FC2ブログ
« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

イギリス/リーズ [Leeds]: Tharavadu

訪問:2018/8/28 19:10 (☞ Via Michelin 紹介ページ
評価点:総合★★★☆☆★★★☆☆サービス★★★☆☆雰囲気★★★★☆CP★★☆☆☆
4日目も「CADW Explorer Pass」を使ったウエールズの城を巡って、朝昼抜き。
Crowne Plaza Chesterにチェックインした後は、チェスター[Chester]の街歩きを早めに終了して、夜はラウンジ食と(☞ IHGスパイア会員(Spire Elite)宿泊アップグレード記録)、この旅2度目のホテル部屋でのクリームティー(クロテッドクリームとスコーンをスーパーで購入して、部屋で紅茶をいれていただくのだが、安くて美味しいのでお気に入り)でおしまい。


▲4日目のルート実績ログ(5日目のチェスター~リーズ間は機器不調でログ取れず)

5日目は、リーズ[Leeds]に移動したが、途中に特に目標場所もなく2か所ほど公園や高台の展望台を経由しただけで、Crowne Plaza Leedsにチェックイン。

街歩きの後にラウンジで夕飯にしようとカクテルタイムのスタート時間に入室したものの、ナッツやポテチすら置いていない最悪のサービスで夕飯の代わりにならなかったことから、先ほど見つけたリーズ駅横のミシュランシールを貼ってあったケララ料理店に向かうことにした。




ちょっと出遅れたものの、なんとか席を用意してくれたが、あと10分遅れていたら予約で満席と断りを入れていた。ミシュラン推奨店だけでなく、いろいろなサイトで煽られていた店だからかな?



Mango Lassi(£3.25≒470円)

ドリンクは、日本のインド料理店で定番であるマンゴーラッシーを2つ注文。
日本のは市販のヨーグルトドリンクにマンゴージュースを加えた感じのものが多いが、こちらはどろどろ濃厚。ここ10年以上飲んだ記憶が無いが、マックシェイクみたいにストローから吸い上げるのに苦労するタイプだった。



MARARI PRAWN MASALA(£13.49≒1950円)
A popular dish among residents of Marari, a small sleepy village in Alleppey district, the Venice of Kerala. King Prawns cooked in a special ground spice sauce with ginger, garlic, cinnamon, tomato and curry leaves.


シェアを前提に、好きな料理を1つずつ選ぶことにしたが、家内は日本のインド料理屋でいつも頼んでいる海老カレーを注文。
カレー単品なので別にナンを注文したかったらしいが、ここは南インド料理店ゆえにナンは置いていない。


THENGA CHORU(£3.29≒480円)
Plain rice mixed with fresh coconut, urad dal (white lentils) cashew nuts and curry leaves.


ということで、単なる白米を頼んでもつまらないから、THENGA CHORU というココナッツとカシューナッツにレンズ豆の入ったライスを注文したが、あとから具材だけ少し加えた感じかな?



もちろんカレーライスにしていただいたわけだが、海老は中~大サイズのものが全部で5尾入り。
辛さは日本の辛口レベルで私でも大丈夫だったが、なんだか味が決まっていない印象。

南インドカレーだと、トマトや玉ねぎの出汁を効かせてある印象だが、トマトはカットしたのを後から放り込んだだけという感じだし、コクが足りないからそれほど美味しくない。
これなら、格段に安くいただけるマレーシアで食べたほうがいいかなぁ。



MALABAR KOZHI BIRIYANI(£10.99≒1600円)
Biryani is one of the most popular dishes in the Malabar community. In Malabar, this dish is a must have for weddings and functions. A pot of spicy chicken, baked with aromatic basmati rice, adorned with raisins with a sprinkle of saffron heavenly biryani. It is served with Raitha and pickle.


私は、チキン・ビリヤニをチョイス。
こちらは、独特な容器に入って出てきた。



ライタみたいなヨーグルトにピクルスが入ったものに、ちょっと変わった辛くないチリソースみたいなものが付いてきたが、どちらに付いたものかは不明。



こちらは、器の底に鶏むね肉の塊がたくさん入っていたが、青唐辛子でマリネしてあるのか鶏肉が辛すぎて、私には厳しいお味。
幸いご飯側はそれほどでもなかったが、イギリスのインド料理店でもマレー半島並みの辛さで出てくるとは予想外だった。日本のインド料理店と同じぐらいかなぁと思っていたのだ。っていうか、日本と同じように辛さ指定できるかメニューに辛さマークが付いていると思っていたのだ。

肝心のお味だが、カレーと同様に旨味成分欠如でイマイチ。




お会計は、£34.27≒5000円也。高いなぁ・・
伝票と一緒にチョコレートが付いてきたが、これも日本とは違う。

超人気店らしいが、辛さだけとは言いすぎながらも、ちっとも高級店らしい味の深みを感じることが出来ず、イギリスでインド料理を食べても無駄だという教訓になった次第。
いや、北インド料理店は試していないので、機会があれば試してみようと思う。


※メニュー(店のHPにPDF版が掲載されています):店頭掲示版

【店舗詳細情報】
店名:Tharavadu
電話:0113-244-0500
営業:12:00~13:30(LO), 18:00~21:30(LO)(金土17:00~22:00)
定休:日曜日
住所:7-8 Mill Hill, Leeds LS 15DQ
GPS:53.795340, -1.545545 (☞ Bing Map


訪問したイギリスのレストラン
 

【チェスター [Chester] の風景】(☞ Google Map
街の地図掲示

▲左:CIty Hall(?)



▲チェスター大聖堂(☞ 入口で貰える案内図


▲City Wall一周スタート!(☞ 地図掲示


▲左:Eastgateの時計  右:そこから中心街を見下ろす


▲左:New Gate(☞ 案内掲示) 


▲チェスター城(☞ 案内掲示


▲左:競馬場  右:The Queen's School|Private Senior School


▲The Water Tower(☞ 案内掲示
 

【リーズ [Leeds] の風景】
街の地図掲示





▲Leeds Kirkgate Market


▲County Arcade
関連記事

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて25年。
現在 65ヵ国を訪問
47ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
11月:ベルギー⑥、スペイン
12月:ギリシャ②、キプロス
12月:ラオス
年越:台湾
1月:モルディブスリランカ
1月:マレーシア⑫,カンボジア
2月:ベトナム
3月:台湾
4月:フランス⑳、スペイン
5月:ポーランド④、台湾
6月:リトアニア②、ラトビア
7月:台湾
8月:スイス⑨、イタリア
丸数字:累計訪問回数

国内の食べ歩きはこちら
カテゴリ
最新記事一覧
セルビア/ザイェチャル [Zaječar]: Restoran Dva Brata (Two Brothers) 2018/10/23
セルビア/ニシュ [Niš]: Tavern Kod Rajka 2018/10/22
セルビア/スボティツァ [Subotica]: Boss Caffe 2018/10/20
セルビア/ソンボル [Sombor]: Restoran Stari Slon (Old Elephant) 2018/10/19
セルビア/ノヴィサド [Novi Sad]: Veliki Cafe Restaurant 2018/10/18
セルビア/ノヴィサド [Novi Sad]: Toster Bar 2018/10/17
セルビア/ノヴィサド [Novi Sad]: Restoran Terasa 2018/10/16
セルビア/ノヴィサド [Novi Sad]: Astal Saren 2018/10/15
セルビア/ノヴィサド [Novi Sad]: Petrus Caffe Gallery Bar 2018/10/14
セルビア/ベオグラード: Restoran Singidunum@Holiday Inn Belgrade 2018/10/13
アイルランド/ダブリン [Dublin]: Cinnabarアカ@Crowne Plaza Dublin Airport 2018/10/11
北アイルランド/ベルファスト [Belfast]: The Green Room@Crowne Plaza Belfast 2018/10/10
北アイルランドのマナーホテル/エニスキリン[Enniskillen]: Manor House Country Hotel 2018/10/09
アイルランド/ドネゴール [Donegal]: Mcglynns Restaurant 2018/10/07
北アイルランド/ロンドンデリー [Londonderry]: Badgers Bar and Restaurant 2018/10/05
ブリスベン 無料のリバークルーズ「CityHopper」を使い倒そう! 2018/10/03
ビジネスクラス機内食/カンタス航空: ブリスベン(BNE)⇒成田(NRT) 2018/10/01
オーストラリア/ブリスベン [Brisbane]: PappaRich Malaysian Delights 2018/09/29
オーストラリア/ブリスベン [Brisbane]: R SUSHI 2018/09/27
ビジネスクラス機内食/カンタス航空: シドニー(SYD)⇒ブリスベン(BNE) 2018/09/26
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
47位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
18位
アクセスランキングを見る>>