FC2ブログ
« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

オーストラリア/ブリスベン [Brisbane]: PappaRich Malaysian Delights

訪問:2018/9/25 18:30
評価点:総合★★★★☆★★★★☆サービス★★★☆☆雰囲気★★★★☆CP★★★☆☆
昔はオーストラリアといえばイタリア料理が安定の美味しさと思っていたが、その後イタリアに年2~3回ペースで行ってしまったので(☞ イタリアのレストラン with 各州の風景)、何もオーストラリアでイタリアンに行くことは無いだろう。
ということで、この旅最後の晩餐に選んだのは、Google Mapで見つけたマレーシア料理店。



欧州だったら早すぎる夕方6時半という時間なのに、店内満席で待ち行列が少し。
ただ、回転が速いようで、すぐに入ることができた。



席に案内されると同時に、メニューと注文伝票を渡された。
メニューに記載されている記号で注文するようだ。料理名を長々と書くよりも合理的。


Teh Tarik Iced(A$4.90≒410円)

ドリンクは、マレーシアでおなじみの「テ・タリ」、すなわちミルクティーにした。
アイスを頼むと割増し価格になる。

この段階で、会計伝票を持ってくる点は、日本と違うなぁ。
席で会計するのではなく、食べ終わった後に入口のレジで会計するという点では、日本と同じ。



Roti Canai(A$8.50≒710円)

主食は、ダントツで安かったロティ・チャナイを選んだ。
写真で見た感じでは、美味しい経験を持っているパラタ(パロタ)のように見えたので狙ったわけだが、予想通り。



そのパラタ部分をアップ。
生地に油をしみこませて焼き上げるので、ナンなどと違って油ギトギト。
でも、これが美味しいんだ。バターたっぷりのクロワッサンのインドバージョンと思えばよいだろう。
クロワッサンよりもサイズが大きいので、結構おなかにたまる。



左上は豆のカレー、右上はサンバルだと思うが、マレーシアの南インド料理店で食べるよりも辛さ控えめで私好みのお味。

中央上の部分に肉入りカレー等を乗せたものは、お値段倍額近くになっていたが、ここに乗ってきた具無しカレーソースでも十分。余計な肉が無い分だけ、パラタに付けていただくには好都合だ。



Satay Chicken 6pcs(A$14.90≒1250円)

おかず代わりに頼んだのは、大好物のサテー。
マレーシアだと1本30円ぐらいで食べることができるが、こちらは1本200円と良いお値段だ。
付け合わせに生玉葱と胡瓜というのもマレー仕様。



サテーにたっぷり付けていただくピーナッツソースは、本場仕様の良いお味だったものの、ちょっと残念だったのが、サテー本体。油で揚げてあるのだ。
マレーシアでは炭火で焼いてあるので、これはオーストラリア仕様なのかもしれない。

また、肉をマリネする液なのか後から振りかけてあるのか、やたらと辛い。
マレーシアやシンガポールで食べるサテー、本体をカレーで味付けることは無いと思うのだが、これも趣味ではなかった。


この記事を書く段階で調べたら、マレーシアに80軒以上、オーストラリアにも25軒展開しているチェーン店だった。(他に8か国、韓国や台湾にもあるようだが、日本には進出していないみたいで残念・・)
どうりで、なんちゃってマレー料理じゃなくて本場ものを出してきたわけだ。
ただ、油で揚げたサテーを出してきた点では疑問も残るので、来年1月にクアラルンプールに行くので、本拠地でも試してみようと思っている。


※メニュー:名物料理粥飯麺①②・海南鶏サテー・ロティ①ドリンク

【店舗詳細情報】
店名:PappaRich(Brisbane店)
電話:07-3211-3585
営業:11:00~20:30(金土~21:30)
定休:無休
住所:L104, Wintergarden Shopping Centre, 171-209 Queens Street, Brisbane, QLD 4000
GPS:-27.469022, 153.026340(☞ Bing Map


さて、残すは帰国便のビジネスクラス機内食レビューだけなので、恒例の旅の費用の紹介。
本来なら空港から街まで安いローカル路線を使いたかったのだが、帰国便が朝発で使えないことから往復とも数倍価格のエアトレインを使ってしまったのが悔しい点だ。

■今回の旅の費用
往復航空券: 36700円+65000マイル(羽田>シドニー>ブリスベン>成田)
現地宿泊費: 18337円(A$219.60/2泊)
現地交通費: 3090円(A$37.00)空港往復のみ
飲食雑費等: 4359円(A$52.20)飲食・雑費
国内交通費: 2826円
旅費合計:  65312円+65000マイル/JAL

中断している北アイルランド旅行の続きは、帰国便レビューとブリスベン観光にお勧めの無料ボートクルーズ情報を発信した後にお届けしたいと思う。
関連記事

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて25年。
現在 65ヵ国を訪問
47ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
11月:インドネシア
12月:ギリシャ②、キプロス
12月:ラオス
年越:台湾
1月:モルディブスリランカ
1月:マレーシア⑫,カンボジア
2月:ベトナム
3月:台湾
4月:フランス⑳、スペイン
5月:ポーランド④、台湾
6月:リトアニア②、ラトビア
7月:台湾
8月:スイス⑨、イタリア
丸数字:累計訪問回数

国内の食べ歩きはこちら
カテゴリ
最新記事一覧
スペイン/ビルバオ [Bilbao]: Cerveceria Arambarri 2018/11/14
スペイン/ビルバオ [Bilbao]: La Olla de la Plaza Nueva 2018/11/14
スペイン/ビルバオ [Bilbao]: La Viña del Ensanche 2018/11/13
スペイン/ビルバオ [Bilbao]: Café Iruña 2018/11/12
スペイン/ビルバオ [Bilbao]: El Mugi 2018/11/11
スペイン/プレンツィア [Plentzia]: Bar Batela 2018/11/10
スペイン/ビルバオ [Bilbao]: El Figón 2018/11/09
スペイン/ビルバオ [Bilbao]: El Globo 2018/11/08
スペイン/ビルバオ [Bilbao]: Colmado Ibérico② 2018/11/07
ビジネスクラス機内食/キャセイパシフィック航空: 香港(HKG)⇒ブリュッセル(BRU) 2018/11/06
ビジネスクラス機内食/キャセイパシフィック航空: 成田(NRT)⇒香港(HKG) 2018/11/05
海外レンタカーで事故を起こした際の記録とオプション保険加入の不必要性を検証 2018/11/03
セルビア/ベオグラード [Beograd]: Restoran@Excelsior ad Beograd 2018/11/02
セルビア/ベオグラード [Beograd]: Restoran Tri Šešira 2018/11/01
セルビア/ベオグラード [Beograd]: Moon Sushi Bar 2018/10/31
セルビア/ベオグラード: Prime Restaurant@Crowne Plaza Belgrade 2018/10/30
セルビア/ベオグラード[Beograd]: Restoran Singidunum② 2018/10/29
セルビア/シャバツ [Šabac]: Gradska kafana 2018/10/27
セルビア/チャチャク [Čačak]: Castello Restoran 2018/10/27
セルビア/メジュゴリエ [Međuvršje]: Restoran Santa Maria 2018/10/26
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
36位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
16位
アクセスランキングを見る>>