FC2ブログ
« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

クロアチア/プリトヴィツェ湖群国立公園: Restoran Hotela Jezero

訪問:2018/6/6 12:00
評価点:総合★★★★☆★★★☆☆サービス★★★★★雰囲気★★★★☆CP★★★★☆
昨日はプリトヴィツェ湖群国立公園の下湖群を午前中に回り、午後は上湖群を歩いてきたので、今日は朝一番に例の公式未公開の絶景ポイント(☞ こちら)を訪問してから、厄介なKコースの残りを潰し、午後は再び下湖群と未公開絶景ポイントを再訪。

翌日のチェックアウト前に、漏れていた公式ルートの一部を潰すことを兼ねて上湖群の朝の風景を見に歩いてきたことで、公式ルート全部を歩いて乗って、さらには未公開ポイントも2度拝んできたことになる。
以下の左側の地図が、全部歩いてきた(かつ乗ってきた)ログだが、エントランス1とエントランス2を結ぶバスだけは滞在中終日運休だったので、その分だけが公式ルート未乗車区間となってしまった。


▲左:3日間の徒歩&乗車・乗船ログ  右:Kコース上湖群側の絶景(他は後半に掲載)

しかし、2日と3時間で85000歩と、よく歩いたものだ。
午前と昼と午後では同じ場所でも景色が違うので、4泊か5泊すれば良かったと少し後悔。




この日のランチは、公式ホテル最上級格の Hotela Jezero のレストランで食べることにした。
館内のレストランに向かうも消灯していたので、テラスに向かったらやっているとのことで着席。

せっかくのテラスから湖が全く見えないのは残念だが(どのホテルに泊まっても湖は見えないはず)、緑の濃い中での食事は気持ちの良いものだ。




まずは無料のパンが出てきたが、Restoran Plitviceでは付いているサワークリームが出てこなかった。
これだけで食べるのは、ちょっと私には無理だなぁ。



Mushroom Risotto(50kn≒900円)

メイン代わりに温前菜から選んだマッシュルームリゾットだが、想定外の供し方。



カレーライスのように、マッシュルーム(というよりはキノコ色々)ソースが別になっているし、粉チーズもたっぷり。



リゾットにもキノコ入りだが、絶対量が少ない。
前菜だからかなぁ?



少しリゾット単独で食べた後だが、ソースをリゾットに全部かけたのがこの写真。
お味は「お上品」だけど、やっぱり何か物足りない感じ。
仕方ないので、粉チーズをたっぷりかけていただくことにした。(そのために粉チーズが付いてきた?)



'JEZERO' Torte(25kn≒450円)

ケーキも最上級ホテルらしく、ナプキンとフォークを別皿にして出してきた。
ホテル名の入った特製ケーキだからか5kn高いが、基本的にはRestoran Plitviceと同じ価格なので、逆に割安感が出てしまう。

他の料理群も気持ち高い程度(ポーションは不明)だから、雰囲気とサービスを考えたら夕飯もこちらで食べた方が良いかもしれない。(連日夕方は雷雨だったので、無理だった)



そのホテル名入りのタルトだが、単にクランベリー(?)のゼリーが挟まれているだけで芸無しだったのが残念。




お会計は、他のホテルの部屋付けは出来ないとのことで、その場で精算。
水代を加えて、90kn(≒1600円)だった。

ケーキは日本の倍ぐらいのボリュームがあるが、リゾットは日本的なポーションなので、軽くいただくには良い選択肢ではないだろうか。(公園内の簡易レストランは結局利用しなかったが、それほど差の無いお値段だった)


※メニュー:11:00~18:00のアラカルト①

【店舗詳細情報】
店名:Restoran Hotela Jezero
住所:Hotel Jezero, Josipa Jovica 2, 53231 Plitvička Jezera(エントランス2近く)
GPS:44.883834, 15.618640 (☞ Bing Map


クロアチアの訪問レストラン一覧
 

【プリトヴィツェ湖群国立公園 [Nacionalni park Plitvička jezera] の風景(上湖群編)】
1つ前の記事で下湖群の風景を掲載したので、今回は上湖群の風景を掲載する。
上湖群も絶景のオンパレードだが、特にKコースの山道から見る風景は下湖群と同等の素晴らしさがある。
なお、各コースの歩き方については、別途ミニ情報で発信する予定。(☞ プリトヴィツェ湖群国立公園の歩き方(全トレイル紹介)
















▲Kコースからの眺め


▲Kコースからの眺め






▲右:電動ボートは、すべてPort 1(P1)に戻り、朝までケーブルで充電している。

ここから、3日目朝の上湖群の風景。












関連記事

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて25年。
現在 65ヵ国を訪問
48ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
12月:ラオス
年越:台湾㉝:高雄台南屏東
1月:モルディブスリランカ
1月:マレーシア⑫,カンボジア
2月:ベトナム
3月:台湾㉞:澎湖
4月:フランス⑳、スペイン
5月:ポーランド④、台湾
6月:リトアニア②、ラトビア
7月:台湾㊱:(芒果冰)
8月:スイス⑨、イタリア
9月:ルーマニア②,ブルガリア
10月:スペイン⑰,ポルトガル
丸数字:累計訪問回数

国内の食べ歩きはこちら
カテゴリ
最新記事一覧
タイ/バンコク・Ratchaprarop駅: Go-Ang Kaomunkai Pratunam 2018/12/18
ベトナム/ハノイ・ノイバイ空港: Bamboo Cafe&Fastfood&空港野宿情報 2018/12/17
ギリシャ/アテネ: Ambrosia@Crowne Plaza Athens-City Centre 2018/12/16
キプロス/パフォス [Paphos]: ROXANE Restaurant@Alexander The Great Beach Hotel 2018/12/15
キプロス/Miliou: Amaroulla Restaurant@Ayii Anargyri Spa Resort 2018/12/13
キプロス/レメソス [Limassol]: MEZE Taverna 2018/12/12
ギリシャ/アテネ空港: Bistrot Attica Athens 2018/12/11
ギリシャ/アテネ: LIONDI Traditional Greek Restaurant 2018/12/10
ギリシャ/ロードス島 [Rohdos]: Amalfi Social Lounge Bar 2018/12/09
ギリシャ/ロードス島 [Rhodes]: ΜΑΓΕΙΡΕΙΟ ΜΕΖΕΔΟΠΩΛΕΙΟ(Tzatziki?) 2018/12/08
ギリシャ/ロードス島 [Rhodes]: Nikos Fish Restaurant 2018/12/07
ビジネスクラス機内食/キャセイパシフィック航空: 香港(HKG)⇒成田(NRT) 2018/12/06
ビジネスクラス機内食/キャセイパシフィック航空: デンパサール(DPS)⇒香港(HKG) 2018/12/05
インドネシア/バリ島・ジンバラン [Jimbaran]: Balique 2018/12/04
インドネシア/バリ島・ジンバラン [Jimbaran]: Rame Cafe 2018/12/03
インドネシア/バリ島・ヌサドゥア [Nusa Dua]: Raja Bali 2018/12/02
インドネシア/バリ島・ブノア [Benoa]: Balicious Restaurant & Bar 2018/12/01
インドネシア/バリ島: ENVY@Holiday Inn Resort Baruna Bali 2018/11/30
ビジネスクラス機内食/キャセイパシフィック航空: 香港(HKG)⇒デンパサール(DPS) 2018/11/29
ビジネスクラス機内食/キャセイパシフィック航空: ブリュッセル(BRU)⇒香港(HKG) 2018/11/28
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
32位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
17位
アクセスランキングを見る>>