、ビートルートのカットが大きいのもリトアニア仕様だ。
この店、リトアニア料理店だったのかな?




メインに選んだのは、好物のパプリカの肉詰め。
付け合わせの方が多いが、決してパプリカが小さいわけではない。



肉詰めの中身だが、家庭で作るみたいな細かく丁寧にカットされた人参や玉葱がたっぷり。
肉は少な目だけど、野菜好きなので結構嬉しい内容だ。ただ、サワークリームは合わなかった。




メインよりも大量に盛ってくれたのは、ビートルートのサラダ。
白っぽいのはリンゴっぽい味だけど、別の果物か根菜だと思う。
このままでも十分美味しいのだが、余ってしまったサワークリームと混ぜてみたら・・



何これ!
いつも好んで取っているビートルートのクリームサラダに早変わり。
そうか、ソースを勧められたのは、サラダ側のドレッシングという意味だったのか。

ポーランドだと、この手の店は量り売りなので、ケチャップやマスタードも計量対象になるのだが、こちらは料理単位の課金なので、ドレッシングという扱いだったみたいだ。LIDOにもソース別皿で置いてあったけど、取っていなかったので気づかなかった。


 


【店舗詳細情報】
店名:Dukāts
電話:67 764 679
営業:8:00~18:00
定休:無休
住所:Baznīcas 12/14, Jūrmala LV-2015
GPS:56.968794, 23.772969


ラトビア訪問レストラン ランキング一覧
 

【ユールマラ [Jūrmala] の風景】



ビーチリゾートということで、Dubulti駅からビーチと当地の見所らしい歩行者専用道路全区間を経由してMajori駅まで、上に掲載した歩行実績LOGの5Kmほどの距離を歩いた。
昼前に向かって、沖合50m位までは膝丈程度の超遠浅のビーチ沿いを歩いてお腹を空かせてから歩行者専用道路に入ると、道沿いの軽食店やレストラン・カフェでランチを楽しめるのでお勧め。
逆ルートは、最後のビーチから駅に向かうルートがGPS付きスマホ等を持って自分の位置を把握していないと、陸に上がる道がどれか判断しづらいので、私と同じルートの方が分かりやすいだろう。


▲左:起点のDubulti駅は斬新な駅舎  右:駅前(かつ Dukātsの正面)の教会



▲海に出るまでの道路沿いの建物群


▲左:ビーチ入口  右:出て左側の景色


▲左:右側に向かって進む(砂が硬いので、自転車で走ることもできる)  右:立派な廃墟


▲Baltic Beach Hotel前。サンベッドとタオルにパラソルで30€。


▲その横のビーチ入口(Majori駅から直接ビーチに行く場合の入口になる)


▲左:ここからは、丘側に簡易ボードウォークを歩ける  右:途中に立派な売出中物件


▲左右でビーチ利用目的を分けていた


▲左はActive Area、右はPassive Areaとのことだけど、施設の有無程度の差しかなかった


▲砂山を見て、Majori駅から延びる歩行者専用道路の終点に通じる道に到着


▲左:噴水を埋め込んだ道路を通って  右:地球儀のある教会前が歩行者専用道路(Jomas iela)の端になる


▲左:歩行者専用道路の東端(地球儀前)  右:歩行者専用道路の西端(Majori駅前)



▲その途中の風景


▲Majori駅(☞ 時刻表:Riga→MajoriMajori→Riga
関連記事

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて30年。
現在 67ヵ国を訪問
49ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
12月:台湾㊳:宜蘭・羅東
年越:ベトナム⑩:ハノイ周辺
1月:インドネシア⑨:バリ島
1月:メキシコ③、台湾
2月:マレーシア⑮、ベトナム
3月:マレーシア
4月:イタリア⑲~ドイツ
5月:アメリカ⑮:ナイアガラ
6月:台湾㊵:(芒果かき氷)
7月:イタリア⑳:南チロル
丸数字:累計訪問回数

カテゴリ
最新記事一覧
マレーシア/ペナン・ジョージタウン: 大東酒樓(Tai Tong Restaurant) 2019/12/06
ミャンマー/ヤンゴン空港: KFC Yangon Airport店 2019/12/06
ミャンマー/ヤンゴン: Imperial Garden Myanmar Plaza店 2019/12/05
ミャンマー/ヤンゴン: Titu's Indian Bistro Junction City店 2019/12/05
ミャンマー/ヤンゴン: MIN LAN Rakhine Food@Junction City Food StrEat 2019/12/04
ミャンマー/ヤンゴン: Kyay Oh Bayin 2019/12/04
ミャンマー/ヤンゴン: シャンキッチン [Shan Kitchen] 2019/12/03
ミャンマー/ヤンゴン: ビルマビストロ [Burma Bistro] 2019/12/03
ミャンマー/ヤンゴン: Wai Wai's Noodle Place 2019/12/02
ミャンマー/ヤンゴン: 203(Myanmar Curry Restaurant) 2019/12/01
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
44位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
18位
アクセスランキングを見る>>