FC2ブログ
« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

ベトナム/フーコック島(Phu Quoc): The Kitchen @SOL Beach House

訪問:2017/11/25 19:00
評価点:総合★★★☆☆★★★☆☆サービス★★☆☆☆雰囲気★★★★☆CP★★★★☆
フーコック島最後の2泊は、出来たばかりの5つ星ホテルに泊まることにした。
実は、大型高級リゾートホテルのオーシャンビューの部屋に泊まるのは初めてで、高い宿代を払ってまで泊まる価値はあるのか見てみたかったのだが、べらぼうな金額(概ね2食付き2万円以上)でなければ大いに価値ありとの判断となった。
ただし、連泊しなければ意味がないだろうとの感触も得ている。



今回はUS$165.03/2泊朝食付で予約したので、ホテル内にある3つのレストランすべてを試してみようと思っているが、最初は一番大きな本館内にあるレストラン。朝食会場となるレストランなので、バイキングのみの運用だ。

営業時間が書いていなかったので、ひとまず18時過ぎに出かけてみたら、店頭にメニューが出ていないし、スタッフもあわただしく動いているようで、ひとまず退散。19時に再度出かけてみても、店頭メニューが出ていない。
結局店頭にメニューが出なかったし、フリー客用のバイキング価格k表記も出なかった。なんだ、このホテルは?


店内のスタッフを捕まえたものの、今度は英語が通じない。5つ星の外国人をターゲットにしたインターナショナルブランドのホテルで(スペインが本拠地のmeliaグループ)、ほぼ100%外国人客という客層なのにだ。
基本中の基本である How much? すら通じないので、タブレットでベトナム語変換したのを見せた結果 350000đとの回答を得たが、思ったより安い。(注:税サ別なので、404250đ≒2000円が正しい)



意外に安かったバイキングだけあって、高価な食材を使った料理はほとんど無かった。
最初に冷前菜コーナーから盛ってきた皿の海老だけだろう。これ、街中でたべると結構高いのだ。



海老の反対側に盛ってあるのが、魚のマリネのサラダ。
フルーツサラダに見えたものにも、別の生魚が入っていてびっくり。こういう食べ方もあるんだと。




2皿目はメイン料理コーナーから。
肉料理は、鶏肉のグリルと酢豚と好物のレンダン(マレー料理の牛肉の煮込)だけ。



左がレンダン、右は面白い料理だった豆腐をココナッツとピーナッツソースで煮たもの。




麺コーナーもあったので作ってもらったが、選択肢はなし。
魚のスープだと書いてあったけど、ヌクマム入りの薄味スープかなぁ。
棒ラーメンみたいな麺も入っていたが、美味しくない。



最後に美味しいと思った料理をリピートして、主食系はおしまい。




お楽しみのデザートは、かなり貧弱。
この中で美味しかったのは、左端のアップルタルトだけだけだった。



マンゴーアイスなんて溶けているだけでなく薄いし、ココナッツプリン(?)もイマイチ。



マンゴーアイスはベトナムのブランドものみたいだったけど。
締めのフルーツも朝食バイキングレベルで、これしか取る気にならなかった。

なお、ドリンク代は水が46200đ(≒230円)、コーラが63525đ(≒320円)と、同格のCassia Cottage(☞ The Spice House)よりも高額格設定だった。

2食付で予約していれば、アルコールを含むドリンクも一部限定されるもののフリーだったので、飲む方は2食付で予約することをお勧めしたい。差額はキャンセル不可レートでUS$25程度だから、アルコールを頼むかソフトドリンク2杯以上で元が取れる。


【店舗詳細情報】
店名:The Kitchen
電話:(02973)869999
住所:Sol Beach House Phu Quoc, Duc Viet Tourist Area 1, Bai Truong Complex, Duong To, Phu Quoc
GPS:10.146079, 103.976858 (☞ Bing Map


訪問したベトナムのレストラン
関連記事

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて25年。
現在 65ヵ国を訪問
47ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
11月:ベルギー⑥、スペイン
12月:ギリシャ②、キプロス
12月:ラオス
年越:台湾
1月:モルディブスリランカ
1月:マレーシア⑫,カンボジア
2月:ベトナム
3月:台湾
4月:フランス⑳、スペイン
5月:ポーランド④、台湾
6月:リトアニア②、ラトビア
7月:台湾
8月:スイス⑨、イタリア
丸数字:累計訪問回数

国内の食べ歩きはこちら
カテゴリ
最新記事一覧
セルビア/ソンボル [Sombor]: Restoran Stari Slon (Old Elephant) 2018/10/19
セルビア/ノヴィサド [Novi Sad]: Veliki Cafe Restaurant 2018/10/18
セルビア/ノヴィサド [Novi Sad]: Toster Bar 2018/10/17
セルビア/ノヴィサド [Novi Sad]: Restoran Terasa 2018/10/16
セルビア/ノヴィサド [Novi Sad]: Astal Saren 2018/10/15
セルビア/ノヴィサド [Novi Sad]: Petrus Caffe Gallery Bar 2018/10/14
セルビア/ベオグラード: Restoran Singidunum@Holiday Inn Belgrade 2018/10/13
アイルランド/ダブリン [Dublin]: Cinnabarアカ@Crowne Plaza Dublin Airport 2018/10/11
北アイルランド/ベルファスト [Belfast]: The Green Room@Crowne Plaza Belfast 2018/10/10
北アイルランドのマナーホテル/エニスキリン[Enniskillen]: Manor House Country Hotel 2018/10/09
アイルランド/ドネゴール [Donegal]: Mcglynns Restaurant 2018/10/07
北アイルランド/ロンドンデリー [Londonderry]: Badgers Bar and Restaurant 2018/10/05
ブリスベン 無料のリバークルーズ「CityHopper」を使い倒そう! 2018/10/03
ビジネスクラス機内食/カンタス航空: ブリスベン(BNE)⇒成田(NRT) 2018/10/01
オーストラリア/ブリスベン [Brisbane]: PappaRich Malaysian Delights 2018/09/29
オーストラリア/ブリスベン [Brisbane]: R SUSHI 2018/09/27
ビジネスクラス機内食/カンタス航空: シドニー(SYD)⇒ブリスベン(BNE) 2018/09/26
ビジネスクラス機内食/カンタス航空: 羽田(HND)⇒シドニー(SYD) 2018/09/24
北アイルランド/ベルファスト城 [Belfast Castle]: The Castle Tavern & Bistoro 2018/09/22
北アイルランド/ベルファスト [Belfast]: The Crown Dining Rooms(Crown Bar) 2018/09/20
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
44位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
16位
アクセスランキングを見る>>