FC2ブログ
« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

フランス/カストル[Castres]: Bistrot des Saveurs

訪問: 2019/4/11 19:50 (☞ MICHELIN Restaurants
評価総合★★★★☆★★★★☆サービス★★★★★雰囲気★★★☆☆CP★★★★☆
トゥールーズからローカル線に乗ってカストル[Castres]という街にやってきた。
ここでもフランス国鉄の予約サイト oui.sncf が絶大なる威力を発揮してくれて、80Km強の区間をたったの1ユーロで予約できてしまったのだ。(参考:フランス鉄道旅行に必須:便利で最先端を行くOUI.sncfアプリの紹介
普通列車を予約しても仕方ないと思って最初から予約していなかった区間だが、最新の時刻確認を兼ねてoui.sncfを見た時に往路分が対象だったことを偶然発見できたことからポチったしだい。

この運賃、「EvasiO' 1€」と言うようで(☞ 公式サイト)、必ずしも早く予約すれば取れるわけではなく、キャンペーン期間のようなタイミングで発売されるみたい。実際、往路分を確保したのは3/22で、そのタイミングでは復路分は適用外だったが、翌日に復路分を見たら1ユーロになっていたのだ。また、全列車が適用対象となるわけではないようなので、運しだいっていう感じかな。
2年前にオクシタニー新地域圏のニーム[Nîmes]モンペリエ[Montpellier]に来た時に、駅のポスターか何かで存在することは知っていた。(忘れていたんだけど・・笑)




この街には、ミシュラン推奨店が4軒(うち郊外に1軒)あったことから、中心部に立地する3軒全部を回ってみる方針。
初日に狙った店は満席御礼だったので、翌日の夜は空いているかとその場で予約を入れて(翌日も昼・夜満席となった人気店みたいだ)、第二候補のこちらへ。英語堪能の奥様と思われる方が案内してくれた。

しかし、過去も含めて多くのミシュラン推奨店を訪問しているが、埼玉フレンチと同様に夫婦で営むタイプのレストランの奥様、みなさん英語ができる。
過去の経験から、ミシュラン推奨店は英語通用度が高いことが分かっているが、元々は旅行(道路)ガイドだから旅行者の視点で店を選んでいるのかも?




アラカルトは無いようで、ディナーは3種類のコースだけ。
その中から真ん中のMenu Découverte(45.00€)をお願いすることにした。
ドリンクは、水道水でも良さそうな雰囲気だったので注文無し。




まずは、メニューに掲載されていないアミューズから。
串刺しになっているのは、日本でもよく見かけるパルミジャーノを薄く焼いたもの。



カップに入っているのは、アスパラムースだったかなぁ。ちょっと失念。
オリーブオイルにオリーブのペーストを添えてある。

小匙に乗っているのは、甘くないマカロンに黒オリーブのペースト(タプナード)を乗せたもの。
なんとなく、すぐお隣の地域であるプロヴァンス料理を思わされる構成だ。



≪Bresaola≫ de veau fermier et mousse de foie gras de canard, toast Melba

前菜も、ここまでの料理と違って、なんとなくプロヴァンス料理的な皿が出てきた。
たっぷりの茄子のペーストの上に、軽く炙っただけの仔牛肉。



フォアグラのムースは、鴨のフォアグラと書かれていたけど、かなり薄味。
この手のムースは、鶏の白レバーなどを混ぜていたのがここまでの店で何軒かあったが、こちらは違うもの(例えばマーガリン?)で薄めた感じ。
そのまま食べてもフォアグラとしてはイマイチだったので、メルバトーストにたっぷり塗って残りをいただいた。ジャムが欲しいかな。



Declinaison des premieres asperges de la saison, tartare de noix de St Jacques et raviole vegetale de gambas marinees

魚料理は、前菜の皿みたいな感じで出てきた。
皿の下に敷かれている緑のペーストは、濃厚グリーンアスパラ。



右側の野菜の下には、生帆立のタルタル。
食感から剥き帆立だと思うが、結構たっぷりの量を盛ってある。



中央はグリーンアスパラのジェラート!
この皿、グリーンアスパラ尽くしだ。



左側は、トッピングのグリーンアスパラの下に、グリーンアスパラ(?)を入れた薄皮餅みたいなもの。



中身は、生の海老をざっくりカットしてオイルでマリネしたものだった。
ビネガーを使っていないので、ストレートに海老の甘みを感じる良品。



Pavé de boeuf snacké, sa pastilla de Melsat, mousseline d'oignons grillés, légumes de Yannick Régis à la truffe Melanosporum

肉料理も凝った盛り付けの皿が出てきた。
全皿野菜たっぷりという点でも、ここまでのレストランとは違ったアプローチで嬉しい。



ステーキの上に乗っていたのは、大型のラビオリをオーブンで焼いた感じの物。
中身は、肉と野菜がたっぷりという感じ。



極力避けたいビーフステーキ。焼き加減はレアでお願いしている。
あまり主張のない肉の味だったが、癖が無い分だけ食べやすい。
なかなか美味しいトリュフソース、もう少し多めにかけてくれたら嬉しかったなぁ。



Cristalline de chocolat noir Mangaro 1er cru et griottes, financier à la pistache, sorbet au cacao amer

デザートも、しっかりレストラン仕様のものが出てきた。
筒状の上は濃厚チョコレートジェラート。



その筒状の物をオープンすると、軽いチョコレートムース。
ジェラートの土台になっていたのは、ピスタチオのフィナンシェだった。




最後に珈琲は?と聞かれたものの、結構ですと返したものの、ちゃんと小菓子は出てきた。
どこかのミシュラン1つ星レストラン(ペリグーのUn Parfum de Gourmandiseのこと)のシェフ(あるいは奥様?)とは大違いだ。



串刺しの物は、マジパンで作った顔。チョコレートで目玉が絵が画れていた。
反対側には描かれていなかったが、忘れたのかな?



ムースはココナッツ、その下はマンゴーと何かのコンポート。
今度のマカロンは、ちゃんと甘いものだ。




ということで、お会計はドリンクを頼まなかったので額面通り。
個々の料理の水準はそれほど高くはないものの、十分楽しめる皿の構成と、奥様のサービス姿勢には大満足だった。


※メニュー:コース①

【店舗詳細情報】
店名:Bistrot des Saveurs
電話:05 63 50 11 45
営業:12:00~13:30、19:30~21:15
定休:土曜日・日曜日
住所:5 rue Sainte Foy, 81100 Castres
GPS:43.605431, 2.245800 (☞ Bing Map


フランスの訪問レストラン地域別ランキング
関連記事

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて30年。
現在 67ヵ国を訪問
49ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
12月:台湾㊳:宜蘭・羅東
年越:ベトナム⑩:ハノイ周辺
1月:インドネシア⑨:バリ島
1月:メキシコ③、台湾
2月:マレーシア⑮、ベトナム
3月:マレーシア
4月:イタリア⑲~ドイツ
5月:アメリカ⑮:ナイアガラ
6月:台湾㊵:(芒果かき氷)
7月:イタリア⑳:南チロル
10月:ロシア:ウラジオストク
丸数字:累計訪問回数

カテゴリ
最新記事一覧
マレーシア/KL・Bukit Bintang駅: 旭日(彭强)肉骨茶 [Yuk Yat Bak Kut Teh] 2019/12/15
マレーシア/KL・Berjaya Times Square: Amphawa Thai Tea & Co 2019/12/14
マレーシア/KL・Berjaya Times Square: Portugis Ikan Bakar 2019/12/14
マレーシア/KL・Bukit Bintang駅: Restoran Al Sarifa 2019/12/13
マレーシア/ペナン・Hard Rock Hotel Penang: Starz Diner 2019/12/13
マレーシア: ペナン国際ドラゴンボートフェスティバル 2019 (PIDBF) 2019/12/12
マレーシア/ペナン・Holiday Inn Resort Penang: Authentic Indian Cusine ② 2019/12/12
マレーシア/ペナン・Batu Ferringhi: Razak Banana Fritter 2019/12/11
マレーシア/ペナン・Batu Ferringhi: Boatman Restaurant ② 2019/12/11
マレーシア/ペナン・Batu Ferringhi: Satay@Long Beach Cafe 2019/12/10
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
36位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
15位
アクセスランキングを見る>>