FC2ブログ
« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

台湾/澎湖・馬公: 馬路益焼肉飯

訪問:2019/3/14 18:15
評価点:総合★★★☆☆★★☆☆☆サービス★★☆☆☆雰囲気★★☆☆☆CP★★★★☆


澎湖最後の晩餐にするには、閤記燒臘が外れてしまったことから、無謀にもディナーをはしご。(昔はぜんぜんOKだったけど、歳と共にキャパが減っているのだ)

外帯用カウンターが店外右側にあり、いつも行列が出来ていたのは見ていたが、店内席も見事に満席。
ここまで地元民に支持されている店だったとは、ちょっと驚きだった。食堂なのに男女問わず若者が多いのも特徴。
注文伝票は内用と外帯が別になっているので、店頭で間違いないように取ってから席を確保しよう。



焼肉併花枝排(NT$100≒380円)

目的は、城隍廟前焼肉飯で食べた焼肉と花枝排が当地では一般的な調理法なのか否かを確認すること。ということで、同じ焼肉と花枝排の合盛飯を注文。

こちらの方が5元高いが、揚げ目玉焼きが乗ってきた分だけ5元安いと考えるべきかな?




焼肉は、やはりから揚げだった。
高雄の焼肉飯のイメージで当地で焼肉飯を食べてはいけないということだ。



少しパパイン酵素の類で柔らかくしている感じだが、味付けは無難。



城隍廟前焼肉飯で食べて独特だった烏賊揚げの方は、全然違って乱切り烏賊を魚肉系のミンチで薄くまとめて揚げた感じだった。



凹凸感の出方がまったく違うが、断面写真でわかる通り、烏賊のブロック肉が無い。
ゆえに、薄い部分もなく均一の厚さ。見栄えは良いかもしれないが、これではつまらない。

さて、城隍廟前焼肉飯の花枝排は、いったいどうやって作ったものだったのだろうか?



付け合わせの野菜炒めは、唐辛子たっぷりで濃い味付けの漬物代わりという感じ。
目玉焼き(揚げて黄身部分も完全に固めてある)は論外(といっても、台湾では普通の出てくるけど)、ご飯の上には肉燥というよりは甘辛く味付けしたそぼろ風の煮込み肉がかけられていたが、これも安直な感じ。

一番の問題は、ご飯が不味いこと。台湾では珍しい。
夕食時間帯のピークだというのに、炊いてから相当時間が経過したようなパサパサ米。
こんな不味い御飯を出すのに、20あるテーブルすべてが埋まっているのだから不思議だ。おかずのボリュームに対するCPの良さが要因かな。


※メニュー:注文伝票

【店舗詳細情報】
店名:馬路益焼肉飯
電話:06-926-2996
営業:11:00~13:30(LO)、16:30~21:30(LO)
定休:無休
住所:澎湖縣馬公市中正路7巷5號
GPS:23.565890, 119.565143 (☞ Bing Map



台湾の訪問レストラン地域別ランキング
関連記事

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて30年。
現在 67ヵ国を訪問
49ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
8月:インドネシア⑧、他
9月:ルーマニア②,ブルガリア
10月:スペイン⑰,ポルトガル
11月:ミャンマー②,マレーシア
年越:ベトナム⑩:ダラット
1月:メキシコ③、台湾
2月:マレーシア⑮、ベトナム
3月:マレーシア
4月:イタリア⑲~ドイツ
5月:アメリカ⑮:ナイアガラ
丸数字:累計訪問回数

カテゴリ
最新記事一覧
台湾/台中: 美村點頭冰 ② 2019/08/21
台湾/台中: 豐仁冰創始店 2019/08/21
台湾/台中: 和風幸せな味の冰 2019/08/20
台湾/台中: 冰島雪花妹 台中店 2019/08/20
ビジネスクラス機内食/日本航空(JAL) JL97便: 羽田(HND)⇒台北松山(TSA) 2019/08/19
イタリア/ミラノ: Eataly Milano Smeraldo店 2019/08/18
イタリア/ミラノ: Osteria Fara 2019/08/17
スイス/ポントレジーナ[Pontresina]: Hotel Rosatsch 2019/08/16
スイス/クール[Chur]: Burger King Richtstrasse 4店 2019/08/15
スイス/アンダーマット [Andermatt]: Spycher 2019/08/14
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
46位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
20位
アクセスランキングを見る>>