FC2ブログ
« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

キプロス/Miliou: Amaroulla Restaurant@Ayii Anargyri Spa Resort

訪問:2018/12/9 19:00
評価:総合★★☆☆☆★★☆☆☆サービス★★★★☆雰囲気★★★★☆CPn/a
キプロス2日目は、2年前に出かけたクリオンの古代遺跡 [Kourion Archaeological Site]アポロ・ヒラテスの聖域(アポロ神殿)[The Sanctuary of Apollo Hylates]に家内を連れて行った。でも、2度目だと感動が無いだけでなく、こんなものだったっけという印象。


▲今日の走行実績ログ

その後、愛読しているayaさんの旅レポートキプロス・パフォス考古学公園を読んで、前回入るのを止めて後悔したパフォス考古学公園[Kato Pafos Archaeological Site "MOSAICS"]に入場。
野ざらしのモザイクも室内に保護されたモザイクも半端ない規模で、結構すごかった。(室内に移設したのか修復再現したのか調べていないが、3日前に出かけたロードス島の騎士団長の宮殿[Palace Magistrou])のモザイクも半端なかった。

ちなみに、ayaさんとは現地滞在中に帰国便が同じであることが判明し、アテネの空港ラウンジでお会いすることが出来た。本当に世界は狭い。




今日の宿は、前日の宿に着いた段階で物色して見つけたスパリゾート。
あいにく水着を持ってきていなかったので、スパエリアはチラ見しただけだが、1泊2食付2人で80.33ユーロという激安価格で決めた宿だ。ということで、激安価格の夕飯のご紹介。(固有名称のレストランだったが、宿泊客専用だと思う)



ドリンクは、私はいつものダイエットコーク(€3.00)、家内は地元パフォス産のワイン(€5.00)を注文。



温められたパン3種類に加えて、タラモ風のジャガイモペーストとチーズベースのペーストと言うよりはヨーグルト的な液状のものが添えられてきた。



Artichoke soup

最初は、珍しいアーティチョークのスープ。
これ、前にスペインのベニカルロ[Benicarló]のパラドールで食べたアーティチョーク祭り料理で出てきた芋のようなアーティチョークを思い出させてくれた。
アーティチョーク料理は色々食べているが、結構珍しい。



Pork loin on rice, seasonal vegetables with caramelized grape sauce

2択のメインは、二人とも豚肉料理をチョイスしたが、失敗した。



付け合わせの野菜は美味しかったが、何しろ豚肉そのものが下味も付けずにそのままローストした感じだったうえに、滅茶苦茶硬い肉。肉用ナイフを出してこなかったので、カットするにも筋に沿ってほぐすような切り方(?)で小分けするしかないのだ。



しかも、ソースも無いに等しく、テーブルの塩胡椒をかけなければ食べれない代物。
とても料理とは言えないものだったが、きれいな4つ星ホテルなのに日本の汚い2食付民宿よりも安い価格なので文句は言えないよなぁ。



Panna cotta coconut with rasebrry sauce

デザートのココナッツ風味のパンナコッタは、大きなスプーンが突き刺さる硬さ。
当地のヨーグルトが硬めなので、そのノリで作っていると思うのだが、味的には悪くないものの、かなり違和感を感じるものだった。

**********

採点対象外だが、夕食に比べて朝食は注文料理も用意されている充実したものだったので紹介しておく。



焼き立てパンに多品種揃っていたチーズは、この価格帯では信じられない水準。
ハムやホットミールは種類は少なかったが、注文料理でカバー。


Waffles with Maple Syrup

家内が頼んだワッフルだが、ホテルの朝食バイキングで出てくるような大量機械生産品と違って1枚ずつ手焼きしたもの。この生地、業務用市販品を利用しているはずだが抜群に美味しかったのだ。


Grilled Lounza, Halloumi Cheese, Tomato

私は、ご当地名産の焼きハロウミチーズをチョイス。
焼いていない物も並べられていたが、このチーズは焼いてなんぼの世界だと思う。


※メニュー:夕食のセットメニュー朝食の注文メニュー

【店舗詳細情報】
店名:Amaroulla Restaurant@Ayii Anargyri Natural Healing Spa Resort
電話:26 814 033
営業:12:30~16:00、19:00~22:00
定休:無休
住所:Miliou, Miliou 8073, Cyprus
GPS:34.935176, 32.465542 (☞ Bing Map


キプロスの訪問レストラン一覧
 

【パフォス考古学公園 [Kato Pafos Archaeological Site "MOSAICS"] の風景】
※入場料:€4.50、営業時間:8:30~16:30(☞ Google Map


▲左:正面入口  右:施設名称標(☞ 英語版案内図案内地図掲示


▲アイオンの家[House of Aion]のモザイク(☞ 拡大版案内掲示





▲テセウスの館[Villa of Theseus]周辺










▲ここまで ディオニソスの家[House of Dionusos]周辺


▲アゴラ[Agora]周辺
















▲ここまで アゴラ(室内展示)のモザイク


▲劇場跡(奥の灯台は敷地外)






▲ここまで "Saranda Kolones" Castle(☞ 案内掲示
関連記事

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて30年。
現在 67ヵ国を訪問
49ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
12月:台湾㊳:宜蘭・羅東
年越:ベトナム⑩:ハノイ周辺
1月:インドネシア⑨:バリ島
1月:メキシコ③、台湾
2月:マレーシア⑮、ベトナム
3月:マレーシア
4月:イタリア⑲~ドイツ
5月:アメリカ⑮:ナイアガラ
6月:台湾㊵:(芒果かき氷)
7月:イタリア⑳:南チロル
10月:ロシア:ウラジオストク
丸数字:累計訪問回数

カテゴリ
最新記事一覧
マレーシア/KL・Berjaya Times Square: Portugis Ikan Bakar 2019/12/14
マレーシア/KL・Bukit Bintang駅: Restoran Al Sarifa 2019/12/13
マレーシア/ペナン・Hard Rock Hotel Penang: Starz Diner 2019/12/13
マレーシア: ペナン国際ドラゴンボートフェスティバル 2019 (PIDBF) 2019/12/12
マレーシア/ペナン・Holiday Inn Resort Penang: Authentic Indian Cusine ② 2019/12/12
マレーシア/ペナン・Batu Ferringhi: Razak Banana Fritter 2019/12/11
マレーシア/ペナン・Batu Ferringhi: Boatman Restaurant ② 2019/12/11
マレーシア/ペナン・Batu Ferringhi: Satay@Long Beach Cafe 2019/12/10
マレーシア/ペナン・Batu Ferringhi: Lebanon Restaurant Batu Ferringhi店 2019/12/10
マレーシア/ペナン・Batu Ferringhi: Andrew's Kampung 2019/12/09
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
41位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
17位
アクセスランキングを見る>>