FC2ブログ
« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

クロアチア/モトヴン [Motovun]: Konoba Mondo

訪問:2018/6/11 12:50
評価点:総合★★★☆☆★★★☆☆サービス★★★☆☆雰囲気★★★☆☆CP★★★☆☆
実質最終日。せっかくイストラ半島[Istra]の東端まで来たので、少し海岸線を南下してから向かおうと思っていたのだが、街と街を結ぶ一本道が長期工事による通行止め。20Kmも遠回りしないと隣町に行けないというのは、海外では珍しい話ではない。
時間的余裕がないことからあっさり断念して、クロアチアでのトリュフの大産地だというモトヴン[Motovun]の街にやってきた。



街の中心に向かう上り坂の途中に、お目当ての店があった。
何軒かあるトリュフパスタを出すレストランの中から、Google Mapの投稿写真ベースでトリュフの盛りが良いことから選んだ店だ。



3組ほど先客がいたので安心して中に入ると、外から見た印象よりもきれいな内装。



予定通りトリュフパスタを注文すると、パンと刻んだ黒オリーブが出てきた。
クロアチアではパンが出る店と出ない店、出ても有料となる店があるようなので、一応無料かどうかを確認。



刻んだ黒オリーブとオリーブオイルに何らかの香辛料を混ぜたペーストだが、南仏料理のタプナード。
なかなか美味しくて、パンに山盛りにして全部いただいた。



Tagliatelle sa crnim tartufom(120kn≒2150円)
Tagliatelle with black truffles


お目当ての黒トリュフのタリアテッレ到着。
予想よりも量が少なかったが、しっかりトリュフの香りはするし(それほど強くはない)、スライスしたトリュフもたっぷり。



残念ながらパスタは手打ちではなかったが、トリュフクリームソースも美味しい仕上がり。
黒い粒は、黒トリュフの表面と黒胡椒。
味付けが悪いと、せっかくのトリュフが死んでしまうが、そこは評価の高い店らしい水準だった。

周辺にはトリュフを売る店がたくさんあったが、イタリア各地のその手の店と比べてかなり高額だったのは、観光地相場だからかもしれない。
お土産にトリュフを考えた場合、絶対買ってはいけないのが瓶詰めの丸ごとトリュフ。前にイタリアで買って、ぜんぜん香らず残念な思いをしたのだ。比較的安全なトリュフ塩やトリュフオイルもブランドの差が非常に大きいので、この手のお土産は良いブランドを知らない限り避けた方が良い気がする。(今のところ、断トツなのはイタリアのサンタアガタ・フェルトリア [Sant'Agata Feltria]で買った「Sant'Agata Feltria Tartufi」というブランドのトリュフ塩)




お会計は水代を加えて 140kn(≒2500円)也。
トリュフ自体が高価なので仕方ないが、今回の旅の最後の午餐としては良い選択になった。



店を出てから気づいたのだが、隣のブロックにこの店のテラス席があった。
そうと知っていればテラス席でいただいたのに、失敗した。


※メニュー:表紙前菜サラダ・スープパスタ①メイン①②・デザート追加トリュフドリンク

【店舗詳細情報】
店名:Konoba Mondo
電話:052 681 791
営業:12:00~15:30、18:00~22:00
定休:無休
住所:Barbacan 1, 52424 Motovun
GPS:45.337286, 13.829214 (☞ Bing Map


クロアチアの訪問レストラン一覧


夕食はスーパーの総菜にしたので、これで13泊15日のクロアチア・スロヴェニアの旅で食べたものの紹介は終了。(☞ 今日の走行ログ
夕方に雷雨となるケースが多かったものの、ほぼ全日晴れて、一番のお目当てだったプリトヴィツェ湖群国立公園も十分堪能でき、まずまずの旅行だった。

ちなみに翌日のJAL帰国便だが、もちろんアップグレード無し。最上級のダイヤモンド会員でもANAプラチナ会員時代と比べて4分の1しかアップグレードされなかったJAL便利用も来月の1往復が最後。その後来年3月までのエメラルド会員資格中は、ファーストクラスラウンジが使えるワンワールドの他社便利用に切り替えることにした。
欧州便は半額程度、アジア便でも3割程度安いとなれば、JALのマイル加算分を1マイル2円で計算しても差が大きい。(セミリタイアしているので、欧州便での時間ロスは考える必要がなくなった)
欧州便だけ紹介するが、燃油代や空港税等の諸経費込で、8月の英国/アイルランドがキャセイで71570円、10月のセルビアがカタール航空で63260円、一昨日予約したばかりの3月のパリ/バルセロナがキャセイで85480円だった。特に燃油代が上昇傾向にあるので、来年は4月以降もキャセイかカタール、アジアのスタアラ系航空会社中心にして、表明していたANA復帰は再来年1月からにする計画でいる。手っ取り早くプラチナ資格に復帰するため、この先節約できる航空券代をストックして加算率100%のプレエコ席の航空券購入に当てようかと思っている。

では、いつものように今回の旅の費用をまとめておこう。

■今回の旅の費用
往復航空券: 112820円(成田<>フランクフルト<>ザグレブ、18536マイル獲得)
現地宿泊費: 111479円(2270.79kn+€481.77+7252円/13泊;うち2食付4泊,朝食付3泊)
現地借車費: 32237円(1600.91kn+€26.01)Europcar(7日間+3日間/特典)・燃油・高速・駐車場
現地交通費:  3475円(60kn+€18.21)バス・鉄道
飲食雑費等: 35707円(1529.08kn+€62.23)飲食・入場料・雑費
国内交通費:  2826円
旅費合計:  298544円


この後は、台湾から毎年恒例のマンゴーかき氷食べ歩きレポートを1日2本ペースで登録したいと思う。これから出かける方も多いと思うので、マンゴー以外の食べたものは後回しにして、ひたすらマンゴーレポートをお届けする予定だ。
今回は例年と違って1週間かけて高雄から台南・玉井・台中・台北と移動し、同時期他地域の食べ比べもテーマにしている。1日3~4軒、全部で20~30軒は回れると思うので、お楽しみに!(マンゴー食べすぎでアレルギーになったり、糖分取りすぎで糖尿病の毛が出ることが不安要因)

なお、台湾のマンゴーかき氷店ランキングに、レポート登録前のランキング登録(暫定評価と順位変動)を行うので、レビューを待っていては間に合わないという方は、台湾のマンゴーかき氷店ランキングを都度チェックしてほしい。「Coming Soon !!」と記載してある店が今回の暫定採点と暫定ランキングになる。
 

【モトヴン [Motovun] の風景】
街の地図掲示
※駐車場は、麓の駐車場(GPS:45.334640,13.825060)の窓口で20kn(≒360円)を払い、指定された墓地の裏側(GPS:45.337381,13.833476)に入れた。台数制限があるので、満車だと麓の駐車場に入れて歩いて向かう必要があるようだ。


▲左:街の全景  右:Konoba Mondoから先へ進むと最初のゲート


▲左:テラス席を構えるレストラン群の先に次のゲート  右:抜けると中心広場


▲St. Stephen Church


▲城壁を回ろうと思ったら、無人の有料ゲート!(行かなかったけど、せこいなぁ)




関連記事

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて30年。
現在 67ヵ国を訪問
49ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
12月:台湾㊳:宜蘭・羅東
年越:ベトナム⑩:ハノイ周辺
1月:インドネシア⑨:バリ島
1月:メキシコ③、台湾
2月:マレーシア⑮、ベトナム
3月:マレーシア
4月:イタリア⑲~ドイツ
5月:アメリカ⑮:ナイアガラ
6月:台湾㊵:(芒果かき氷)
7月:イタリア⑳:南チロル
丸数字:累計訪問回数

カテゴリ
最新記事一覧
マレーシア/ペナン・ジョージタウン: 大東酒樓(Tai Tong Restaurant) 2019/12/06
ミャンマー/ヤンゴン空港: KFC Yangon Airport店 2019/12/06
ミャンマー/ヤンゴン: Imperial Garden Myanmar Plaza店 2019/12/05
ミャンマー/ヤンゴン: Titu's Indian Bistro Junction City店 2019/12/05
ミャンマー/ヤンゴン: MIN LAN Rakhine Food@Junction City Food StrEat 2019/12/04
ミャンマー/ヤンゴン: Kyay Oh Bayin 2019/12/04
ミャンマー/ヤンゴン: シャンキッチン [Shan Kitchen] 2019/12/03
ミャンマー/ヤンゴン: ビルマビストロ [Burma Bistro] 2019/12/03
ミャンマー/ヤンゴン: Wai Wai's Noodle Place 2019/12/02
ミャンマー/ヤンゴン: 203(Myanmar Curry Restaurant) 2019/12/01
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
44位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
18位
アクセスランキングを見る>>