« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

リトアニア/パネヴェジース [Panevėžys]: Forto Dvaras Panevėžys Babilonas店

訪問:2017/9/5 12:40
評価点:総合★★★★☆★★★★☆サービス★★★☆☆雰囲気★★★★☆CP★★★★★
4日目は、リトアニアの首都ヴィリニュスとラトビアの首都リガを結ぶ交通の要所であるパネヴェジース [Panevėžys] の郊外にあるマナーハウスでの宿泊がターゲット。


▲今日のルート(実績ログ)

シャウレイ [Šiauliai]の郊外にある十字架の丘 [Domantų piliakalnis]を見てしまうと、距離が近いことからチェックイン時間まで時間潰ししなければならない。レンタカーで回ると、公共交通機関利用の旅と比べて効率が良すぎるのが難だ。(笑)

クライペダ [Klaipėda]で気に入ってしまったリトアニア料理の専門店チェーンであるForto Dvarasの支店が街に存在することを事前に把握したので、結局通り道の国道沿いにあるBabilonasというモールの中にある店舗に入ることにした。(市内中心部にもう1軒ある)



店内は、日本でもよく見かける半個室のようなブースが手前にあった。
空いていたので、遠慮なくそのスペースの席を選ばせていただいた。ここまで観察していた結果だけど、当地の店は入口で店員を待って席に案内してもらうのではなく、日本と同様に勝手に席に着いて店員を呼ぶのが主流みたい。日本と同様に、高級店は違うと思うけど。

今回食べるものは、クライペダの店で断念した2品がターゲットなので、あまり真剣にメニューをチェックしなかったし、メニュー写真も同じだろうと食べる料理の部分と、クライペダの店に無かった部分を撮っただけだが、この記事を書く段階でクライペダの店よりも安い設定のものが多いことに気付いた。

HP掲載メニューの価格よりも安いのだから、ただでさえ安いと思えたのに、観光客が来ない普通の街の店の価格設定は驚くべきものがある。観光客がまったく立ち寄らない街で普通の少し汚い食堂に入ったら、いったいどんな価格で食べれるんだろう?



左:Spanguolių kisielius(€1.00/0.3L) Cranberry pap
右:CREAMY WILD MUSHROOM SOUP SERVED IN A BREAD LOAF BOWL(€3.75)

ドリンクは、いつもGiraではつまらないと、クランベリージュースを頼んでみたが、シロップを薄めすぎたような味でダメ。量もメニュー表記よりも少ない0.2L。Giraにすれば良かった・・

お目当ての第一弾、黒パンをくり抜いてスープを入れた料理は、大きさが分かるように7インチタブレット(Nexus7の後継に購入したMediaPad T2 7.0 Pro)を横に置いてみた。



米国西海岸のクラムチャウダーと同じ形態だが、パンが酸味のある黒パンである点が違うのと、中のスープも違う。
酸っぱい黒パン好きには良いだろうけど、苦手な私が頼むものでは無かったというのが、正直な印象だ。



一応、スープに接したパンをそぎながらいただいたのだが、ほぼパン部分すべてを残してしまった。
今夜はマナーホテルでのディナーを楽しみにしているので、無理に食べることは無いだろう。ごめんなさい。



TRADITIONAL HOMEMADE DUMPLINGS WITH MEAT(€4.75)
With crackling, crackling-and-sour cream or sour cream sauce


もう1品は、水餃子の類。
この手の料理は、台湾の小龍湯包からネパール料理のモモ、イタリア料理のラビオリやトルテッリまで類似のものが広範囲に存在するが、タレでなくソース、それも2種類を添えて出てきたのは初めてだ。



ソース抜きで食べた印象は、小龍湯包とトルテッリを足して2で割って大きくした感じかなぁ。



形状はトルテッリだが、断面写真の通り中身はスープたっぷりの小龍包。
中身の味は、どちらでもないところがリトアニア流ということか。



せっかくソースが2種類付いているので、これを使わない手は無い。
一応、それぞれ単独で味見してみたが、左は東欧定番のサワークリーム、右は驚きの台湾魯肉味!(醤油ではないので、微妙に違うけど)
これ、ご飯にかけて魯肉飯としても問題なく楽しめそうな味で抜群に美味しい。



御飯が無いので、諦めて小龍湯包(笑)にかけてみたが、リトアニア料理の写真でよく見るものになった。
サワークリームと魯肉という組み合わせ、かなり微妙な印象を受けるものの、実際は美味しくいただける。




以上でお会計だが、本来割高なショッピングセンター内のファミレスで10ユーロしない。
小龍包もどきも旨いし、黒パンスープも量的には相当なもので、通常ならどちらか1品にドリンクで5~6ユーロで済ませるものだと思う。しかし安いなぁ・・


※メニュー:頼んだスープの部分頼んだ水餃子もどきの部分ドリンク部分ジャガイモ料理と題した別冊その表紙

【店舗詳細情報】
店名:Forto dvaras Panevėžys Babilonas店
電話:612 41191
営業:10:00~24:00
定休:無休
住所:Klaipėdos gatvė 143 A, Panevėžys 37189
GPS:55.729551, 24.307652 (☞ Bing Map

 

【パネヴェジース [Panevėžys] の風景】
バス路線図掲示サイクリングコース掲示

かなり大きな街のようだが、特に見どころは無いと思う。
Google Map や wiki では パネヴェジース[Panevėžys] と記されているものの、実際の街の看板では、パネヴィージョ[Panevėžio] となっている。どうもリトアニア語とリトアニアでの英語表記の差のようで、パネヴェジースは英語表記の読み、パネヴィージョがリトアニア語表記の発音だと思われる。
発音の確認は Forvo で行ったが、表記上の差は、街の公式サイト(☞ リトアニア語版英語版)の左上のタイトル部でも確認できる。


▲左:街の中心にあるよく整備された公園  右:ビール工場(跡地?)




関連記事

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて25年。
現在 62ヵ国を訪問
43ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
11月:フーコック島/ベトナム
12月:Stuttgart,他/ドイツ
12月:台北/台湾
年越:ペナン,他/マレーシア
1月:レイキャビク/アイスランド
2月:メキシコ
3月:Sevilla,Málaga/スペイン
3月:台湾㉚、ベトナム
4月:マルタ②、イタリア
5月:ポーランド
6月:クロアチア②,スロベニア
7月:イタリア⑰、スイス
8月:台湾
8月:英国⑦,北アイルランド
丸数字:累計訪問回数

国内の食べ歩きはこちら
カテゴリ
最新記事一覧
フランス/ラ・ロシェル [La Rochelle]: Les 4 Sergents 2017/11/17
フランスのシャトーホテル: ヴェリー城 [Le Château de la Vérie] 2017/11/15
フランス/ロシュフォール・アンテール [Rochefort-en-Terre]: L'Ancolie 2017/11/13
フランス/サン・マロ [Saint-Malo]: Restaurant Gilles 2017/11/10
フランス/サン・マロ [Saint-Malo]: Kouign Amann de Saint-Malo 2017/11/09
フランス/フジェール [Fougères]: Le Haute-Sève 2017/11/07
フランス/ル・マン [Le Mans]: Restaurant Le Beaulieu 2017/11/05
フランス/ラ・フェルテベルナール [La Ferté-Bernard]: Le Marais Café 2017/11/04
ポルトガル/シンファンイス [Cinfães]: Hotel Porto Antigo Restaurant 2017/11/01
ポルトガル/アマランテ [Amarante]: Pardal-Padaria 2017/10/31
スペインの古城ホテル: Parador Castillo de Monterrei 2017/10/30
スペインの古城ホテル: Parador de Baiona(Castillo de Monterreal) 2017/10/28
スペイン/ア・コルーニャ [A Coruña]: A Pulpeira De Melide 2017/10/26
ポルトガル/Viana do Castelo: Pousada Monte de Santa Luzia 2017/10/25
ポルトガル/ポルト・Lavra: O Filipe de Angeiras 2017/10/24
ポルトガル/メアリャーダ [Mealhada]: Churrasqueira Rocha 2017/10/23
ビジネスクラス機内食/英国航空[British Airways]:ロンドン(LHR)⇒羽田(HND) 2017/10/22
ビジネスクラス機内食/英国航空[British Airways]:ダブリン(DUB)⇒ロンドン(LHR) 2017/10/21
アイルランド/ダブリン [Dublin]: Gourmet Food Parlour(Santry店) 2017/10/20
アイルランドの古城ホテル:カブラ城 [Cabra Castle] 2017/10/19
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
67位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
24位
アクセスランキングを見る>>