FC2ブログ
« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

ビジネスクラス機内食/スリランカ航空: マーレ(MLE)⇒コロンボ(CMB)

搭乗:2019/1/16 15:25発 UL116便
評価: 総合★★★☆☆★★★☆☆サービス★★★☆☆雰囲気★★★★☆
マーフシ島(☞ マーレ空港~マーフシ島への移動情報と島の風景)に3泊、マーレ島とフルマーレ島(☞ マーレ空港~フルマーレ島の空港路線バス情報)に前後1泊ずつ泊って、恐らく最初で最後になるであろうモルディブ旅行も帰国便を残すだけ。



まずは、指定されたラウンジ「LEELI」にインビテーションを使って入室。
写真は載せていないが、窓側に3倍程度の広さがあるので100人以上が座れそうな大きなラウンジだ。



カードラウンジだと思うが、食べ物のラインナップもなかなか豊富。
これだけ大きなラウンジだから当然?

**********



この空港、ボーディングブリッジが無いので、歩いて大型のA330型機に向かうことになる。特に航空機に興味は無いが、見たことが無い会社の飛行機があったので撮ってしまった。
機内食の方は、往路(☞ コロンボ⇒マーレ)と時間帯も内容もほぼ同じなので、簡単に紹介したい。




離陸前のウエルカムドリンクは、オレンジジュースかアップルジュースの2択。
なぜか往路よりも格下げだが、今度はアップルジュースをチョイス。普通の100%果汁クリアタイプ。
離陸前にメニューと大判おしぼりが配られ、注文も離陸前。

モニターの言語選択部分を撮った理由は、読めない文字の言語2つと英語・中国語・日本語の5か国しかなかったこと。日本語がその中に入っているって、結構スリランカ航空を使う日本人が多いっていう事かな?




往路と同様に、まずはトレーに乗せてまとめて持ってくるが、この段階でドリンク注文は無いし、水も持ってこない。
辛いカレーを水無しで食べることになると学習していたので、ラウンジのペットボトルコーラの残りを持ってきて正解だ。炭酸は抜けてしまうが、無いよりマシ。

パンは往路と同じガーリックトースト2枚。



Vegitarian Choice
"Polos Curry" made from young jack-fruit served with cashew and green pea curry, coconut sambal and healthy brown country rice


4択のメインからは、成田発の便(☞ 成田⇒コロンボ)で良かったベジタリアンを選んでみた。

しかし、そうそううまく行かないもので、説明文からしてまったく見当がつかなかった通り、初めて食べるお味。




右側の肉に該当する野菜は、芋のようなタケノコのような。
断面写真のように筋が出来るので、タケノコの方が近いけどお味は芋系。young jack-fruitとの記載があるので、これかな?
でも、果物のジャックフルーツとは似ても似つかぬものだ。

カレー自体も、やや酸味が強いうえに、大辛水準の辛さで旨味不足という感じ。




左下のグリーンピースカレーは、期待のペーストタイプではなく、まんま放り込んだもの。
カシューナッツは茹でたものだったので、ナッツのお味も控えめ。
辛さは小辛だったので問題なしだけど、やっぱり旨味不足だなぁ。野菜出汁をたっぷり使ってほしいところだけど。

左上の振りかけ状のものは、ココナッツサンバルと記されていたけど、辛さはほとんどない。
ヘルシーライスと称するブラウンライスは、パサパサ。長粒種だから仕方ないとも言えるが、炊いてからの時間が長すぎるパサパサ感だ。加熱不足というところかな。

半分食べ終わった段階で、ようやくグラス入りの水を持ってきたけど、さすがに遅いよなぁ。
今回は搭乗率半分弱と空いていたので、もう少し考えてほしいものだ。



Creme brulee

デザートは固定でクリームブリュレ。
これがチーズケーキ仕様という感じの硬めな仕上がりだったが、クリーム分は多めなのでまあまあ。

最後に紅茶を持ってきたのも往路と同じだが、メニューには記されているコーヒーの案内が無かった。
飲まないからいいけど、聞き逃した?


選んだ料理が外れだったことを考えても、恐らくコロンボから搭載してきたものを再加熱して出したことによる味の劣化は否めないだろう。
いくら超短距離路線であると言っても、食事といっしょにドリンク注文を受けないのはいただけない。
ウエルカムドリンクの種類も減ったことから、復路は★3つという採点にしておこう。

この後の成田行きは夜行便で期待できないだろうから、搭乗した40社のビジネスクラス機内食ランキング(☞ こちら)も5位に陥落。


※メニュー:Colombo-Maldives

ビジネスクラス機内食 航空会社別レビュー&ランキング
関連記事

テーマ : ビジネスクラス機内食
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて30年。
現在 67ヵ国を訪問
49ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
12月:台湾㊳:宜蘭・羅東
年越:ベトナム⑩:ハノイ周辺
1月:インドネシア⑨:バリ島
1月:メキシコ③、台湾
2月:マレーシア⑮、ベトナム
3月:マレーシア
4月:イタリア⑲~ドイツ
5月:アメリカ⑮:ナイアガラ
6月:台湾㊵:(芒果かき氷)
7月:イタリア⑳:南チロル
10月:ロシア:ウラジオストク
丸数字:累計訪問回数

カテゴリ
最新記事一覧
マレーシア/KL・Bukit Bintang駅: 旭日(彭强)肉骨茶 [Yuk Yat Bak Kut Teh] 2019/12/15
マレーシア/KL・Berjaya Times Square: Amphawa Thai Tea & Co 2019/12/14
マレーシア/KL・Berjaya Times Square: Portugis Ikan Bakar 2019/12/14
マレーシア/KL・Bukit Bintang駅: Restoran Al Sarifa 2019/12/13
マレーシア/ペナン・Hard Rock Hotel Penang: Starz Diner 2019/12/13
マレーシア: ペナン国際ドラゴンボートフェスティバル 2019 (PIDBF) 2019/12/12
マレーシア/ペナン・Holiday Inn Resort Penang: Authentic Indian Cusine ② 2019/12/12
マレーシア/ペナン・Batu Ferringhi: Razak Banana Fritter 2019/12/11
マレーシア/ペナン・Batu Ferringhi: Boatman Restaurant ② 2019/12/11
マレーシア/ペナン・Batu Ferringhi: Satay@Long Beach Cafe 2019/12/10
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
36位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
15位
アクセスランキングを見る>>