FC2ブログ
« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

フランス/パリ6区・Saint-Placide駅: Boulangerie La Parisienne (Madame店)

訪問:2017/11/13 7:30
評価点:総合★★★★☆★★★★☆サービス★★★☆☆雰囲気★★★★☆CP★★★★★


最終日は空港に夕方着けば良いのだが、最後に朝食として食べたパン屋を紹介しておこう。
泊ったホテル(Holiday Inn Paris - St. Germain des Près)の近くでバゲットの美味しい店を探していた家内が選んだ店だが、昨年12月に私も食べている店だったことから、例外的に紹介することにした。



この店、パリに6店舗展開するチェーン店だったが、今回の旅で5~6か所で食べた地方のパン屋と同価格か安いぐらいで、一番の美味しさだった。



さすがパリの有名店だと思ったわけだが、昨晩食べた2軒のパン屋(日曜日ということで目に付いた PaulPomme de Pain という大規模チェーン店)なんかと比べると雲泥の差。
日本にやってきた当初の Paul にハマったことがあるが、値上げと共に味が落ちた印象だったのは、パリでも同じだった。私の味覚の変化かなぁ。



家内のお目当てだったバゲットだが、店名にもなっている Parisienne(€1.20) を購入。
パリでのバゲットに関しては、15年ぐらい前に手を出して以来だったが、塩が効いているのでバター無しでもこんなに美味しいのかと目から鱗だった。

その15年前に美味しかったバゲットを日本に持ち帰ったら不味くなってしまったことを覚えているので、やはりパン類は現地で焼き立てを食べるのが一番。



ここまで3~4か所で食べたアップルパイ(それだけ好物っていう事)は、油脂分少なめなのにパリパリ。(個人的には油脂分が多い方が好きだけど)
フランスらしく、たっぷりのリンゴジャムは酸っぱめで、日本で一般的な味とは違うし、日本の倍サイズ。



バター控えめのクロワッサンは、かなり物足りない印象。
バゲットの店だからかなぁ。



でも、最近ハマっているクロワッサン・ド・アマンド[Croissant de Amandes]は、他店を凌駕する美味しさ。(日本のメゾンカイザーの方が好きだけど・・)
って、ここまでで食べた他店(地方の店)が不味すぎるだけという感じだけど。パリは違うなぁ。
それにしても、これも日本の倍近くあるサイズでお腹いっぱいだ。


以上4品で合計 €6.10 のお会計。
レシートをもらえなかったので、バゲット以外の価格は失念した。


【店舗詳細情報】
店名:Boulangerie La Parisienne Madame店
電話:09 51 57 50 35
営業:7:00~20:00
定休:水曜日
住所:48 rue Madame, 75006 Paris
GPS:48.848316, 2.331555 (☞ Bing Map


今日のルート実績LOG
訪問したフランスのレストラン


このあと、定番のバターを大人買いしたが(今回は控えめに3Kg)、愛用しているモノプリ[Monoprix]ではバターケースが空っぽで、
 Le marché du beurre fait à une pénurie de matière première sans précédent qui engendre des ruptures en magasin
と張り紙が出ていたのは、少し前の記事で書いたとおりだ。

これで最終日のミッションも完遂。10数年ぶりに走るパリ市内(凱旋門の巨大ラウンドアバウトから信号機がなくなっていた!)から空港まで戻り、最後は水準が大きく下がってガッカリだったエールフランスのKゲートラウンジで腹を満たして、787型機から不快な777型機の羽田便に運休変更されてしまったJAL便で帰国した。

しかし、相変わらず家内も私も2年連続ダイヤモンド会員だというのにプレエコにすらアップグレード無し。国際線だけで30万マイル近く搭乗しているのに(ANAは50万マイル強)、わずか3回だけしかアップグレードされていないので悲惨な率だ。ANAの概ね4分の1程度、ANAではほぼ100%だったプレエコ分を加えると5分の1程度になる。(☞ インボラアップグレードマーク付きビジネスクラス搭乗実績一覧
来年7月分まではJAL便の予約を入れてあるが、その後はファーストクラスラウンジが使えるワンワールドの他社便をメインにし(JALより30%前後安いのも理由)、エメラルド会員が失効する2019年4月分からANAに戻ることにしている。

昔からの役人や大企業のお偉方が多いJALは、私のような貧乏個人旅行客は相手にしてくれないようなので、これからJGC修行を計画されている方は、決して明記されていること以上の期待をしないように忠告しておきたいと思う。(過去のANAプラチナ会員時代や、現在のIHGスパイア会員、Le Clubシルバー会員でも明記されていること以上の待遇をしてくれているので、JALに対しては不満タラタラなのだ!)

■今回の旅の費用(注:家内と出かけたので総額の半分で表示)
往復航空券: 86750円(羽田<>パリ、20440マイル獲得)
現地宿泊費: 67752円(€501.13/11泊;うち朝食付4泊、スイート1泊、古城ホテル4泊)
現地交通費: 34286円(€249.41)レンタカー・燃油・駐車場・パリ市内交通
飲食雑費等: 66229円(€489.86)飲食・入城料・雑費
国内交通費:  2088円
旅費合計:  257105円...2人で約51万円+40880マイル獲得/JAL

この後は、戻ってきたばかりのベトナム・フーコック旅行で食べたものを、1日2本ペースで紹介したいと思う。Hotel Porto Antigoで中断している10月のポルトガル旅行は、その後に行くドイツクリスマスマーケットを現地からレポートした後になると思う。
関連記事

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて25年。
現在 65ヵ国を訪問
47ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
12月:ギリシャ②、キプロス
12月:ラオス
年越:台湾㉝:高雄台南屏東
1月:モルディブスリランカ
1月:マレーシア⑫,カンボジア
2月:ベトナム
3月:台湾㉞:澎湖
4月:フランス⑳、スペイン
5月:ポーランド④、台湾
6月:リトアニア②、ラトビア
7月:台湾㊱:(芒果冰)
8月:スイス⑨、イタリア
丸数字:累計訪問回数

国内の食べ歩きはこちら
カテゴリ
最新記事一覧
スペイン/ビルバオ [Bilbao]: Zuga 2018/11/18
スペイン/ビルバオ [Bilbao]: Gure-Toki 2018/11/17
スペイン/ビルバオ [Bilbao]: El Huevo Frito 2018/11/16
スペイン/ベルメオ [Bermeo]: Joshe Mari 2018/11/15
スペイン/ビルバオ [Bilbao]: Cerveceria Arambarri 2018/11/14
スペイン/ビルバオ [Bilbao]: La Olla de la Plaza Nueva 2018/11/14
スペイン/ビルバオ [Bilbao]: La Viña del Ensanche 2018/11/13
スペイン/ビルバオ [Bilbao]: Café Iruña 2018/11/12
スペイン/ビルバオ [Bilbao]: El Mugi 2018/11/11
スペイン/プレンツィア [Plentzia]: Bar Batela 2018/11/10
スペイン/ビルバオ [Bilbao]: El Figón 2018/11/09
スペイン/ビルバオ [Bilbao]: El Globo 2018/11/08
スペイン/ビルバオ [Bilbao]: Colmado Ibérico② 2018/11/07
ビジネスクラス機内食/キャセイパシフィック航空: 香港(HKG)⇒ブリュッセル(BRU) 2018/11/06
ビジネスクラス機内食/キャセイパシフィック航空: 成田(NRT)⇒香港(HKG) 2018/11/05
海外レンタカーで事故を起こした際の記録とフルカバー保険加入の不必要性を検証 2018/11/03
セルビア/ベオグラード [Beograd]: Restoran@Excelsior ad Beograd 2018/11/02
セルビア/ベオグラード [Beograd]: Restoran Tri Šešira 2018/11/01
セルビア/ベオグラード [Beograd]: Moon Sushi Bar 2018/10/31
セルビア/ベオグラード: Prime Restaurant@Crowne Plaza Belgrade 2018/10/30
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
46位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
20位
アクセスランキングを見る>>