« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

イタリア/シチリア・パレルモ [Palermo]: Il Mirto e la Rosa

訪問:2018/4/20 12:20
評価点:総合★★★☆☆★★★☆☆サービス★★★☆☆雰囲気★★★★☆CP★★★★☆
10日目は、夕方にレンタカーを借りるまでパレルモ市内見物。



ランチ時間帯にいた周辺で良い店はないかと物色していた結果、この店に入ることにした。
3皿コースの値段が安かったことが決め手だ。




10ユーロからあるコースの中で、下から3番目のeuro 15,00(A)と、炭酸水を注文。
出てきたパンは、自家製っぽいグリッシーニ付きだったが、なんとコペルト徴収なしだった。

アラカルトも含めて全体的に安い店なのに、収益源であるコペルト徴収なしとは、やはり近隣国文化に影響してコペルト文化も廃れつつあるのだろう。(すでにチップ文化は、フランスと同様に完全に消滅している)



Polpette di melanzane con cuore di provola su crema di pomodoro
Eggplant balls filled with provola cheese in tomato sauce


4択の前菜からは、茄子ミートボールをチョイス。
さすがに15ユーロで3皿でるコースだからか、ちょっと寂しい感じ。



茄子のミートボールの正体は茄子のミンチが具材だったが、茄子だけでは無理なのか肉も入っている感じ。チーズが中に入っているというのは想定外だった。

それよりも、トマトソースが美味しい。
こんな安い店でも、地元埼玉イタリアンベースでトップ3に入るようなトマトソースなのだ。



Fettuccine Mediterranee
Pasta with tomato sauce, zucchini, eggplants, arugula and canestrato cheese


メインは4択のパスタからの選択。
イタリアのメイン料理が美味しかったことは過去数軒しか無いので、いつも私は前菜+パスタ+デザートで3皿コースを組むが(デザートは省略することも多い)、ガイドブック等に書かれている「前菜またはパスタ」+メイン+デザートで頼む必要がないことは、この店でも証明されている。
ガイドブックや自称通の連中が書いている頼み方とかマナーなど無視してよいのだ。(彼らの知識は古すぎるし、偏りすぎなのが普通)

さて、前菜のトマトソースが美味しかったので期待していたパスタのトマトソースだが、こちらは違ったので少しがっかり。
それよりも、乾麺を予想していたフェットチーネが手打ちパスタだったのが嬉しい誤算だ。しかし、随分と部厚い切り方だなぁ。過去もあった気がするが、こんな分厚いパスタも存在するわけだ。
でも、多少モチモチ感はあるものの、日本のうどんとは食感・味ともにまったく違う。

トマトソースが微妙に塩辛かったので、別皿添付されている(イタリアでは普通)シチリア起源らしいカネストラート[canestrato]チーズ(☞ チーズブック)をたっぷりかけていただくと、かなり美味しくなった。



Cannolo aperto
Cannolo with ricotta cheese


2択のデザートは、もちろんシチリア名物のカンノーロをチョイス。
カンノーロと表記されていたが、実態はリコッタチーズクリームのパイサンド。カンノーリのご当地であるシチリア島の店で、これをカンノーロとして出しても問題ないのか・・

味は良かったので問題ないけど、ミルフィーユ表記ならまだしもカンノーロとは言えないだろう。




立派な伝票で出てきたお会計は、コペルト無しの €16.50也。
大瓶で出てきた炭酸水代が1.5ユーロという安さにも驚きだが、コストの割には内容もあるのでお勧めできるだろう。
ただし、美味しさを求めるなら、こんな安い店で期待しては無理だ。


※メニュー:コース①前菜パスタメインサラダピザ①

【店舗詳細情報】
店名:Il Mirto e la Rosa
電話:091-324353
営業:12:00~15:00、19:00~23:00
定休:無休
住所:Via Principe di Granatelli 30, 90139 Palermo
GPS:38.124377, 13.359788  (☞ Bing Map


イタリアのレストラン 地域別ランキング一覧
 

【パレルモ [Palermo] の風景②】
パレルモの風景① (ローマ通り~マクエダ通り周辺)


▲セントラル駅西側にあった路上市場の魚屋。(↑ クリックで大きな画像が開きます ↑)


▲左:その先に展開していた蚤の市  右:王宮方向に向かう途中


▲左:王宮  右:その隣のヌォーバ門[Porta Nuova]


▲左:ヌォーバ門を反対側から  右:パレルモ大聖堂[Cattedrale di Palermo]



▲パレルモ大聖堂の中


▲パレルモ大聖堂の東側外観




▲左:Archeologico Castello a Mare  右:Chiesa di Santa Maria della Catena


▲左:Porta Felice
関連記事

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて25年。
現在 64ヵ国を訪問
46ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
7月:スイス
8月:台湾
8月:英国⑦,北アイルランド
9月:オーストラリア
10月:セルビア
11月:ベルギー⑥、スペイン
12月:トルコ③、エジプト
年越:台湾
1月:モルディブスリランカ
1月:カンボジア
2月:ベトナム
4月:フランス⑳、スペイン
5月:ポーランド④、台湾
丸数字:累計訪問回数

国内の食べ歩きはこちら
カテゴリ
最新記事一覧
台湾/台南: 阿娟肉粽魯麵 2018/07/16
台湾/台南: 開春古早味 2018/07/15
台湾/台南: 友誠蝦仁肉圓 2018/07/15
台湾/台南: 永棋蝦仁肉圓 2018/07/14
台湾/高雄・後驛駅: 後驛鴨肉飯(鴨肉飯專賣店) 2018/07/13
台湾/高雄・市議會駅: (薛)富錦順小籠湯包② 2018/07/12
台湾/高雄・凹子底駅: 博義師燒肉飯 自由店 2018/07/11
台湾/高雄・鹽埕埔駅:鴨肉本(二老闆の店) ⑤ 2018/07/10
台湾/台北・松江南京駅: 綠豆蒜啥咪② 2018/07/09
台湾/台北・迪化街: 枝仔冰城 台北大稻埕形象店 2018/07/08
台湾/台北・永安市場駅: Mr.雪腐 2018/07/08
台湾/台北・永安市場駅: 冰果天堂② 2018/07/07
台湾/台北・萬芳醫院駅: 芮比特 2018/07/07
台湾/台中: show 喫冰小棧 2018/07/06
台湾/台中: 蒝紅綵手作飲冰館(The Rainbow Ice) 2018/07/06
台湾/台南: 蜂橙複合式餐飲③ 2018/07/05
台湾/台南: 太陽牌冰品② 2018/07/05
台湾/台南: 冰仔角 (ICE TOP) 2018/07/04
台湾/台南: 裕成水果店⑥ 2018/07/04
台湾/台南・玉井: 玉梅芒果冰 2018/07/03
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
41位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
16位
アクセスランキングを見る>>