FC2ブログ
« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

クロアチア/ザグレブ [Zagreb]: Vinodol

訪問:2018/6/4 19:45
評価点:総合★★★☆☆★★★☆☆サービス★★☆☆☆雰囲気★★★★☆CP★★☆☆☆
スロヴェニアの首都リュブリャナ[[Ljubljana]から、クロアチアの首都ザグレブに列車に揺られて戻ってきた。(☞ ザグレブ~リュブリャナ間 バスと鉄道でのアクセス方法と乗車記

今日の宿はホステルの個室とケチったので、夕飯は豪華に行こうと高級店狙いで旧市街中心部を物色。
何軒かあったストリートフード店にも惹かれたが、ワインハウスっぽい名前ながらもクロアチア料理が食べれそうなこの店を選んだ。



1人だけどテーブルはあるかと聞くと、室内席ならあるとのことで案内してもらったが、ほぼ満席のテラス席と違って、室内席はガラガラ。
でも、店を出ることになるとこちらもほぼ満席になったので、Google Mapの口コミ数が1000件を超えるだけあって支持者が多い店のようだ。(採点は惜しくも4.4点だった)



Dalmatinski pršut sa sirom iz mišine i uštipcima(80kn≒1450円)
Dalmatian prosciutto with bellows cheese and fritters


冷前菜から選んだのは、ダルマチア地方の生ハムとチーズの盛り合わせ。
だと思っていたが、それぞれ1品ずつの皿でがっかり。

確かに生ハムはよく熟成したものだったし、チーズも変わった風味を持っていたが、どちらもやたらと塩辛く、クロアチアのハムとチーズは避けるのが賢明と思ってしまい、この後は一切頼まなくなってしまった。
私のような高血圧者でなくても、かなり危険な塩分量になると思う。



フリットと載っていたのは、単なる揚げパン。
甘くないホットケーキミックスベースで作ったという感じだ。



Fuži sa svježim crnim istarskim tartufom(105kn≒1900円)
"Fuži" - traditional pasta with fresh black Istrian truffles


クロアチア北西部にあるイストリア半島のフレッシュトリュフを使った伝統料理のパスタということで、飛びついたのがコレ。
そこそこのお値段がするのに、フレッシュトリュフは屑みたいなのが少しだけと寂しい感じだし、風味も乏しい。

パスタは、先にスロヴェニアのユリヤ [Julija]で食べたものに似ている。
ただ、ユリヤのパスタはペンネと間違えるような形状で美味しかったが、こちらはやや厚めの生地で食感も良くない点で残念。なんとなく、南イタリアのプーリア州で食べたオレキエッテ(☞ Osteria dei Quattro Gatti、他)を思い出すような食感だ。
量が、温前菜欄に掲載されているだけあって、予想より少なめだった。



Imotski rafiol na naš način(35kn≒630円)
Imotski rafiol – pastry of Imotski region our style


全然足りないので、イモツキ(☞ wiki)というダルマチア地方内陸部のお菓子というのを追加でお願いした。



中央の本体部分、ちょっとねっとりした感じもあって、どこか中東系のお菓子と通じるものがあったが、甘さは控えめ。
付け合わせ(?)のカスタードクリーム風の柑橘系クリームが激甘で、合わせて食べるとちょうど良い感じになった。




以上に水代を加えて、お会計は234kn(≒4200円)也。
首都の中心部にある高級店ということで仕方ない面もあるが、今日の宿代よりも高いこの金額でこの内容となると、ちょっと微妙かなぁ。
それに、カード払いの際にチップを要求してきた点でも(サービスが良いとは思えなかったので拒否した)、納得できない面もあった。(ちなみに、クロアチアでは一部観光都市の観光客向けの店舗を除き、チップは不要)

とりあえず、クロアチア各地の郷土料理を食べることが出来るという点では価値はあると思うが、お勧めしたくない。。


※メニュー:今週のお勧め①冷前菜温前菜・メイン①②・サイドデザート

【店舗詳細情報】
店名:Restoran Vinodol
電話:01 4811 427
営業:11:30~24:00
定休:無休
住所:Teslina 10, 10000 Zagreb
GPS:45.811374, 15.975736 (☞ Bing Map


クロアチアの訪問レストラン一覧
関連記事

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて25年。
現在 65ヵ国を訪問
48ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
12月:ラオス
年越:台湾㉝:高雄台南屏東
1月:モルディブスリランカ
1月:マレーシア⑫,カンボジア
2月:ベトナム
3月:台湾㉞:澎湖
4月:フランス⑳、スペイン
5月:ポーランド④、台湾
6月:リトアニア②、ラトビア
7月:台湾㊱:(芒果冰)
8月:スイス⑨、イタリア
9月:ルーマニア②,ブルガリア
10月:スペイン⑰,ポルトガル
丸数字:累計訪問回数

国内の食べ歩きはこちら
カテゴリ
最新記事一覧
タイ/バンコク・Ratchaprarop駅: Go-Ang Kaomunkai Pratunam 2018/12/18
ベトナム/ハノイ・ノイバイ空港: Bamboo Cafe&Fastfood&空港野宿情報 2018/12/17
ギリシャ/アテネ: Ambrosia@Crowne Plaza Athens-City Centre 2018/12/16
キプロス/パフォス [Paphos]: ROXANE Restaurant@Alexander The Great Beach Hotel 2018/12/15
キプロス/Miliou: Amaroulla Restaurant@Ayii Anargyri Spa Resort 2018/12/13
キプロス/レメソス [Limassol]: MEZE Taverna 2018/12/12
ギリシャ/アテネ空港: Bistrot Attica Athens 2018/12/11
ギリシャ/アテネ: LIONDI Traditional Greek Restaurant 2018/12/10
ギリシャ/ロードス島 [Rohdos]: Amalfi Social Lounge Bar 2018/12/09
ギリシャ/ロードス島 [Rhodes]: ΜΑΓΕΙΡΕΙΟ ΜΕΖΕΔΟΠΩΛΕΙΟ(Tzatziki?) 2018/12/08
ギリシャ/ロードス島 [Rhodes]: Nikos Fish Restaurant 2018/12/07
ビジネスクラス機内食/キャセイパシフィック航空: 香港(HKG)⇒成田(NRT) 2018/12/06
ビジネスクラス機内食/キャセイパシフィック航空: デンパサール(DPS)⇒香港(HKG) 2018/12/05
インドネシア/バリ島・ジンバラン [Jimbaran]: Balique 2018/12/04
インドネシア/バリ島・ジンバラン [Jimbaran]: Rame Cafe 2018/12/03
インドネシア/バリ島・ヌサドゥア [Nusa Dua]: Raja Bali 2018/12/02
インドネシア/バリ島・ブノア [Benoa]: Balicious Restaurant & Bar 2018/12/01
インドネシア/バリ島: ENVY@Holiday Inn Resort Baruna Bali 2018/11/30
ビジネスクラス機内食/キャセイパシフィック航空: 香港(HKG)⇒デンパサール(DPS) 2018/11/29
ビジネスクラス機内食/キャセイパシフィック航空: ブリュッセル(BRU)⇒香港(HKG) 2018/11/28
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
32位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
17位
アクセスランキングを見る>>