FC2ブログ
« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

マレーシア/ペナン島: Authentic Indian Cusine @Holiday Inn Resort Penang

訪問: 2018/1/1 20:00
評価点:総合★★★★☆★★★★☆サービス★★★★☆雰囲気★★★★☆CP★★★★☆
元日のディナーは、ホテル内のポスター等で大きく宣伝していたインド料理を食べることにした。
ホテル案内のレストラン表記では「Terrace Café/Alfresco」となっていたが、どうも違うようで、結局は「Terrace Café」しか無いみたい。
時間帯で出すメニューを変えたり、席を変えて運用しているようだ。

今回のターゲットは、「Authentic Indian Cusine」という専用メニューが用意されている方だ。
メニュー表紙にある通り、提供時間が11:30~14:30と18:30~22:30に限定されているので、その時間帯にレストランに行けば、通常メニューと一緒にこのメニューが出てくるというわけ。
ややこしいホテルレストランだ。


Mango Smoothie(RM14.00≒390円)

ランチで価格表記の無かったダイエットコークを頼んだら11リンギもしたので、わずか3リンギ差のマンゴースムージーを注文。

ちょっとメニュー写真とは違う気がするものの、濃厚を超えてマンゴーシロップ原液に氷を入れただけっていう感じの濃さ。これは濃すぎて飲めないやと放置し、氷が溶けたころに少し飲んでみても濃すぎ。なんと、氷だと思っていたほとんどが、透明ゼリーだったのだ。(ナタデココではなく、単なるゼリー)



Tandoori Murgh(RM40.00≒1100円)
A masterpiece of indian culturary art, spring chicken flavored with spices


メインに選んだのは、なんだかすごい煽り文句だったタンドリーチキン。
どんなタンドリーチキンが出てくるのかと楽しみにしていたら、ごく普通で拍子抜け。

ただし、ボリュームがすごい。半羽分が出てきたのだ。
街のローストチキン持帰店だと半羽で1/3価格(約350円)という物価水準だが、4つ星ホテルのレストランで、インドから招聘したシェフが作るタンドリーチキンで、半羽1100円って安すぎ!



3つのブロックにカットされていたので、とりあえず個別に見えるように撮ってみた。
ジョージタウンのリトルインディアにある店のやたらと辛いスパイスと違って、辛さはほどほど、その中にいろいろ複雑なスパイスが練り込まれている感じで、万人受けする味とはいえ、高級料理店レベルの奥深い味わい。

そして極めつけは、焼き加減の上手さだ。
日本でもタンドリーチキンは良く食べるが、ここまでジューシーに焼きあがっているものは滅多にお目にかかったことがない。
特にモモ肉が最高だが、硬くて淡白な胸肉部分までもが柔らかで瑞々しい感じなのだ。



もうひとつのブロックは、この部分。
ちなみに、緑色のタレが付いていたが、カレーとは違った変わったお味だったものの、あまりにも辛すぎて使うことができなかった。



Cheese Naan(RM13.00≒360円)
Naan stuffed with cheese


もちろん、肉だけでは寂しいので(本当はビリヤニを食べたかったが、逆流性食道炎再発を避けるために我慢して)チーズナンを注文。
日本と同様にチーズたっぷりを予想していたら、バターを挟んで焼いたような感じのナンで、ちっともチーズ味がしない。チーズナンなら単独で食べられると思ったのに、これは厳しい。

インドにはチーズナンは無いと愛用しているインド料理店で聞いていたが(その店も置いていない)、チーズの味がしないチーズナンって無いだろう?
一応ホールスタッフに聞いてみたものの、間違いないというのでとりあえず納得するしかない。


ナンを完食しなかった代りに、デザートを頼むことにした。
インドのデザートは置いてないみたいなので、カフェ側のメニューからアイス・カチャン。
あまり好きではないものの、せっかくマレー半島に来ているんだから郷土デザートを食べなきゃと。


Ice Kacang Batu Ferringhi(RM19.00≒530円)
Sweet and refreshing shaved ice with mixture of pandan jelly noodles, grass jelly, cream corn, peanuts, red sugar syrup, evaporated milk, palm syrup and red beans topped with vanilla ice cream


これがとんでもなく大きな器で出てきてびっくり。
左横に7インチタブレットを置いて撮ったので、大きさをイメージできるだろう。
高雄の鼓山輪渡站付近にたくさんある大盛かき氷の店で出てくるような感じだ。高雄だと3人前かな。



もちろん全量食べられるわけがないが、かかっているシロップが少なすぎて表面を食べてしまうと氷だけ食べる感じになってしまった。
ここで思いついたのは、濃すぎて飲めなかったマンゴースムージー。


▲左:マンゴースムージー投入前  右:投入後

残っていたのを全部投入して、果実抜きのマンゴーかき氷に早変わり!


※メニュー:表紙タンドリー・煮込・野菜・ビリヤニライス・パン類セット

【店舗詳細情報】
店名:Authentic Indian Cusine(Terrace Café)
電話:04-886-6666
営業:11:30~14:30、18:30~22:30 ←メニュー表記ベース
定休:無休
住所:Holiday Inn Resort Penang GF, 72 Jalan Batu ferringghi, Batu ferringghi, 11100 Pulau Pinang
GPS:5.473086, 100.246772 (☞ Bing Map


マレーシアのレストランレビュー&ランキング
関連記事

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて30年。
現在 67ヵ国を訪問
49ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
10月:台湾㊵:基隆・花蓮
10月:ロシア:ウラジオストク
11月:台湾㊶:高雄~台北
11月:マレーシア⑰:KL
1月:台湾㊷:高雄
1月:マレーシア
2月:マレーシア
4月:台湾㊸:レンタカーで1周
5月:台湾㊹:(マンゴーかき氷)
丸数字:累計訪問回数
~~~~~~~~~~~~
《代替国内宿泊旅行計画メモ》
6月上旬:秩父◎◇
6月中旬:三浦半島◎
6月下旬:佐渡◎◇☆ 自粛要請
6月下旬:裏磐梯◇
7月:大井川鉄道井川線◇
7月:利尻・礼文◎☆ 空路欠航
7月:那須・奥日光◎◇
7月:八丈島・青ヶ島 空路欠航
7月:霧ヶ峰・乗鞍高原◎◇
7月:八ヶ岳~蓼科◇
7月:山形・宮城◇
8月:志賀◇
8月:妙高・戸隠◇
8月:利尻島◎:7月分振替
8月:北アルプス◇
9月:青森・秋田◇
9月:中央アルプス◇
9月:伊豆・箱根◇
9月:伊豆諸島:7月分振替
10月:佐渡◇☆:6月分振替
10月:広島・岩国◎☆
◎:予約済 ◇:マイカー利用

カテゴリ
最新記事一覧
マレーシア/タイピン[Taiping]: Room Service@Novotel Taiping Perak 2020/06/12
マレーシア/タイピン[Taiping]: KFC@RSA Gunung Semanggol店(AH2南方向SA) 2020/06/09
マレーシア/ペナン島: Room Service@Mercure Penang Beach 2020/06/06
マレーシア/ペナン島: 好面善 [Ho Min San] Gurney Plaza店 2020/06/03
マレーシア/ペナン島: 海尾海鲜 [Hai Boey Seafood] 2020/05/31
マレーシア/タイピン[Taiping]: doli Kuey Teow Goreng 2020/05/28
マレーシア/セキンチャン[Sekinchan]: Restoran Bagan Sekinchan 2020/05/25
マレーシア/クラン[Klang]: 永香瓦煲肉骨茶 [Restoran Weng Heong] 2020/05/22
マレーシア/クラン[Klang]: 直落玻璃瓦煲肉骨茶分店 [Teluk Pulai Bak Kut Teh] 2020/05/19
マレーシア/マラッカ[Melaka]: Sajian Idaman@R&R Ayer Keroh(サービスエリア) 2020/05/17
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
83位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
26位
アクセスランキングを見る>>