FC2ブログ
« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

ブリスベン 無料のリバークルーズ「CityHopper」を使い倒そう!

現地調査日:2018/9/25
最終更新日:2018/10/3(新規登録)
公式HPCityHopper | Brisbane City Council



今回の訪問はカンタス航空のビジネスクラス機内食を試すことだけだったので、観光に使えたのは到着日の夕方以降と、その翌日だけ。
何しろ物価が高いので(実は東京と同じで、店や手段を選べばそれほど高くは無かった)、安く効率よく街歩きをする手段として選んだのが、無料リバークルーズ船と無料バスだ。ここでは、他の都市なら良いお値段を取られるはずのリバークルーズ船「CityHopper」を使った街歩きを紹介したいと思う。



▲ブリスベン市内のフェリー航路一覧 (↑ クリックで大きな画像が開きます ↑)

上の地図はブリスベン市内のフェリー航路図だが、赤線で示されている「CityHopper」だけが無料対象で、それ以外の「CityCat」と「Cross River Ferry」は有料だ。
特に「CityHopper」と「Cross River Ferry」を同じページに記載している公式パンフレットが分かりづらく、「CityHopper」だけが無料であると読み取れない。
さらには、桟橋で見ていると船も同じ大きさの小型船を使っていた。(同じ船を「CityHopper」に転用しているケースも見かけた)

「CityCat」は高速双胴船仕様で乗り場も異なることから間違えることはないが、Eagle Street Pierから対岸に渡りたい場合、間違えて「Cross River Ferry」に乗ってしまうと、対岸に渡るだけでも4.70ドル(約400円)も取られるので注意したい。



上の時刻表は、North Quay発Sydney Street行きのものだが、時刻表の赤表示になっている便が無料クルーズ船「CityHopper」で、Thornton Street~Eagle Street Pier~Holman Streetだけ高頻度で運行している船は有料の「Cross River Ferry」となるので要注意。

また、9月24日(月曜日)から、ダイヤ改正されているので注意してほしい。
おそらく現在市販されているガイドブックには、30分間隔の運行と書かれていると思うが、6:02の始発から23:26の最終まで36分間隔で運行となっている。(インフォメーションでもらった時刻表が旧バージョンだったのだ。あまり使うことは無いが、インフォメーションって結構いい加減!)

何回か乗っただけの印象だが、運行はほぼダイヤ通りで正確だ。
最新の時刻表は、運航会社であるTransLink社のCityHopperで調べることができる。(PDF版の時刻表のダウンロードも可能)


CityHopperの起点は、ブリスベンのメインストリートであるクィーンストリートの西端、ヴィクトリア橋の南側に位置する North Quay(☞ Google Map


▲左:ヴィクトリア橋  右:North Quayを船上から

桟橋の手前に高速道路が通っているので、歩いて向かう際には微妙に分かり辛い桟橋だが、ヴィクトリア橋の直前ポイントから坂を下りる道を通り、高速道路をくぐるかたちで桟橋に向かおう。



この桟橋、CityCatと共有だが、CityCatは写真のような高速双胴船。
色々なペイントの船があったが、すべてこのタイプの船なので間違いようがない。



▲左:カンガルー・ポイント  右:Eagle Street Pier周辺

リバークルーズ船として乗船したので、とりあえず終点のSydney Streetに向かうことにした。

高速道路の橋を渡ると、ちょっとした崖が続くカンガルー・ポイント[Kangaroo Point Cliffs Park]と呼ばれる公園が右手に見えてくる。
その先左手には、川岸に建つ高層ビル街のあるEagle Street Pier周辺。
中央のビルの2階に川を見ながら安く食事を楽しめるフードコートがあるので、後で寄ることにしよう。(☞ R SUSHI


▲左:カスタムハウス[Customs House]  右:リバー・ウオーク[Riverwalk]

高層ビル街のお隣にあるのは、カスタムハウス[Customs House]。
現在はモダンオーストラリア料理店らしいが、何がオーストラリア料理だって?

立派なストーリー橋[Story Bridge]をくぐると、左手に川の中に作られた遊歩道が見えてきた。
この情報は入手していなかったので、船を降りたら歩きに行ってみよう。



ということで、終点のシドニー・ストリート[Sydney Street]桟橋に到着。(☞ Google Map
先に大きなCityCat(上の写真は標準塗装船)が桟橋を占有していたことから、少し川の上で待機することになった。

全行程45分ほどのリバークルーズだが、これが無料で楽しめてしまうわけだ。
途中6カ所の桟橋に寄りながらのクルーズ。乗客の半分は観光客という感じだったが、観光客向けの2階席もあるので、双胴船のCityCatよりもリバークルーズ感がある。




さて、先ほど船上から発見した川の中にある遊歩道を歩きに出かけた。
なぜシドニーストリート桟橋までつなげなかったのか疑問だが、「CIty via Riverwalk 1.5Km」との標識のある場所まで住宅街を5分ほど歩いて(☞ Google Mapの徒歩ルート)到着。
この地点は陸上になっているが、先の方に川に出る部分が見えるので、そこまで進もう。



川の中の遊歩道に入る直前、なぜか信号機が取り付けられていた。赤信号時は進入禁止だと。
後で調べてみたら、川が氾濫することもあるようだ。



絵になるストーリー橋[Story Bridge]や、



乗ってきたCityHopperを見送りながら、のんびり歩いて30分ほどで先ほど紹介した川を見下ろすフードコートに到着。
R SUSHIで調達したサーモン巻寿司と鶏唐揚げカレーをいただいてから、今度はEagle Street Pier(☞ Google Map)から対岸へ渡ろう。



カンガルーポイントを見るために Thornton Street桟橋で降りても良かったのだが、往路船上から見た感じでは行く価値無しと判断してスルーし、South Bank 3桟橋(☞ Google Map)で下船。



ここから川沿い歩いて最初の乗船地に方向に向かったのだが、結構立派な人工ビーチや熱帯森林をイメージするスポットがあったりと面白い。



ということで、アートセンター前のイベント会場を冷やかし、ヴィクトリア橋を渡って、起点のクィーンストリートに戻っておしまい。

見どころ満載とは言わないけど、タダでリバークルーズを楽しみ、安いフードコートで川を見ながらランチをいただき、オモシロスポットを回るルートの一例の紹介でした。

なお、ブリスベン市内の観光ポイントは、Brisbane City Councilの無料WiFi「Brisbane Free Wi-Fi」が飛んでいる。レストランのFree WiFiはお寒い印象を受けたが、公営の無料WiFiがあるので意外と観光客を見ているなぁと思ったしだい。
関連記事

テーマ : 旅の情報・準備
ジャンル : 旅行

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて30年。
現在 67ヵ国を訪問
48ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
1月:マレーシア⑫,カンボジア
2月:ベトナム⑨:ホイアン
3月:台湾㉞:澎湖
4月:フランス⑳、スペイン
5月:ポーランド④、台湾
6月:リトアニア②、ラトビア
7月:台湾㊱:(芒果冰)
8月:スイス⑨、イタリア
9月:ルーマニア②,ブルガリア
10月:スペイン⑰,ポルトガル
年越:ベトナム⑩:ダラット
丸数字:累計訪問回数

国内の食べ歩きはこちら
カテゴリ
最新記事一覧
モルディブ: Adaaran Prestige Vadoo Day Tour 2019/01/16
モルディブ/マーフシ島 Maafushi: Arena Beach Hotel (BBQ Dinner Buffet) 2019/01/15
モルディブ/マーフシ島 Maafushi: Kaalamaa Multi-Cuisine Restaurant 2019/01/14
ビジネスクラス機内食/スリランカ航空: コロンボ(CMB)⇒マーレ(MLE) 2019/01/13
スリランカ/コロンボ Colombo: t-Lounge by Dilmah(Chatham Street店) 2019/01/12
ビジネスクラス機内食/スリランカ航空: 成田(NRT)⇒コロンボ(CMB) 2019/01/11
台湾/高雄・文化中心駅: 銅享鐵路便當 文化店 2019/01/09
台湾/高雄・文化中心駅: 金龍鍋貼水餃 2019/01/09
台湾/高雄・中央公園駅: Wok on the park@Indigo高雄中央公園 2019/01/08
台湾/高雄・巨蛋駅:正宗周焼肉飯 裕誠店② 2019/01/08
台湾/高雄・美麗島駅:博義師燒肉飯(本店)③ 2019/01/07
台湾/台南: 上海黒猪小籠湯包 2019/01/07
台湾/台南: 明卿 2019/01/06
台湾/台南: 森茂碗粿 2019/01/06
台湾/台南: 双生綠豆沙牛奶 2019/01/05
台湾/高雄・鹽埕埔駅:永和小籠湯包② 2019/01/05
台湾/屏東・東港漁港(華僑市場A26): 旺來蚵仔煎 +東港漁港への行き方 2019/01/04
台湾/屏東・東港漁港: 美鳳旗魚黑輪 2019/01/04
台湾/屏東・東港漁港(華僑市場331他): 漁郎生魚片 2019/01/03
台湾/屏東・東港漁港(華僑市場A47): 瑞字號旗魚黑輪 2019/01/02
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
38位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
17位
アクセスランキングを見る>>