FC2ブログ
« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

ギリシャ/ロードス島 [Rhodes]: Nikos Fish Restaurant

訪問:2018/12/4 19:00
評価:総合★★★☆☆★★☆☆☆サービス★★★★☆雰囲気★★★★☆CP★★★☆☆
エーゲ海に浮かぶギリシャのロードス島に家内と共にやってきた。
当初はエジプトのピラミッドを見にトルコ周遊とセットになっていたツアーを申し込んでいたのだが、申し込んでいた日が催行中止となってしまったことから、2か月前の段階であわてて個人旅行で手配することになった旅だ。
かねてから家内を連れて行くと約束していたアテネのパルテノン神殿と、家内が前から行きたいと言っていたロードス島に行く航空券を取り合えず確保し、後から私が再訪したかったキプロスを加えて、合計8回も飛行機に乗ることになってしまった慌ただしい旅行となっている。

Google Mapに投稿されている料理写真を見ながら、5軒ほど店をマークしてから出かけたのだが、さすがオフシーズン。どの店も真っ暗でオンシーズンにしか営業していないみたいで全滅!
営業している店もそこそこあるので、まさかこんなことになるとは思っていなかったので困った。
ということで選んだのが、遠くからでも目立っていた滅茶苦茶明るいシーフードの店。



店頭でメニューを物色していたら、店の主(?)が出てきてさかんに声をかけてくる。
通常なら逃げてしまうのだが、何しろ選択肢が限られているうえに、3泊もするので逃げたら翌日以降の店が無くなってしまうと、我慢して店に入ることにした。
でも、注文を終えてもサラダはどうかとか、見るからに貧相な魚を並べている場所を指差しながら魚はどうかとか、パンは要るかとウザい。全部ノーを連発して、ようやく注文を完了。




ドリンクは、家内がギリシャのビールがどれかと聞いて頼んだMythos(€4.50)、私はCoca-Cola light(€2.50)



Musakas(€9.00)

まずは、ギリシャ料理定番のムサカ。
店名入りの陶器の皿に入れてオーブンで焼きあげたものが出てきた。



中身を取り出して盛った写真。
ナスとマッシュポテトとミートソースに加え、底に敷かれていたスライスポテトという構成だが、一番主張していたのが茄子ではなくマッシュポテトという点が残念かな。



店主(?)曰く、全部自家製だという話だったけど。



Cuttle Fish(Sepie) Cooked with The Inc Special(€12.00)

イカ墨料理がいくつかあった中で、家内が選んだのがずばりイカのイカ墨煮。



酸味と塩分が強調されすぎていて、個人的にはNG。
残り全部家内に責任を取ってもらった。



Saganaki Mussels Cooked with Tomato and Feta Cheese(€12.00)

ムール貝の料理も何種類かあったが、私が選んだのはコレ。



普通の茹でムール貝の類を選んでもつまらないだろうと思って選んだわけだが、大量の生トマトを刻んだものの中にフェタチーズを投入してあるだけなら問題ないものの、大量の塩分は余計だ。おまけに、ちょいピリ辛。



最後は貝殻から身を全部取り外して、全部スプーンですくって口の中に放り込んだが、高血圧なのにこんなに塩辛いものを完食してしまって大丈夫かしら?


料理を終えてお勘定をお願いしたのだが、お勘定を放っておいて若い店員とクリスマスの飾りつけに精を出していて呆れていたら、その理由が判明。



なんと、アイスクリームとケーキの盛り合わせを無料だと言って持ってきてくれたのだ。
豆腐みたいな塊は、硬めのミルクプリンといった感じかな?
アイス2種類とブラウニーみたいなものは、市販品っぽいお味。




ということで、星2つのつもりだったが、あれだけそっけなくノーばかり言っていたのに、最後に結構立派な皿の無料サービスをしてくれたので星3つ。
シーフードも、夏のオンシーズンで客が多い季節であれば問題ないのかもしれない。


※メニュー:シーフード①郷土料理①

【店舗詳細情報】
店名:Nikos Fish Restaurant
電話:22410-39043
営業:11:00~25:00
定休:無休
住所:38 Ionos Dragoumi, Rhodes 85100
GPS:36.450539, 28.219657 (☞ Bing Map

 

【ロドス [Ρόδος] の風景】
ロードス島の中心都市であるロドス[Ρόδος]の英語表記は「Rhodes」。
あえてロードス島と街の名称のロドスを区別して表記しているが、現地では同じ表記だ。
(☞ 旧市街地図掲示世界遺産指定掲示街からのタクシー料金表





▲旧市街に入る門と城壁


▲旧市街の中は、ひっそりと静まり返っていた(観光客の姿も皆無に等しい)


▲右:Street of the Knights(☞ 案内掲示






▲左:港の灯台手前に並んでいた風車  右:その先にある灯台


▲左:水上商店船(?)  右:港に面した教会


▲左:マーケットの店はほとんど休業  右:Street Foodが並ぶとあったが、実際はバー密集エリア


▲左:水族館(先に見える山はお隣のトルコ)  右:新市街の夜の繁華街
関連記事

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて30年。
現在 67ヵ国を訪問
49ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
12月:台湾㊳:宜蘭・羅東
年越:ベトナム⑩:ハノイ周辺
1月:インドネシア⑨:バリ島
1月:メキシコ③、台湾
2月:マレーシア⑮、ベトナム
3月:マレーシア
4月:イタリア⑲~ドイツ
5月:アメリカ⑮:ナイアガラ
6月:台湾㊵:(芒果かき氷)
7月:イタリア⑳:南チロル
丸数字:累計訪問回数

カテゴリ
最新記事一覧
マレーシア/ペナン・Batu Ferringhi: Andrew's Kampung 2019/12/09
マレーシア/ペナン・Tanjong Takong: Awanis Satay 2019/12/09
マレーシア/ペナン・Tanjong Takong: Taiba Shawerma Restaurant 2019/12/08
マレーシア/ペナン・Mercure Penang Beach: Restaurant The Ombak 2019/12/08
マレーシア/ペナン・Batu Ferringhi: Rubin Mardini Cafe & Restaurant 2019/12/07
マレーシア/ペナン・Batu Ferringhi: Apom Balik Station 2019/12/07
マレーシア/ペナン・ジョージタウン: 大東酒樓(Tai Tong Restaurant) 2019/12/06
ミャンマー/ヤンゴン空港: KFC Yangon Airport店 2019/12/06
ミャンマー/ヤンゴン: Imperial Garden Myanmar Plaza店 2019/12/05
ミャンマー/ヤンゴン: Titu's Indian Bistro Junction City店 2019/12/05
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
45位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
16位
アクセスランキングを見る>>