« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

ポルトガル/リスボン [Lisboa]: Castiço @Mercado de Campo de Ourique

訪問:2018/2/24 13:20
評価点:総合★★★☆☆★★★☆☆サービス★★★☆☆雰囲気★★★☆☆CP★★★☆☆


ランチは、カンポ・デ・オウリケ市場[Mercado de Campo de Ourique]のフードコートある「カーサ・ド・レイタオン[Casa do Leitões]」という店に、ポルトガルでしか味わえない子豚の丸焼きがあるとのことで出かけてきた。



店名を手掛かりに探したものの見つからないのは、さすが地球の歩き方だと思ったが、まったく同じ内容の料理を置く店を家内が発見して事なきを得た。何のことは無い。入った東側中央口のすぐ左手手前に違う店名であったのだ。(地図のポイントはその市場入口部分を指している)

お目当ての子豚の丸焼きプレートは名称も値段も同じだったので、表に出てこない正式名称なのかもしれないが、地球の歩き方の執筆者は読者視点に欠けたガイドをすることがあるので要注意だ。今回借りてきた最新版は、明らかに意味の無い店を特集記事で誘導していたので、リスボンの記事は信用しない方が良いだろう。JTB系ガイドブックのマネをしてどうするんだと言いたくなる。



注文を終えると、日本のフードコートと同様の呼び出しベルを渡されるので、空いている席を見つけてベルが唸るまで待つ。
この形式、ひとり旅だと荷物を置きっぱなしにできないことから厄介だが、今回は家内が荷物番。


Prato de Leitões(€12.00)
Suckling Pig with Homemade Chips and Salad


10分後に呼び出されてカウンターに向かうと、同じものが5皿も並んでいた。
皆さんこれがお目当てのようだが、本場メアリャーダ[Mealhada]の子豚街道で食べた3軒(☞ Churrasqueira RochaRestaurante Rei dos LeitõesNova Casa dos Leitões)と比べたら、さすがに少ない。



横向きにして肉だけをアップ。
店頭ショーケースに、すでに大きくカットされた子豚の丸焼きが置かれていたが、別の場所で製造したものを運んで来ているのは一目瞭然だった。それを再加熱して出しているのだろうが、見た目も全然違う。

一番大きな違いは、表面の皮の部分だ。
本場ものは皮の皺など無いし、見るからに薄い皮がきれいにカリカリになっているものだが、こちらは湿気を吸ってしまった感じになっている。
いったいいつ焼いたものなんだろう?



皮を外して肉の部分もお見せしよう。
本場ものの子豚の丸焼きの肉は、半端なくジューシーな肉質なのに、単なる豚のローストという感じの焼き上がり。使っている豚肉自体も大きい気もする。本来は乳飲子豚を使うものだが、怪しい感じ。

そして極めつけなのは、タレが話にならないほど劣悪品だったことだ。
露骨に化学調味料に頼っている感じで、本来の胡椒の効いたパンチのあるタレには程遠い。

唯一救えたのが、自家製表記のポテチ。
美味しくいただけたが、これも子豚街道で出てくる量と比べたら半分にも満たないので不満だ。

ただ、コインブラからさらに電車に乗っていかなければならない子豚街道まで行くには、かなり日程に余裕がなければ難しいので、リスボンの街中でまがい物ながらも食べることが出来るという点では評価に値するだろう。
最終日に当地在住者のブログで見つけたもう1軒の専門店(オリエンテ駅に近い怪しい雰囲気の店)を狙っているので、そちらを楽しみにしたいと思っている。


※メニュー:カウンターに置かれていたもの

【店舗詳細情報】
店名:Charcutaria Castiço
営業:10:00~23:00(金土~25:00)
定休:無休
住所:Mercado de Campo de Ourique, Rua Coelho da Rocha 104, 1350 Lisboa
GPS:38.716211, -9.166560 (☞ Bing Map


ポルトガルのレストランレビュー一覧
関連記事

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて25年。
現在 64ヵ国を訪問
46ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
6月:台湾
7月:イタリア⑰、スイス
8月:台湾
8月:英国⑦,北アイルランド
9月:オーストラリア
10月:セルビア
11月:ベルギー⑥、スペイン
12月:トルコ③、エジプト
年越:台湾
1月:モルディブスリランカ
1月:カンボジア
2月:ベトナム
丸数字:累計訪問回数

国内の食べ歩きはこちら
カテゴリ
最新記事一覧
クロアチア/プリトヴィツェ湖群国立公園: Restoran Plitvice@Hotel Plitvice 2018/06/17
クロアチア/ザグレブ [Zagreb]: Pekarne Dinara 2018/06/16
クロアチア/ザグレブ [Zagreb]: Vinodol 2018/06/15
ザグレブ~リュブリャナ間 バスと鉄道でのアクセス方法と乗車記 2018/06/14
スロベニア/ベレニエ [Velenje]: Okrepčevalnica Mladost 2018/06/12
スロベニア/トリグラフスキー国立公園 [Triglavski narodni park]: Tičarjev dom 2018/06/11
スロベニア/ブレッド湖 [Blejsko jezero]: Best Western Premier Hotel Lovec 2018/06/10
プリトヴィツェ湖群国立公園絶景ポイント(VIDIKOVAC Sightseeing Point)への行き方 2018/06/09
スロベニア/ブレッド湖 [Blejsko jezero]: Jezero Lounge@Grand Hotel Toplice 2018/06/08
スロベニア/ボーヒン湖 [Bohinjsko jezero]: Vrtovin@Hotel Jezero 2018/06/06
スロベニア/リュブリャナ: Open Kitchen Ljubljana [Odprta Kuhna] 2018/06/04
スロベニア/リュブリャナ [Ljubljana]: ユリヤ [Julija Restaurant] 2018/06/03
スロベニア/リュブリャナ [Ljubljana]: Dobra Izbira! 2018/06/02
ビジネスクラス機内食/フィンエアー(フィンランド航空): ヘルシンキ(HEL)⇒成田(NRT) 2018/06/01
ビジネスクラス機内食/ノルディック・リージョナルエア: ワルシャワ(WAW)⇒ヘルシンキ(HEL) 2018/05/31
ポーランド/ワルシャワ [Warszawa]: LunaSol@Holiday Inn Warsaw-Jozefow 2018/05/30
ポーランド/ラドム [Radom]: Kuchnia Marche Galeria Słoneczna店 2018/05/29
ポーランド/カジミエシュ・ドルヌィ [Kazimierz Dolny]: Knajpa Artystyczna 2018/05/28
ポーランド/ルブリン [Lublin]: Restauracja Magia 2018/05/27
ポーランド/ルブリン [Lublin]: Polski Stół 2018/05/26
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
31位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
14位
アクセスランキングを見る>>