FC2ブログ
« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

ポーランド/カジミエシュ・ドルヌィ [Kazimierz Dolny]: Knajpa Artystyczna

訪問:2018/5/21 18:30
評価点:総合★★★☆☆★★★☆☆サービス★★★☆☆雰囲気★★★★☆CP★★★☆☆
ルブリンを後にして、今日はシナゴーグの宿を予約してあるカジミエシュ・ドルニ[Kazimierz Dolny]に移動。
距離的には50Kmと近いことから、時間調整を兼ねて地球の歩き方に掲載されていたナウェンチュフ[Nałęczów]プワヴィ[Puławy]にも寄っている。


▲今日のルート実績


夕飯は、観光地価格のレストランが多い中で比較的安価な価格設定だった店を選んだ。
もちろんポーランド料理以外は眼中なしだ。



白を基調としたかわいい建物だが、中もカフェ風の女性好みの内装。
夜8時で営業終了とのことだから、レストランではなくカフェという位置づけの店のようだが、店名の接頭語「Knajpa」は、パブという意味らしい。何で?



Lemoniada/0.3L(7.00zł≒220円)
ice, lemon or lime, mint leaves from our garden, sugar cane, seasonal fruits


まずは、ドリンクの注文。
あちこちの店で飲んでいた人を見かけていたレモネードだが、この店は5月から9月限定と記されていたので、頼んでみた。

ドリンクというよりはレモンとライムを大量に放り込んだ水という感じだが、チラッと見えているミントの葉も大量。
どうもグラスにミントの葉を入れて、熱湯を少しかけて香りを出してからレモン水と果実を加え、最後に氷をトッピングしてある感じだ。故にミントの香りが私にはきつくて、ちょっと苦手。



Tradycyjny Chłodnik na Botwinie(10.00zł≒320円)
Traditional Polish cold beetroot soup served with egg


スープメニューは10種類もあったが、その中にビートルートの冷たいスープがあると。
これ、昨年出かけたリトアニア名物だと思っていたが(☞ Bistrampolio Dvaro RestoranasGedimino Pica)、ポーランドの伝統的スープと書かれていたので気になって注文してみた。



結果は、まったく同じものと言っていいだろう。
違いを挙げるとしたら、ビートルートの細切りの量がリトアニアと比べて半分程度と少なめだった事ぐらい。
リトアニアは気に入っているので、来年の初夏に再訪問する計画だ。



Klasyczne Gołąbki(20.00zł≒630円)
Stuffed cabbage with meat and rice, served with potatoes, in tomato sauce


メインは、ロールキャベツを選んだ。
ルブリンのポーランド料理専門の量り売り店 Polski Stół で食べたものと比較したかったのだ。



ルブリンの店ではあまり主張していなかった米粒だが、こちらの店は挽肉はわずかで、ほとんど米が具材という感じ。こうなると、日本で食べるロールキャベツとは全く違う味わいになってくる。

トマトソースと書かれていただけに、ソースもルブリンの店とは違ってトマトの主張が激しいもの。
偽りは無いけど、文句なくPolski Stółの勝ちだな。





※メニュー:店頭掲示前菜スープメインベジタリアンサイドデザート・珈琲紅茶ドリンク

【店舗詳細情報】
店名:Knajpa Artystyczna
電話:507 611 185
営業:12:00~20:00(月14:00~、金土~21:00、土日9:00~)
定休:無休
住所:Senatorska 7, 24-120 Kazimierz Dolny
GPS:51.321902, 21.945748 (☞ Bing Map


ポーランドの訪問レストラン 地域別ランキング一覧
 

【カジミエシュ・ドルニ [Kazimierz Dolny] の風景】
現地掲示地図


▲メイン広場周辺



▲Kazimierz Dolny Castleと塔(入場料:5.00zł≒160円...両方入場できる)


▲左:十字架の丘(入場料:3.00zł≒100円)  右:そこからメイン広場を見下ろす


▲丘や城から広場の反対側に見えた教会


▲井戸? (左はメイン広場、右はKrakowska通りにあったもの)


▲Krakowska通り沿いの家々


▲ビスワ川沿いに街がある


▲メイン広場の朝市(野菜・果物等の農産物のほか、野菜苗の販売も多い)


▲アスパラは買っても食べれないので、イチゴを購入(5.00zł≒160円)


▲前夜だが、アイスクリームも食べた(3.00zł≒95円)
 

【プワヴィ [Puławy] の風景】
現地掲示地図Czartoryskich宮殿公園掲示地図Google Map


▲左:宮殿正面入口  右:宮殿本館






▲左:Brama Rzymska  右:Starostwo Powiatowe(無料駐車場の正面にあった)
 

【ズドロヨビ公園@ナウェンチュフ [Park zdrojowy@Nałęczów] の風景】
街の地図掲示公園地図掲示Google Map
地球の歩き方に「1800年頃に源泉が発見された歴史のある温泉療養地」として紹介されていたので、経路上にあったことから寄り道。
掲載されていた公園周辺は整備されているものの、池の水は汚いし、わざわざ寄る価値はないと思う。公園に無料駐車場は無く、駐車料金は1時間5.00zł(≒160円)とぼったくり!

▲左:公園入口と駐車場管理小屋  右:公園裏口(こちら側には駐車場は無い)


▲スパ施設




関連記事

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて30年。
現在 67ヵ国を訪問
49ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
4月:フランス⑳、スペイン
5月:ポーランド④、台湾
6月:リトアニア②、ラトビア
7月:台湾㊱:(芒果冰)
8月:スイス⑨、イタリア
9月:ルーマニア②,ブルガリア
10月:スペイン⑰,ポルトガル
年越:ベトナム⑩:ダラット
丸数字:累計訪問回数

カテゴリ
最新記事一覧
台湾/澎湖・馬公: 赤崁炸粿 2019/03/23
台湾/澎湖・馬公: 澎湖人蛋黄麺 2019/03/22
台湾/澎湖・馬公: 城隍廟前焼肉飯 2019/03/22
台湾/澎湖・馬公: モスバーガー[摩斯漢堡] 澎湖店 2019/03/21
台湾/澎湖・馬公: 回味天津小籠湯包 2019/03/21
台湾/澎湖・西嶼鄉小門村: 小萍の店(小萍的店) 2019/03/20
台湾/澎湖・西嶼郷: 清心飲食店 2019/03/19
台湾/澎湖・二崁聚落保存区: 二馬豆花 2019/03/18
台湾/澎湖・馬公: 福鴨鴨肉大王 2019/03/17
台湾/澎湖・馬公: 郵局口蔥油餅 2019/03/17
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
45位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
20位
アクセスランキングを見る>>