FC2ブログ
« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

イギリス/レディング [Reading]: Riverside@クラウンプラザ

訪問:2017/8/10 18:50
評価点:総合★★★★☆★★★★☆サービス★★★☆☆雰囲気★★★★☆CP★★★★★
いよいよ、イギリス実質最終日。


▲今日のルート実績

入場料の高いリーズ城 [Leeds Castle]に家内だけ置いて、私はユーロスターのアシュフォード駅を見物。その後、家内をピックアップしてから、ナショナルトラストのツーリングパスで無料入場できるポレスデン・レイシー [Polesden Lacey]を経て、最終日の宿に選んだ空港から50Kmのレディングのクラウンプラザに到着。
ここも30ポンド追加で2人分を2食付に出来たうえに、スパイア会員特典としてラウンジアクセス権も付けてくれた。



選択肢は、一般の方でも注文できる
Combo Meal(£25.00≒3750円)
If you fancy 3 courses, choose 1 small plate, 1 main dish and 1 of our puddings

と同じ。£25と表示されているので、1人で泊まった場合に2食付を選んだ場合でも朝食代(£16.95)を考えると多少は安くなるが、2人で泊った場合の方が断然有利。£83.90が£30.00と1/3価格になってしまうのだ。

しかし、IHG系の食事付レートは一部の国(例:ドイツ)や特定のホテル(例:日本のANA系)を除いて、2人で泊まった場合に利用すると本当にお得。(IHGサイトの直接予約限定だと思う)
特に、英国のように他の店で食べても期待できないような国ではなおさらだ。



Tiger prawns with chilli & lime butter(£6.50)

前菜から家内が選んだのは、東南アジア料理系のブラックタイガー。
それほど辛くないが、海老のプリプリ感もしっかり出ていて無難に美味しいけど、これが定価で約1000円というのは微妙。



Tempura soft shell crab, sweet chilli dip(£7.85)

私はソフトシェルクラブ。こちらは日本で食べても同じような価格になるだろう。
天ぷら表記だったが、実態はフィッシュ&チップスと同じ衣と味付けだったのはご愛嬌。天ぷらではない。



今まで食べた記憶のあるソフトシェルクラブよりもハサミの部分が大きくしっかり見えたので、この部分は硬そうだなぁと思っていたら、しっかり柔らか。
蟹肉もしっかり入っていて、これは美味しい。



Tempura battered halibut, vegetables(£19.00)
grilled lemon and soy dressing


家内が選んだメインは、ハリバット(おひょう)の天ぷら。
先程のソフトシェルクラブよりも天ぷら感が出ていたが、そもそも大味のハリバットが美味しくないと。
私も少しいただいたが、パサパサしていて肉質も硬く納得。

醤油のドレッシングが付いていたが、これまた変わった香辛料を加えてあり、天つゆとは全く違うものだった。



Wild boar casserole, fine bens & polenta chips(£18.00)

私は、お勧めマークの付いていた野生の猪をチョイス。
野生の猪肉となれば、かなり癖のある硬い肉とのイメージだったが、出てきたのは無難な豚肉の味で食感も柔らかい。
ソースもよくあるグレービーだが、お勧めとあってか洗練されたお味で美味。

ちょっと異色だったのが、小玉葱。普通に煮込んであるのではなく、ピクルスを煮込んであったのだ。



あと、ポレンタチップス表記のものは、四角に固めたポレンタにパン粉を付けたフライ状だったが、これもなかなか美味だった。



Trio of mini desserts(£6.50)
blackcurrant delice, salted caramel bite, mince pie tart


家内が選んだデザートは3点盛り。
美味しいと全部ぺろりと平らげてしまった。(味見し損ねた・・)



Sticky toffee pudding, vanilla ice cream, toffee sauce(£6.50)

私は、キャラメルプリンのつもりだったが、妙な色具合のものが出てきた。
断面写真を撮り忘れてしまい、味のメモも書いていなかったので不明だが、美味しかったハズ(?)。


以上、2食付きにする加算料金が£22のホリデーイン系と比べて£30と高いものの、お値段以上のクオリティとなり満足。
やっぱり、泊るならホリデーインよりはクラウンプラザがいいね!


※メニュー:アラカルトデザート・お子様メニュー

【店舗詳細情報】
店名:Riverside
電話:01189-259988
営業:10:00~22:00
住所:Crowne Plaza Reading, Caversham Bridge, Richfield Avenue, Reading RG1 8BD
GPS:51.465458, -0.978186 (☞ Bing Map


訪問したイギリスのレストラン
 

【リーズ城 [Leeds Castle] の風景】
(GPS: 51.255805、0.620818, 公式HP, 案内掲示, 日本語案内書①,
約4千円という超高額入城料の価値を感じず、家内だけ入場。(写真は家内撮影)












 

【ポレスデン・レイシー [Polesden Lacey] の風景】
(GPS: 51.259740, -0.374326, 公式HP, 案内掲示, , 日本語案内書







関連記事

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて25年。
現在 64ヵ国を訪問
46ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
10月:セルビア
11月:ベルギー⑥、スペイン
12月:トルコ③、エジプト
12月:ラオス
年越:台湾
1月:モルディブスリランカ
1月:マレーシア⑫,カンボジア
2月:ベトナム
4月:フランス⑳、スペイン
5月:ポーランド④、台湾
7月:台湾
8月:スイス⑨、イタリア
丸数字:累計訪問回数

国内の食べ歩きはこちら
カテゴリ
最新記事一覧
ビジネスクラス機内食/カンタス航空: 羽田(HND)⇒シドニー(SYD) 2018/09/24
北アイルランド/ベルファスト城 [Belfast Castle]: The Castle Tavern & Bistoro 2018/09/22
北アイルランド/ベルファスト [Belfast]: The Crown Dining Rooms(Crown Bar) 2018/09/20
北アイルランド/ベルファスト [Belfast]: Mourne Seafood Bar Belfast 2018/09/17
イギリス(グラスゴー)⇔アイルランド(ベルファスト) バスとフェリーでのアクセス方法 2018/09/15
イギリス/グラスゴー [Glasgow]: Rishi's Indian Aroma (Glasgow店) 2018/09/12
イギリス/アバディーン [Aberdeen]: Patisserie Valerie(Aberdeen店) 2018/09/10
イギリス/フレーザーブラ [Fraserburgh]: The Saltoun Inn 2018/09/08
イギリス/アバディーン [Aberdeen]: Dyce Farm 2018/09/05
イギリス/ダンフリース [Dumfries]: Bankend Bar & Brasserie@Holiday Inn Dumfries 2018/09/03
イギリス/リーズ [Leeds]: Tharavadu 2018/08/31
イギリス/ケナールボン [Caernarfon]: Black Boy Inn 2018/08/28
イギリス/ストーク・オン・トレント [Stoke-on-Trent]: The Dining Hall@World of Wedgwood 2018/08/26
香港国際空港:キャセイ航空ファーストクラスラウンジ② 「The Pier」 2018/08/24
プリトヴィツェ湖群国立公園の歩き方(全トレイル紹介付) 2018/08/20
台湾/台北: Café無國界自助餐廳@Holiday Inn East Taipei 2018/08/17
台湾/台北・中山駅: 圓環三元號(魯肉飯・魚翅肉焿) 2018/08/16
台湾/台北・圓山駅: 丸林魯肉飯 ④ 2018/08/15
台湾/台北・菜寮駅: 今大魯肉飯 ② 2018/08/14
台湾/桃園: 榕樹下綿綿冰 2018/08/13
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
45位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
17位
アクセスランキングを見る>>