FC2ブログ
« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

マルタ/ゴゾ島・ヴィクトリア [Ir-Rabat|Victoria]: Maldonado Bistro

訪問:2018/4/14 18:45
評価点:総合★★★★☆★★★★☆サービス★★★★☆雰囲気★★★★☆CP★★★☆☆
暴風が吹き荒れる中、前回の訪問で★5つを進呈したマルサルフォーン[Marsalforn]La Trattoriaが存続しているのか確認しに行ってみた。
風光明媚な海岸の風景は、遊歩道が高波で洗われている状態で人影もまばら。肝心の店は存在していたが、しばらく営業した気配が無いような雰囲気だった。(各サイトから情報が消えていたので、気になっていたのだ)



夕食は、宿を確保したヴィクトリア中心部にある店から選んだビストロ。
明るいうちに確認しに行ったところ、店頭にメニュー表記があったので狙いを定めておいた。




ドリンクは、お決まり(?)のダイエットキニー[Diet Kinnie](€1.70)



続いて、パンとバター。
このバター、フランスでも時々出会えるバニラ風味のものだ。
パンは温められているので、バターをたっぷり塗っていただくと美味しい。



Gozo Ravioli(€8.50)
Traditional ravioli filled with Gozo sheep cheese served with a fresh tomato & basil sauce


前菜には、ゴゾ伝統のラビオリをチョイス。
ラビオリってイタリア料理じゃないかと思うかもしれないが、マルタで出てくる料理の半分以上はイタリア料理系だと思うし、ピザが出てくる店は限られるものの、パスタは普通に存在する。



これで千円超えって驚くほど量的には少ないが、中に入っているゴゾ名産の羊のチーズが抜群の美味しさ。
もちろんチーズそのものでは何も特徴を感じることが出来ないが、そこはシェフの技量だろう。何を混ぜているのか不明だが、パスタ生地とよく合うだけでなくクリームチーズの味が一線を画している感じ。

ちょっと残念に思ったのは、トマトソースに何の芸も無かったこと。



Rabbit Three Ways(€18.00)
Rabbit leg confit, marinated & grilled loin & rabbit meatballs
served with a rabbit jus, touch of cream & wholegrain mustard


メインは、ホールスタッフが一押しと言っていた(元々頼むつもりだったけど・・)3種類のウサギ料理をお願いした。



付け合わせの焼き野菜は、別皿でたっぷり。



まずは、ウサギの肉団子。
これ、断面写真を見ると赤身肉ばかりで硬そうに見えるが、意外に柔らか。
しかも、ハーブの使い方が上手いのか、ソースなしで食べても非常に美味。



一番大きなモモ肉は、今まで食べてきたウサギ料理に入っていたものと比べて、段違いの大きさ。
鶏モモ肉のノリでかぶりついたら、本当に鶏肉の味がした。



鶏モモ肉と胸肉の中間的な食感で、味は胸肉に近い。
実際、身は鶏肉なんではないかと疑ってしまったほどだ。



しかし、残った骨の形状を見れば、鶏肉ではないことは明らか。
ウサギ肉の骨は、鶏腿と違って滑らかなカーブを描いているのだ。




以上で、お会計は €28.20也。
伝票にレストランカードを添えて出してくるところは、フランス流。
かなり満足度の高い店だったのは確かだ。


※メニュー:店頭掲示案内前菜パスタメインデザートドリンク

【店舗詳細情報】
店名:Maldonado Bistro
電話:9901-9270
営業:18:30~23:30(土日のみ11:30~15:00)
定休:無休
住所:18 Mons Vella, Ir-Rabat, Għawdex
GPS:36.044881, 14.236829 (☞ Bing Map


マルタのレストランレビュー一覧
 

【マルサルフォーン [Marsalforn] の風景】
雨は無いものの暴風により大荒れの景色になってしまった。


▲ビーチ沿いのメインストリートは通行不能





La Trattoriaの看板はあるものの、中を覗き込むとひっそり(夏季だけ営業にした?)
関連記事

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて25年。
現在 65ヵ国を訪問
47ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
11月:ベルギー⑥、スペイン
12月:ギリシャ②、キプロス
12月:ラオス
年越:台湾
1月:モルディブスリランカ
1月:マレーシア⑫,カンボジア
2月:ベトナム
3月:台湾
4月:フランス⑳、スペイン
5月:ポーランド④、台湾
6月:リトアニア②、ラトビア
7月:台湾
8月:スイス⑨、イタリア
丸数字:累計訪問回数

国内の食べ歩きはこちら
カテゴリ
最新記事一覧
セルビア/ニシュ [Niš]: Tavern Kod Rajka 2018/10/22
セルビア/スボティツァ [Subotica]: Boss Caffe 2018/10/20
セルビア/ソンボル [Sombor]: Restoran Stari Slon (Old Elephant) 2018/10/19
セルビア/ノヴィサド [Novi Sad]: Veliki Cafe Restaurant 2018/10/18
セルビア/ノヴィサド [Novi Sad]: Toster Bar 2018/10/17
セルビア/ノヴィサド [Novi Sad]: Restoran Terasa 2018/10/16
セルビア/ノヴィサド [Novi Sad]: Astal Saren 2018/10/15
セルビア/ノヴィサド [Novi Sad]: Petrus Caffe Gallery Bar 2018/10/14
セルビア/ベオグラード: Restoran Singidunum@Holiday Inn Belgrade 2018/10/13
アイルランド/ダブリン [Dublin]: Cinnabarアカ@Crowne Plaza Dublin Airport 2018/10/11
北アイルランド/ベルファスト [Belfast]: The Green Room@Crowne Plaza Belfast 2018/10/10
北アイルランドのマナーホテル/エニスキリン[Enniskillen]: Manor House Country Hotel 2018/10/09
アイルランド/ドネゴール [Donegal]: Mcglynns Restaurant 2018/10/07
北アイルランド/ロンドンデリー [Londonderry]: Badgers Bar and Restaurant 2018/10/05
ブリスベン 無料のリバークルーズ「CityHopper」を使い倒そう! 2018/10/03
ビジネスクラス機内食/カンタス航空: ブリスベン(BNE)⇒成田(NRT) 2018/10/01
オーストラリア/ブリスベン [Brisbane]: PappaRich Malaysian Delights 2018/09/29
オーストラリア/ブリスベン [Brisbane]: R SUSHI 2018/09/27
ビジネスクラス機内食/カンタス航空: シドニー(SYD)⇒ブリスベン(BNE) 2018/09/26
ビジネスクラス機内食/カンタス航空: 羽田(HND)⇒シドニー(SYD) 2018/09/24
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
55位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
21位
アクセスランキングを見る>>