FC2ブログ
« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

ポーランド/ワルシャワ [Warszawa]: U Pana Michała

訪問:2017/9/10 15:00
評価点:総合★★★☆☆★★★☆☆サービス★★★☆☆雰囲気★★★☆☆CP★★★★☆
ワルシャワ実質初日は、ひたすら街歩き。
日曜日ということで人通りも多く、お昼は時間を外して食べることにした。

U Pana Michała
▲左:左の建物前のテラス席を確保(右奥が城壁門)  右:「BAR」表示のある店の外観

王宮から旧市街(大都市ワルシャワの旧市街の狭さには驚き)を通り、境界線の城壁門を抜けた先のバーの窓に貼られていた英語版メニューに、昨晩のポーランド料理店「Folk Gospoda」よりも安いポーランド料理が並んでいたので、テラス席を確保した。


U Pana Michała
Żurek z jajkiem i z kiełbasą(12zł≒380円)
Polish white borsch with eggs and sausage


まずは、ポーランドの白いボルシチと書かれていた「ジューレック」というスープ。
パンも一緒に出てきた。

ジューレック

見た目は、色の違いだけでなく一般的なロシアのボルシチとまったく違う印象。
ゆで卵の他に、白身だけを使った溶き卵(?)が万遍なく見える。



ソーセージ入りと書いてあったソーセージの味も独特。
ベーコンのような肉片も入っていたが、スープ側にこれらの出汁が出ているとは思うものの、やっぱり酸味が気になるお味。

ロシアのボルシチのようなトマトの酸味では無く、ビネガー系の酸っぱさなので馴染めないかなぁ。
付いてきたパンを浸していただくことで完食できたけど、パンが無いと私には厳しい。


ピエロギ
Pierogi z mięsem, ze skwarkami(18zł≒570円)
Dumplings with meat, greaves


もうひとつ、ポーランド料理の代表であるピエロギは4種類あったので、一番最初に書かれていたものが無難だろうとチョイス。

出てきたのは、大きさと言い形状と言い、ほとんど焼き餃子。
茹で上げた後に、皮目を少し焼いてあるようだ。



中身は餃子とはまったく違って、挽肉感の無い筋状肉(台湾の肉髭に近い感じ)とニラとは全く違う青菜。greavesって何だろう?

お味も、大蒜や醤油ではなくスパイスベースなのでまったく違うが、食感は焼き餃子だ。
結構おいしい。




お会計は、コーラ代を含めて 35zł(≒1100円)也。
旧市街に近い1等地にある店なのに比較的安かったのは、スペインのバルや、イタリアのバールのように、バー表示の店だったからかもしれない。

ただ、それほどポーランド料理に魅力を感じなかったので(特に酸っぱいスープは苦手)、大都市ワルシャワでのポーランド料理狙いはおしまいにして、来年レンタカーで周る予定の地方に期待することにした。
こういった郷土料理は、大都市の大量生産品よりも田舎の店の方が美味しいはずだ。


※メニュー:朝食・ドリンク①ピエロギ・スープ・メイン・デザートドリンク③

【店舗詳細情報】
店名:U Pana Michała
電話:22 635 8744
営業:9:30~22:00
定休:無休
住所:ul.Freta 4, 00-227 Warszawa
GPS:52.250942, 21.009203 (☞ Bing Map

関連記事

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて25年。
現在 65ヵ国を訪問
47ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
11月:ベルギー⑥、スペイン
12月:ギリシャ②、キプロス
12月:ラオス
年越:台湾
1月:モルディブスリランカ
1月:マレーシア⑫,カンボジア
2月:ベトナム
3月:台湾
4月:フランス⑳、スペイン
5月:ポーランド④、台湾
6月:リトアニア②、ラトビア
7月:台湾
8月:スイス⑨、イタリア
丸数字:累計訪問回数

国内の食べ歩きはこちら
カテゴリ
最新記事一覧
セルビア/ニシュ [Niš]: Tavern Kod Rajka 2018/10/22
セルビア/スボティツァ [Subotica]: Boss Caffe 2018/10/20
セルビア/ソンボル [Sombor]: Restoran Stari Slon (Old Elephant) 2018/10/19
セルビア/ノヴィサド [Novi Sad]: Veliki Cafe Restaurant 2018/10/18
セルビア/ノヴィサド [Novi Sad]: Toster Bar 2018/10/17
セルビア/ノヴィサド [Novi Sad]: Restoran Terasa 2018/10/16
セルビア/ノヴィサド [Novi Sad]: Astal Saren 2018/10/15
セルビア/ノヴィサド [Novi Sad]: Petrus Caffe Gallery Bar 2018/10/14
セルビア/ベオグラード: Restoran Singidunum@Holiday Inn Belgrade 2018/10/13
アイルランド/ダブリン [Dublin]: Cinnabarアカ@Crowne Plaza Dublin Airport 2018/10/11
北アイルランド/ベルファスト [Belfast]: The Green Room@Crowne Plaza Belfast 2018/10/10
北アイルランドのマナーホテル/エニスキリン[Enniskillen]: Manor House Country Hotel 2018/10/09
アイルランド/ドネゴール [Donegal]: Mcglynns Restaurant 2018/10/07
北アイルランド/ロンドンデリー [Londonderry]: Badgers Bar and Restaurant 2018/10/05
ブリスベン 無料のリバークルーズ「CityHopper」を使い倒そう! 2018/10/03
ビジネスクラス機内食/カンタス航空: ブリスベン(BNE)⇒成田(NRT) 2018/10/01
オーストラリア/ブリスベン [Brisbane]: PappaRich Malaysian Delights 2018/09/29
オーストラリア/ブリスベン [Brisbane]: R SUSHI 2018/09/27
ビジネスクラス機内食/カンタス航空: シドニー(SYD)⇒ブリスベン(BNE) 2018/09/26
ビジネスクラス機内食/カンタス航空: 羽田(HND)⇒シドニー(SYD) 2018/09/24
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
55位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
21位
アクセスランキングを見る>>