FC2ブログ
« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

セルビア/ベオグラード[Beograd]: Restoran Singidunum②

訪問:2018/10/19 20:00
評価点:総合★★★☆☆★★★☆☆サービス★★★☆☆雰囲気★★★☆☆CP★★☆☆☆
1週間レンタカーを借りて、再びニュー・ベオグラードにあるホリデーインに戻ってきた。
その前に、空港のお隣にあるベオグラード航空博物館[Muzej vazduhoplovstva - Beograd]に立ち寄り。(空港から歩いて行ける)


▲今日のルート実績ログ

レンタカーオフィスがこのホテルにあるとのことで前後挟んで予約したわけだが(海外レンタカーでは珍しいことではない)、実際はホテルに無く700mほど離れた場所にあったので、初日はひと悶着。ホテル側が悪いのではなく、不当表示している Europcar が悪いのだが、ホテル側が親身に対応してくれたのは言うまでもない。

初日は特典宿泊で2部屋しか存在しない(ジュニア)スイートルームにアップグレードしてくれたが、今回は最安値水準で予約したにもかかわらず、またまた同じ部屋にアップグレードしてくれた。(☞ IHGスパイアエリート会員宿泊アップグレード記録
となれば、初日に食べた結果期待できないことは分かってはいるものの、悪いということもないホテルレストランで食べるしかない。(実は、500m圏内にレストランが無いに等しいのと、部屋が快適すぎるので外に食べに行くのが面倒になっただけ。笑)

今回は訪問時間をずらしたにもかかわらず先客ゼロ。後から1人入ってきたものの、やっぱり悲惨だ。
直前予約だと宿代が5割増になっていたので部屋の稼働率は相当高いはずなんだが、どうしてここまで利用されないのだろうか??




注文を終えると、パンを持ってきてくれたのは同じだが、今回はハーブ入りのバターを忘れずに付けてあった。
といっても、ごく少量でパン半分にしか使えない量。ちぎったレタスの上に乗せてくるのは、当地流?



Homemade ravioli filled with three types of cheese in porcini sauce with truffle oil(950din≒1050円)

お願いしたのは、前菜欄にあったものの値段からメインポーションで出てくるだろうと予想して自家製ラビオリ。

量は予想通りだったが、自家製ラビオリは残念ながらラビオリではなくラザニア生地といえるものだった。まあ、セルビアで本場ものを期待する方がどうかしているわけだから仕方ない。日本だって、イタリア本場ものとは違うわけだし。

ソースはお題通りポルチーニの味。それも、我が家で作る乾燥ポルチーニの出汁ではなく、大量に加えられていた生のポルチーニから出ている感じで美味。小型だと、そこそこの食感があるみたいだが薄いながらもポルチーニらしい味もある。
セルビア産のポルチーニなら、なかなか良さそうな品質だ。(ポーランド産よりも良い感じ)



ただ、中身の方が期待とは違った。
3種のチーズと書かれていたので、てっきり3種類の味が楽しめるのかと思っていたのだが、3種類のチーズを混ぜたものだった。
美味しいからいいんだけど、この量は変化が無くて飽きるなぁ。



Baklava sa višnjama i orasima(400din≒440円)
Serbian baklava with cherry and walnuts


メインの皿はパスした代りに、デザートもお願いしてみた。
セルビアのバクラバという文字に興味をもったわけだ。



出てきたのは、ナイフでカットしなければ食べられない大きなもの。
確かに薄皮で餡を巻いたパイを甘いシロップに漬け込んだトルコ銘菓のバクラバだが、今まで食べたもの(それほど経験値は多くない)との違いは、シロップに蜂蜜をほとんど加えていない感じだったことと、中の餡がしっかり硬めで餡子とい感じの無いものだった点。
これは、正直美味しい部類ではなかった。

どうも2品頼むと、1品は当たりで1品は外れ、結局★3つしか付けられないことになってしまう。
駐車場完備の立派なシティホテルだから本来なら地元客を取り込めても良いはずなんだが、それほど価格設定は高くないのに客が入らない理由は、当たり外れが大きすぎてリスキーと判断されているからだろうか?


※メニューは、前回の訪問(2018.10.11夜)に掲載。

【店舗詳細情報】
店名:Restoran Singidunum
電話:011-3100560
営業:12:30~17:00、18:30~23:00
定休:無休
住所:Holiday Inn Belgrade, Španskih boraca 74, Beograd 11070
GPS:44.809692, 20.414560 (☞ Bing Map

 

【ベオグラード航空博物館 [Muzej vazduhoplovstva - Beograd] の風景】
GPS: 44.819196, 20.285834(入場券売場)、44.818985, 20.286993(駐車場入口)
※入場料:600din(≒670円)(☞ 公式HP公式案内書①



▲建物は斬新だが、入口横の飛行機はボロボロ、入口階段も崩壊寸前。大丈夫か?


▲館内入口で入場券を買うと、メイン展示は上の階にあるとのことで階段を上がったら結構立派















以下、場外展示場(場外展示場だけ見る場合でも入場券が必要 ☞ 案内掲示










関連記事

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて25年。
現在 65ヵ国を訪問
47ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
11月:インドネシア
12月:ギリシャ②、キプロス
12月:ラオス
年越:台湾
1月:モルディブスリランカ
1月:マレーシア⑫,カンボジア
2月:ベトナム
3月:台湾
4月:フランス⑳、スペイン
5月:ポーランド④、台湾
6月:リトアニア②、ラトビア
7月:台湾
8月:スイス⑨、イタリア
丸数字:累計訪問回数

国内の食べ歩きはこちら
カテゴリ
最新記事一覧
スペイン/ビルバオ [Bilbao]: La Olla de la Plaza Nueva 2018/11/14
スペイン/ビルバオ [Bilbao]: La Viña del Ensanche 2018/11/13
スペイン/ビルバオ [Bilbao]: Café Iruña 2018/11/12
スペイン/ビルバオ [Bilbao]: El Mugi 2018/11/11
スペイン/プレンツィア [Plentzia]: Bar Batela 2018/11/10
スペイン/ビルバオ [Bilbao]: El Figón 2018/11/09
スペイン/ビルバオ [Bilbao]: El Globo 2018/11/08
スペイン/ビルバオ [Bilbao]: Colmado Ibérico② 2018/11/07
ビジネスクラス機内食/キャセイパシフィック航空: 香港(HKG)⇒ブリュッセル(BRU) 2018/11/06
ビジネスクラス機内食/キャセイパシフィック航空: 成田(NRT)⇒香港(HKG) 2018/11/05
海外レンタカーで事故を起こした際の記録とオプション保険加入の不必要性を検証 2018/11/03
セルビア/ベオグラード [Beograd]: Restoran@Excelsior ad Beograd 2018/11/02
セルビア/ベオグラード [Beograd]: Restoran Tri Šešira 2018/11/01
セルビア/ベオグラード [Beograd]: Moon Sushi Bar 2018/10/31
セルビア/ベオグラード: Prime Restaurant@Crowne Plaza Belgrade 2018/10/30
セルビア/ベオグラード[Beograd]: Restoran Singidunum② 2018/10/29
セルビア/シャバツ [Šabac]: Gradska kafana 2018/10/27
セルビア/チャチャク [Čačak]: Castello Restoran 2018/10/27
セルビア/メジュゴリエ [Međuvršje]: Restoran Santa Maria 2018/10/26
セルビア/ザイェチャル [Zaječar]: Mr. BIN 2018/10/25
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
39位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
17位
アクセスランキングを見る>>