FC2ブログ
« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

インドネシア/バリ島: ENVY@Holiday Inn Resort Baruna Bali

訪問:2018/11/15 19:00
評価:総合★★★☆☆★★☆☆☆サービス★★★★★雰囲気★★★★☆CP★★☆☆☆
ベルギーから香港で1泊した後、バリ島までやってきた。
JALの提携会社特典航空券、最大6区間で同一地点3か所経由可能というルールだったことから、単純にベルギー往復するのと同じマイル数でバリ島行きを加えることができたというわけだ。

初日の宿は、空港から徒歩10分のホリデーイン・リゾート。前に来たときは、空港から徒歩30分弱のクタ・スクエアにあったホリデーイン・エクスプレスに泊まったのだが(現在は別ブランドで営業)、これだけ空港の近くにIHG系ホテルが出来て嬉しい限り。
ちなみに、お隣が格安のホリデーイン・エクスプレスなので、泊るだけで良ければそちらをお勧め。



ここでもIHGスパイア会員の威力を見せつけてくれて、なんと6段階アップのビーチフロントにある最高値のスイートルームを用意してくれていた。(☞ IHGスパイアエリート会員アップグレード記録
これだから、IHG系ホテル巡りがやめられなくなるわけだ。(注:インターコンチネンタルは除外。10軒ほど泊って確認したが、平のアンバサダー会員と同じ待遇となり、スパイアエリート会員であれば有償のアンバサダー会員になるメリットはまったく無いことを身をもって体験している)



チェックイン時に何やらイベントの招待券をもらえたので中庭に出かけると、アルコールを含む飲み物とおつまみが用意されていた。毎週木曜日、ホテルスタッフと色々話そうというイベントだそうで、私のテーブルには誰一人寄って来ず、テーブルの上の食べ物独り占め!(さすがに重複する分は取らなかったけど)




30分ほどホテルの教育担当という方と片言英語で色々話した後、部屋で少し休んでから、いつものように大幅アップグレードのお礼にホテル内のレストランで夕飯を食べることにした。



レストランは郷土料理系と欧米料理系の2軒あったが、雰囲気の良さから欧米系のレストランをチョイス。
バリ島での生演奏となると騒がしいバンド系ばかりという印象だったが、ギターの音色に合わせて落ち着いた歌声を聞かせてくれていたのに惹かれてしまった。

メニューを見ても欧米料理ばかりだったので、郷土料理は無いのかと聞いたら、テーブルに立て札形式で置かれていた。上部にもう一方のレストランの名称が書かれていたので、厳選したものだけをこちらでも提供しているようだ。



そこから2品注文したのだが、最初に出てきたのはフォカッチャ。
写真は少し食べてしまった後だが、やっぱり欧米料理系だな。



Gado-gado(Rp.65000≒510円)
Longbeans, bean sprouts, spinach, cabbage, boiled egg, peanut sauce, crackers, rice cake


前菜に選んだのは、大好物のガドガド。
ところが、出てきたのは茹でキャベツにピーナッツソースという印象だったガドガドとはまったく違うもの。



テンペがトッピングされている下の部分がガドガド本体のはずだが、御覧の通りキャベツの姿がほとんどない。
過去3~4軒で食べているはずだが、こういうのもガドガドと言うのかなぁ?
お味の方も、ピーナッツソースが少なくて、手前のごはんを固めたものを食べるのに困ってしまった。



Tour De Bali(Rp.145000≒1150円)
Balinese spiced roasted chicken, grilled minced fish on bamboo skewer, fried fish of the day with sambal matah, mix vegetable serombotan, vegetables crackers


メインは、ツール・ド・フランスならぬツール・ド・バリ。
バリのスパイスを使ったローストチキンという表記があったので、無難なナシゴレンよりは面白いだろうと頼んでみた。



しかし、クオリティの低さに唖然。
左の鶏肉は、作り置きを再加熱したのかパサパサだし、真ん中の魚のすり身は極小サイズで食べた気になれない。



右の魚のフライだけは、まあ普通にいただける水準だったが、これで1150円は無いだろう。
もう一方のレストランのものだとすると、こちらのレストランを選んだのは正解だったが、今度泊まるとしたら(空港から歩いて来れるし、値段の割には立派なリゾートホテルだったので気に入ったのだ)外に食べに行くしかないなぁ。


 

お会計はメニュー表記通りで合計 Rp.210000(≒1650円)也。
当地の観光客向けのレストランは税サ別表記が普通なので(通常21%加算される)、最初から税サ込価格で案内している点では良心的だけど、飲むだけにした方が良さそうな気がした。(ちょっと歩けば、食べるところはいくらでもある)


※メニュー:前菜Bitesサイドバーガー・ラップパスタピザメイン①デザートインドネシア料理

【店舗詳細情報】
店名:ENVY
電話:361 755 577
営業:11:00~24:00
定休:無休
住所:Jalan Wana Segara 33, Tuban, Kuta, Bali 80361
GPS:-8.736717, 115.163541 (☞ Bing Map


インドネシアの訪問レストラン一覧
関連記事

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて30年。
現在 67ヵ国を訪問
49ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
10月:ロシア:ウラジオストク
11月:マレーシア
丸数字:累計訪問回数
~~~~~~~~~~~~
《代替国内旅行計画メモ》
6月:三浦半島
6月:佐渡◎◇☆
6月:南アルプス◇
7月:利尻島・礼文島◎☆
7月:八丈島・青ヶ島
7月:会津・磐梯◇
7月:蓼科~美ヶ原◇
8月:八ヶ岳~蓼科◇
8月:志賀◇
8月:妙高・戸隠◇
8月:北アルプス◇
8月:青森・秋田◇
9月:山形・宮城◇
9月:中央アルプス◇
9月:富士五湖◇
9月:伊豆・箱根◇
◎:予約済、◇:マイカー利用

カテゴリ
最新記事一覧
マレーシア/タイピン[Taiping]: doli Kuey Teow Goreng 2020/05/28
マレーシア/セキンチャン[Sekinchan]: Restoran Bagan Sekinchan 2020/05/25
マレーシア/クラン[Klang]: 永香瓦煲肉骨茶 [Restoran Weng Heong] 2020/05/22
マレーシア/クラン[Klang]: 直落玻璃瓦煲肉骨茶分店 [Teluk Pulai Bak Kut Teh] 2020/05/19
マレーシア/マラッカ[Melaka]: Sajian Idaman@R&R Ayer Keroh(サービスエリア) 2020/05/17
マレーシア/マラッカ[Melaka]: 新味香沙爹屋 [Sun May Hiong Satay House] 2020/05/15
マレーシア/マラッカ[Melaka]: Jonker Walk Satay House 第四分店 2020/05/13
マレーシア/マラッカ[Melaka]: 興海南雞飯糰 [Heng Hainanese Chicken Rice Ball] 2020/05/11
マレーシア/マラッカ[Melaka]: Klebang Original Coconut Shake 2020/05/09
マレーシア/マラッカ[Melaka]: Batu Berendam Coconut Shake 2020/05/07
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
62位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
21位
アクセスランキングを見る>>