FC2ブログ
« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

フランス/トゥールーズ[Toulouse]: La Faim des Haricots +エアバス航空博物館

訪問: 2019/4/9 13:20
評価総合★★★☆☆★★★☆☆サービス★★★☆☆雰囲気★★★☆☆CP★★★★☆
トゥールーズと言えばエアバス社の本拠地。その手の博物館は無いかと探した結果見つけたのが、トゥールーズ空港に隣接するアエロスコピア航空博物館[Musée Aéroscopia]
トラムで行けることから(注:電停から10分強歩く必要あり)、天気の良いこの日に行くことにした。

一通り見終えてから、敷地内無料エリアにあるレストラン(Le Restaurant Aéroscopia)で食べようと向かったら、団体さんで満員御礼。電停から博物館の間にレストランが無いことは確認済なので、オフラインのGoogle Mapでトラムで行ける範囲で表示された店の中で、一番評価の高かったベジタリアンの店に向かうことにした。


▲目立つ店頭掲示看板 (↑ クリックで大きな画像が開きます ↑)

着いてびっくり、ホテルの近くでマークしていたミシュラン推奨店を下見に行った際に、店頭に掲示されていた看板と同じものがあったのだ。後で調べたら、当地で3店舗展開しているチェーン店。ホテルの近くの店はToulouse店だった。



▲サラダ

基本バイキングの店のようで、5種類(タルト・スープ・メイン・サラダ・デザート)のカテゴリの中から何種類選ぶかで料金が決まる方式。


▲デザート

1種類だと11€、以下1種類増えるごとに1€加算という分かりやすい料金体系だ。


▲左:タルト(実質キッシュ)  右:メイン・スープ

フランスのバイキング店は初めてだが、支払いは店を出る前にレジで何種類食べたかを自己申告して払う。




バイキングの店とは予想していなかったので、とりあえずタルトとサラダコーナーから適量を盛ってきた。
水とパンは、席に着いたときにカトラリーと共に持ってきてくれる。

そうそう店員のおばちゃん(日本でいうパート風のおばさん)、英語が出来ないのにすごく親切に色々と世話をしてくれた。
従業員教育が出来ているこういった店は好きだなぁ。(実は個性かもしれないけど)




サラダから取ってきたのは、こんな感じ。
日本のサラダバーとは少し感じが違うが、味付け的には日本にあってもおかしくないもの。



マッシュルームのキッシュは予想外に高品質で、半端ない量のマッシュルームにクリームもそこそこ使っている生地。フランスだから当然か。




デザートを食べても1ユーロしか加算されないので、全種類はやめたが6種類ほど取ってきた。
この中で前から名称が気になっていた左下のものは「Crumble Maison(pomme, compote de pomme, farine, sacre, margarine)」との表記。自家製クランブル?

質をうんぬん言うのはやめておこう。所詮1ユーロ加算のデザートだ。




さすがに店を出る頃になると空いてきたが、お会計は3カテゴリーで13.00€也。
バイキング的な食べ方をしなかったが、これが食べ放題なわけだから、かなり安く感じる。

ただ、ミシュランが推奨するレベルではないよなぁ。
この記事を載せるにあたって再確認したら、ミシュランサイトから消えていたのは偶然だろうか?(掲載されていたのは、ホテル近くにあったToulouse店)


【店舗詳細情報】
店名:La Faim des Haricots Blagnac店
電話:05 62 74 10 48
営業:12:00~14:30
定休:日曜日・月曜日・祝日
住所:9 rue des Ferronniers, 31700 Blagnac
GPS:43.644944, 1.383524 (☞ Bing Map


フランスの訪問レストラン地域別ランキング
 

【アエロスコピア航空博物館 [Musée Aéroscopia] の風景】
公式HP(、入場料関連
館内地図掲示室内1階展示図室内1階展示図
実質エアバス社の航空博物館。2015年1月14日に開業したとのことで、意外と歴史が浅い。




個人的には、入館前に偶然飛んでいるのを見た(その時は何なのかまったくわからなかった)大型貨物機の前世代機(スーパー・グッピー)と、コンコルドの内部に入れる展示が良かったかな。
特に大型貨物機、実際に飛んでいるのを見れた現世代機の次の機種(「エアバス ベルーガXL [Airbus Beluga XL]」と言うみたい:Aviation Wireのこの記事参照)は、何であんな巨大で変な形をしたのがエンジン2基で飛べるのかと驚いたものだ。実機展示されていたスーパー・グッピーなんてプロペラ機だから、もっと凄いと思う。


▲左:トラム電停からは高速道路を横断して向かう  右:このあたりから飛行中のベルーガを発見

入口に記されていた入場料の中に「LET'S VISIT AIRBUS」という別料金とセットになったものがあったので聞いたら、エアバスの工場見物ができるとか。(☞ 詳細情報
ただし、2日前までの完全予約制だそうで、かなり悔しい思いをした。
興味のある方は、事前に公式HPから「LET'S VISIT AIRBUS」の予約を入れたうえで出かけることをお勧めする。




▲屋外展示はこの3機だけ(駐車場周辺の無料エリアから撮影)


▲左:有料展示エリア入口  右:入場ゲートに、現在500名の定員に対して140名入場中と表示



▲スーパー・グッピーの実機展示



▲室内展示のコンコルドは、機内に入ることが出来る



▲エアバスAシリーズの模型がずらり


▲エアバスベルーガの模型


▲操縦シミュレータみたいなのもあった(1回4ユーロ:☞ 操縦方法説明



▲屋外展示機を有料エリア側から
関連記事

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて30年。
現在 67ヵ国を訪問
49ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
5月:台湾
6月:リトアニア②、ラトビア
7月:台湾㊱:(芒果かき氷)
8月:スイス⑨、イタリア
8月:台湾㊲,インドネシア⑧,他
9月:ルーマニア②,ブルガリア
10月:スペイン⑰,ポルトガル
11月:マレーシア
年越:ベトナム⑩:ダラット
1月:メキシコ③、台湾
2月:マレーシア⑮:(経由地)
3月:マレーシア
4月:イタリア⑲~ドイツ
丸数字:累計訪問回数

カテゴリ
最新記事一覧
ポーランド/マルボルク城 [Zamek w Malborku]: Gothic Restaurant 2019/05/26
ポーランド/グダニスク(グダンスク) [Gdańsk]: Mono Kitchen 2019/05/25
ポーランド/ビドゴシュチ [Bydgoszcz]: Karczma Młyńska 2019/05/24
ポーランド/ビドゴシュチ [Bydgoszcz]: Express Oriental Focus Bydgoszcz店 2019/05/23
ポーランド/ビドゴシュチ [Bydgoszcz]: Holiday Inn Bydgoszcz 2019/05/22
ポーランド/ビドゴシュチ [Bydgoszcz]: Pierogarnia Stary Młyn Bydgoszcz店 2019/05/21
ポーランド/トルン [Toruń]: Manekin Toruń Rynek Staromiejski店 2019/05/20
ポーランド/ポズナン [Poznań]: Restauracja Ratuszova 2019/05/19
ポーランド/ポズナン [Poznań]: Express Kuchnia Marché Avenida店 2019/05/18
ポーランド/ウッチ(ウォーチ) [Łódź]: Foodmax 2019/05/17
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
55位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
22位
アクセスランキングを見る>>