FC2ブログ
« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

セルビア/ノヴィサド [Novi Sad]: Petrus Caffe Gallery Bar

訪問:2018/10/12 16:00
評価点:総合★★★☆☆★★★☆☆サービス★★★☆☆雰囲気★★★★☆CP★★★☆☆
実質初日は、レンタカーを借りてベオグラードから北北西に80Kmほどのノヴィサド[Novi Sad]へ。
雰囲気が良さそうな街だったので、ここでは連泊してのんびり街歩きを楽しむ方針だ。


▲今日のルート実績ログ

朝抜きで昼を食べそこなっていたのだが、時間的にセルビア料理で食事が出来そうな店が見つからず、繁盛していた大規模カフェに入ることにした。



しかし、セルビアでは室内禁煙が義務付けられていないのか、やたらと煙いのには閉口。
日本の地方都市よりもひどいのは、喫煙率が相当高いのだろう。




テーブルに置かれていたメニューには当然ながら食事系のものはなく、写真付きデザートメニューから変わったものをチョイス。ドリンクは、お決まりのダイエットコーク。(155din≒170円

頼んだケーキ、結構サイズが大きいのでコーラ瓶(250ml)が映るように撮ってみた。



Trio Lece(280din≒310円)

メニュー写真では、表面にナッツ系のソースが塗ってあるナッツのケーキに見えたのだが、Leceがイタリア語でミルクであることを予想できなかったのが失敗。
説明がセルビア語だけなので、全く見当がつかなかったのだ。



断面写真で見ての通り、ナッツケーキではなく、シンプルなスポンジケーキの一種。
周りのソースは、甘い練乳ソースというべきもので、表面の少し茶色のソースはキャラメルソース。



このスポンジ部分だが、お味的にはパンをほぐし固めたようなものだった。
食パンを練乳に浸して、少し潰し固めていただくような感じで、非常にシンプル。
他のケーキも300~350円位だったが、それと比べて内容が無いのでガッカリだ。
(追記:この後4軒のレストランで食べた結果だが、各店のデザートメニューにも載っていたので、ひょっとするとセルビアのデザートかもしれない。)

店内の雰囲気は良いものの煙害がひどいので、さっさと退散することにした。


※メニュー: デザート①

【店舗詳細情報】
店名:Petrus Caffe Gallery Bar
電話:066 323 424
営業:7:30~23:00(金土7:00~24:00)
定休:無休
住所:Ulica Modene, 21000 Novi Sad
GPS:45.254396, 19.846464 (☞ Bing Map

関連記事

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて30年。
現在 67ヵ国を訪問
49ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
4月:フランス⑳、スペイン
5月:ポーランド④、台湾
6月:リトアニア②、ラトビア
7月:台湾㊱:(芒果冰)
8月:スイス⑨、イタリア
9月:ルーマニア②,ブルガリア
10月:スペイン⑰,ポルトガル
年越:ベトナム⑩:ダラット
丸数字:累計訪問回数

カテゴリ
最新記事一覧
台湾/澎湖・馬公: 澎湖人蛋黄麺 2019/03/22
台湾/澎湖・馬公: 城隍廟前焼肉飯 2019/03/22
台湾/澎湖・馬公: モスバーガー[摩斯漢堡] 澎湖店 2019/03/21
台湾/澎湖・馬公: 回味天津小籠湯包 2019/03/21
台湾/澎湖・西嶼鄉小門村: 小萍の店(小萍的店) 2019/03/20
台湾/澎湖・西嶼郷: 清心飲食店 2019/03/19
台湾/澎湖・二崁聚落保存区: 二馬豆花 2019/03/18
台湾/澎湖・馬公: 福鴨鴨肉大王 2019/03/17
台湾/澎湖・馬公: 郵局口蔥油餅 2019/03/17
台湾/澎湖・馬公: 福牡蠣屋 2019/03/16
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
50位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
21位
アクセスランキングを見る>>