FC2ブログ
« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

マルタ/ゴゾ島: Trattoria San Lawrenz@Kempinski Hotel San Lawrenz

訪問:2018/4/15 19:00
評価点:総合★★★☆☆★★★☆☆サービス★★★★☆雰囲気★★★★☆CP★★☆☆☆
アズール・ウィンドウ[Azure Window] 跡地周辺の岩場で生れてはじめて肉離れを起こしてしまったが、ホテルでは気を使ってくれて足を冷やすための氷とタオル一式を用意してくれた。
このタイミングで5つ星ホテルを予約しておいたのは正解だったし(会員レートで87ユーロと激安だったのだ)、翌日は動けないだろうから同じレートで連泊をお願いしてしまった。



ということで、夕飯はホテルのレストランで。
この時期はオフシーズンで、イタリアンかビストロバーしか選択の余地が無いが(動けないので、選択できるだけマシ?)、ディナーはイタリアンを選んでみた。
トラットリアなんて表記しているが、お値段も含めて立派なリストランテ仕様。ただ、同じ5つ星ホテルのインターコンチネンタル直営レストラン(☞ Paranga)と比べて、かなり高い設定だ。




注文を終えると、パンとグリッシーニがオシャレに出てきた。
添えられていたのは、何故か南瓜のピューレ。さて、何に使えというのだろ??



容器からパンとグリッシーニを取り出してアップ。
どちらも自家製だと思うが、特にフォカッチャがめちゃウマ!
本場イタリアでも出会えたことが無い水準だ。(好みの問題だろうけど・・)



もう1品隠れていたパンと、おなじみダイエットキニー。
瓶の Diet Kinnie が出てきたのは初めてだ。(€3.50



Carpaccio di Manzo affumicato(€15.00)
Parmesan crumble, spiced tomato relish, zucchini


前菜からは、イタリアではお得意の(?)牛肉のカルパッチョ。
お値段がそれなりするので、ちゃんとしたものが出てくると思っていたら、この皿だ。
丸めて冷凍した牛肉を超薄切りにスライスしたものがたったの7枚。重量で50グラムあるかないかだろう。

しかも、パルミジャーノは粒状にして揚げてあるので、風味も何もない。
中央のトマトらしい(たぶん違うと思う)ものが、薄味の梅干し風味で面白いものだったが、超ガッカリ。



Pizza Maltese(€12.50)
Tomatoes, mozzarella for di latte, sundried tomatoes, Maltese sausage, sheep cheese & onions


何しろボンゴレで17ユーロ、メインは最低25ユーロと物価の安いマルタらしからぬ価格設定だったので、腹を満たす手段としてメインはピザを選ぶことにした。

普段はマルゲリータ一筋だが、ここではマルタピザというものがあったのでチョイス。
予想通り、ボリューム満点サイズのピザが出てきた。



どこがマルタピザなのかというと、どうも左上にあるマルタのソーセージのトッピングと、表面に振りかけられている羊のチーズが決め手らしい。



ちょっと焦げすぎた部分もあったが、そこと周りのパン部分を外していただけば、それなりに美味しい。
余った周りの部分は、テーブルに置いてあるオリーブオイルを付けて、ほぼ完食。




お会計は、ピザを頼んだことから安上がりで(?)、腹いっぱいになった。
でも、この水準でこの価格となれば、翌日は利用したくないなと思ったのは事実だ。


※メニュー:コース(価格不明)前菜・スープパスタ・メインピザ・デザート

【店舗詳細情報】
店名:Trattoria San Lawrenz
電話:2211-0000
営業:19:00~22:30
定休:無休
住所:Triq ir-Rokon, San Lawrenz, Għawdex
GPS:36.053371, 14.208439 (☞ Bing Map


マルタのレストランレビュー一覧
関連記事

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて25年。
現在 65ヵ国を訪問
47ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
11月:ベルギー⑥、スペイン
12月:ギリシャ②、キプロス
12月:ラオス
年越:台湾
1月:モルディブスリランカ
1月:マレーシア⑫,カンボジア
2月:ベトナム
3月:台湾
4月:フランス⑳、スペイン
5月:ポーランド④、台湾
6月:リトアニア②、ラトビア
7月:台湾
8月:スイス⑨、イタリア
丸数字:累計訪問回数

国内の食べ歩きはこちら
カテゴリ
最新記事一覧
セルビア/ノヴィサド [Novi Sad]: Restoran Terasa 2018/10/16
セルビア/ノヴィサド [Novi Sad]: Astal Saren 2018/10/15
セルビア/ノヴィサド [Novi Sad]: Petrus Caffe Gallery Bar 2018/10/14
セルビア/ベオグラード: Restoran Singidunum@Holiday Inn Belgrade 2018/10/13
アイルランド/ダブリン [Dublin]: Cinnabarアカ@Crowne Plaza Dublin Airport 2018/10/11
北アイルランド/ベルファスト [Belfast]: The Green Room@Crowne Plaza Belfast 2018/10/10
北アイルランドのマナーホテル/エニスキリン[Enniskillen]: Manor House Country Hotel 2018/10/09
アイルランド/ドネゴール [Donegal]: Mcglynns Restaurant 2018/10/07
北アイルランド/ロンドンデリー [Londonderry]: Badgers Bar and Restaurant 2018/10/05
ブリスベン 無料のリバークルーズ「CityHopper」を使い倒そう! 2018/10/03
ビジネスクラス機内食/カンタス航空: ブリスベン(BNE)⇒成田(NRT) 2018/10/01
オーストラリア/ブリスベン [Brisbane]: PappaRich Malaysian Delights 2018/09/29
オーストラリア/ブリスベン [Brisbane]: R SUSHI 2018/09/27
ビジネスクラス機内食/カンタス航空: シドニー(SYD)⇒ブリスベン(BNE) 2018/09/26
ビジネスクラス機内食/カンタス航空: 羽田(HND)⇒シドニー(SYD) 2018/09/24
北アイルランド/ベルファスト城 [Belfast Castle]: The Castle Tavern & Bistoro 2018/09/22
北アイルランド/ベルファスト [Belfast]: The Crown Dining Rooms(Crown Bar) 2018/09/20
北アイルランド/ベルファスト [Belfast]: Mourne Seafood Bar Belfast 2018/09/17
イギリス(グラスゴー)⇔アイルランド(ベルファスト) バスとフェリーでのアクセス方法 2018/09/15
イギリス/グラスゴー [Glasgow]: Rishi's Indian Aroma (Glasgow店) 2018/09/12
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
45位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
18位
アクセスランキングを見る>>