FC2ブログ
« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

台湾/台北・台北101/世貿駅: 冰山一角

訪問:2018/8/4 14:20
評価点:総合☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆サービス★★★☆☆雰囲気★★☆☆☆CP☆☆☆☆☆
2018年マンゴーかき氷食べ歩き第二弾7軒目。(☞ 台湾のマンゴーかき氷店レビュー&ランキング



宿からの無料シャトルバスが台北101/世貿駅にも向かってくれるので、台湾マンゴーかき氷図鑑から近くの店を2軒ピックアップ。もう1軒はチェーン店のようだったので、「吳興商圈」という大きなアーチ看板が出ている商店街にあるこの店から試すことにした。



オススメは雪花冰でしょうということでそちらをお願いすることにしたのだが、150元と良いお値段。
しかし、掲載されていたマンゴーの写真に惹かれたものの、見事に裏切られてしまった。



新鮮芒果牛奶雪花冰(NT$150≒560円)

作っている段階からダメであると悟ったのだが、今シーズン2軒目の完全無味のマンゴー。(全部で39軒回った中での2軒だから貴重だ!..苦笑)
しかも、冷蔵庫から1人前ずつパックしてあるものを取り出して乗せていたマンゴーは、長時間氷温チルド保存していた痕跡の見えるもので(表面全体が変色している)、いつマンゴーを剥いたのか分からないほど古そうなものだ。




マンゴー果肉を皿半分も乗せていないので、反対側から見ると雪花冰がそのまま見えるわけだが、この雪花氷もひどいものだ。
着色料で色付けして香料で軽くマンゴーの風味を出している安物量産仕入れ品だろう。




極めつけは、パンナコッタというかミルクプリン。
ちょっと分かりづらいが、断面が滑らかでなく凹凸ができているし、牛乳をそのままゼラチンで固めたような味で激マズ!


ということで、約90軒で試したマンゴーかき氷店のワースト1の更新となった。
高雄なら3分の1価格の50元でもここより味的にマシなマンゴー雪花冰にありつられるし(☞ 品元糖口冷飲工坊)、6割引の60元も出せば氷も含めてはるかに上等なマンゴーかき氷をいただける。(☞ 福泉やお隣の阿伯磚頭冰等)

ここまで台北で食べてきた経験から、もう1軒の店も価格が高飛車の150元だったことから期待するだけ無駄と判断し、次の候補であるカフェ仕様の店に向かうことにした。雷鳴が鳴り出してきたので、雷雲が通過するのを待つために市政府駅周辺のモールで時間つぶししてから向かおう。


※メニュー:再利用型注文伝票

【店舗詳細情報】
店名:冰山一角
電話:02-2378-7888
営業:11:00~23:00
定休:無休(?)
住所:台北市信義區吳興街160號
GPS:25.029114, 121.561848

関連記事

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて30年。
現在 67ヵ国を訪問
49ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
8月:スイス⑨、イタリア
8月:台湾㊲,インドネシア⑧,他
9月:ルーマニア②,ブルガリア
10月:スペイン⑰,ポルトガル
11月:マレーシア
年越:ベトナム⑩:ダラット
1月:メキシコ③、台湾
2月:マレーシア⑮、ベトナム
3月:マレーシア
4月:イタリア⑲~ドイツ
5月:アメリカ⑮:ナイアガラ
丸数字:累計訪問回数

カテゴリ
最新記事一覧
台湾/台南: 樂克戴門(Like Diamond) 2019/07/18
台湾/台南: 孔子廟石獅下鮮果冰城 2019/07/18
台湾/台南・新營: 富源冰果部 2019/07/17
台湾/台南・新營: 美美冰果部 2019/07/17
台湾/台南: 一品塘 ② 2019/07/16
台湾/台南・小北観光夜市(小北商場): 阿松養生果汁.冰品 2019/07/16
台湾/台南: 過客亭葷素蛋包飯專賣店 2019/07/15
台湾/台南: 裕成水果店 ⑥ 2019/07/15
台湾/台南: 奇異果子 ⑤ 2019/07/14
台湾/台南: 陽光迴廊 2019/07/14
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
34位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
16位
アクセスランキングを見る>>