FC2ブログ
« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

イタリア/ブルグシオ [Burgusio|Burgeis]: Der Mohrenwirt

訪問:2018/7/22 19:00
評価点:総合★★★★☆★★★★☆サービス★★★★☆雰囲気★★★★☆CPn/a
11日目は、翌日スイスのダボスに向かうことから、出来るだけダボスに行きやすい場所から4つ星ホテルを1泊2食付2人で176ユーロで確保した。
南チロルでも、ドロミテ界隈とか、ボルツァーノ[Bolzano]メラーノ[Merano] といった都市部を外れると宿代が安くなるのが嬉しい。


▲今日のルート実績ログ

その前に、前回行き損ねたコイラ城 [Castel Coira|Churburg]にも立ち寄り。




レストランは、ウソみたいに立派なトンネルをくぐって別棟にあるとのこと。



事前に偵察に行ったら、こちらもホテル仕様の建物で、店頭におなじみの今年のミシュランシールが貼られていた。
これは期待できるかもしれない。




時間になったのでレストランに向かうと、テーブルに置かれていたメニューはドイツ語とイタリア語だけ。でも、席に案内してくれた女性が、英語で一通り説明してくれた。
決められた内容が苦手な場合は、代替メニューも用意してあるとのことで見てみると、代替メニュー側は郷土料理中心になっていた。それを頼んでも良かったかなぁ。

いつもの炭酸水を頼んだら、旧ホテル名(今年から名称を変えたそうだ)の入ったボトルで出す自家製炭酸水。
どこの国だか忘れたが、このパターンで出されることが多い国があったなぁ・・(ドイツかも?)



insalate estive dal buffet

まずは、サラダバーから。
構成的には他と差は無いが、味付けが格段に良かった。
さすがミシュランシールを貼ってあった店だと思ったわけだ。(ホテル側の評価かもしれないけど・・)



salmone sottoaceto con chutney al mango e insalata

前菜1皿目は、スモークサーモン。
ちょっと変わった供し方だが、サーモン自体は塩辛くなく美味しいし、マンゴーチャツネ(ソース)との相性も良い



crema alla zucca

スープはカボチャのポタージュ。
トッピングは、カボチャの種をローストしたもので、この効果でスープがカボチャのスープであると認識できるような感じ。
つまり、スープ単独でいただくと、あまりカボチャを認識できないものだった。



lasagne con cavolfiore e merluzzo

パスタは、ミニサイズのラザニアが出てきた。
これが、そこらの店とは違ってこだわりを感じる味だった。

蟹の身が入っているのかと思ったが、あとで翻訳したらタラだった。
トマトソースが上品な味であるうえに、タラのほぐし身も蟹と間違えるほど繊細な味で、もっと食べたかったなぁ。



sella di vitello su salsa al vino porto con mousseline al prezzemolo e carote

メインは仔牛肉。
肉自体は普通の仔牛肉という感じだったが、ソースが旨い。



肉の下に敷かれているマッシュポテトにパセリを加えたものも美味しい。
ほんのひと手間かけただけの料理だが、手間以上に他との差が出ている感じだ。



soufflè al cioccolato con gelato alla vaniglia

デザートも魅せてくれた。



チョコレートスフレと書かれていたが、確かにスフレではあるものの、フォンダンショコラをイメージできるような濃度。
合わせてあるバニラのジェラートとの相性が良いのは当然。



assortimento di formaggi della latteria Burgusio

最後は、集落の中にあるチーズ工場で製造されたチーズ。
最初に見たときは、品名の入った札がきれいに見えるように並べられていたが、取りに行った段階では御覧の通り。
朝食でもチーズはあるだろうと、パスしてしまったのがちょっと悔やまれるところ。




その朝食、夕食が充実していると朝食が貧弱になるのがここまでの流れだったが、裏切ってくれた。
焼き立てパンは当然だが、今回の旅で1番の美味しさ。
卵料理は注文制、チーズは地元産でないものが加わったものも、昨晩あった地元産も含まれていた。


※メニュー:宿泊者用代替メニュー

【店舗詳細情報】
店名:Hotel der Mohrenwirt
電話:0473-831223
住所:Burgusio 81, 39024 Malles, Alto Adige
GPS:46.711365, 10.526211 (☞ Bing Map


ドロミテ街道と南チロル - 峠と湖の地図
レンタカーで楽しむドロミテ街道とドロミーティ[Dolomiti]周辺情報
イタリア全州の訪問レストラン一覧&地域別ランキング
 

【コイラ城 [Castel Coira|Churburg] の風景】
※3/20~10/31の木~日と祝日の月曜日、10:00と14:00のガイドツアーのみ、入城料:€10.00
GPS: 46.663420, 10.587880
案内掲示場内地図掲示外観全景(配布カード)






関連記事

テーマ : ホテル
ジャンル : 旅行

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて30年。
現在 67ヵ国を訪問
49ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
12月:台湾㊳:宜蘭・羅東
年越:ベトナム⑩:ハノイ周辺
1月:インドネシア⑨:バリ島
1月:メキシコ③、台湾
2月:マレーシア⑮、ベトナム
3月:マレーシア
4月:イタリア⑲~ドイツ
5月:アメリカ⑮:ナイアガラ
6月:台湾㊵:(芒果かき氷)
7月:イタリア⑳:南チロル
丸数字:累計訪問回数

カテゴリ
最新記事一覧
マレーシア/ペナン・ジョージタウン: 大東酒樓(Tai Tong Restaurant) 2019/12/06
ミャンマー/ヤンゴン空港: KFC Yangon Airport店 2019/12/06
ミャンマー/ヤンゴン: Imperial Garden Myanmar Plaza店 2019/12/05
ミャンマー/ヤンゴン: Titu's Indian Bistro Junction City店 2019/12/05
ミャンマー/ヤンゴン: MIN LAN Rakhine Food@Junction City Food StrEat 2019/12/04
ミャンマー/ヤンゴン: Kyay Oh Bayin 2019/12/04
ミャンマー/ヤンゴン: シャンキッチン [Shan Kitchen] 2019/12/03
ミャンマー/ヤンゴン: ビルマビストロ [Burma Bistro] 2019/12/03
ミャンマー/ヤンゴン: Wai Wai's Noodle Place 2019/12/02
ミャンマー/ヤンゴン: 203(Myanmar Curry Restaurant) 2019/12/01
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
44位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
18位
アクセスランキングを見る>>