FC2ブログ
« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

リトアニア/シャウレイ [Šiauliai]: Gedimino Pica

訪問:2017/9/4 18:30
評価点:総合★★★☆☆★★★☆☆サービス★★★☆☆雰囲気★★★☆☆CP★★★★★
3日目は、クライペダ [Klaipėda] からバルト海沿いを北上して、リトアニア最大(?)のリゾート地だというパランガ [Palanga] に立ち寄り。
とりあえずご自慢の海上に伸びるボードウオークを往復して、今日の宿泊地であるシャウレイ [Šiauliai] へ。


▲今日のルート

雨天のため、あまり気乗りのしなかった当地一番の観光地(??)である十字架の丘 [Domantų piliakalnis] は翌日回しにして(やっぱり行く価値ナシだった!)、カウナス [Kaunas] と同じように1Km程度はありそうな歩行者専用道路を多少横道に寄り道しながら往復して、夕飯を食べるべくレストランを物色。



夜になったので、狙ったレストランに出向いたら団体が入るからと断られ(この旅2度目!)、予備候補のこの店に入ることにした。遊歩道の反対側が、当地で一番よく見かける iki というスーパーで、そこに併設された Cili PICA というピザチェーン店だったので、まさかピザ屋だと思っていなかったのだが、メニュー表紙を見て愕然。
「Pica」は、リトアニア語でピザのことだなんて、知る訳ないじゃん!

幸いなことに、リトアニア料理も多少は用意されていたので、ピザは無視してそれを頼むことにした。


Kvass ImprerialKvass Imprerial
Kvass Imprerial(€1.20/0.4L)

まずは、昨日のリトアニア料理店 Forto Dvaras でいただいた「Gira」というドリンクを探したのだが、メニュー上では見つからず。

「Kvass」が2種類掲載されていたので、これだろうと勘で注文したら当たった。
瓶ごと出てきたが、これこそ見た目は黒ビールっていう感じ。昨晩のはイレギュラーだったのだろう。
お味の方も、よりビールらしく(?)苦味が強め。でも甘い。糖分減らしてくれないかなぁ。



Šaltibarščiai (su bulvėmis) (€1.80)
Cold beetroot soup with potatoes


お次は、ビートルートのスープ。今度は冷たい方をお願いしてみた。
温かいビートルートのスープというものが無かったので、こちらの方がリトアニア料理?



量の多さでは、昨日驚かされていたので特段何も感じなかったが、今度は揚げたじゃが芋を乗せた皿で蓋をして出てきた。
1.80ユーロという価格を覚えていたので、一瞬間違って注文したかと思ったのだが、メニュー表記通り。



改めてスープ側に着目すると、深皿に並々と注がれているではないか。
くどいが、ポテトフライと合わせて240円なのだ。恐るべし、リトアニア料理!



昨日の温かいスープと違って、こちらの具材は細切りビートルートだけ。
お味の方も、少し水っぽさと単調な味わいで、イマイチかなぁ。
不味いわけではないけど、量が多いので最後は飽きるお味だ。(別の店で食べ比べた結果、この店の問題であることは確認済)



Silkė su apkeptomis bulvėmis ir daržovėmis (€2.50)
Herring with baked potatoes and fresh vegetables


昨日も気になっていた Herring という料理。
写真からニシンのマリネの類であることは分かっていたので、夕食ということで注文してみた。
これも330円とは思えないボリュームだ。

ちょっと残念だったのは、酢締めが甘いことから魚の臭さを少し感じてしまったこと。
青魚系だと私には危険な食材だが、完食しても大丈夫だった。
もちろん、スープにも付いていたフライドポテトはパス。



Vištiena užkepta su ananasais(€7.00)
Chicken roast with pineapples with rice, fresh vegetables, champignons sauce


メインには、たぶんアジア料理を真似たような皿を頼んでみた。
with以下は選択できるのだが、他の皿でも出ているフレンチフライを選びようがないし、温野菜よりはサラダの方がいいということで、ソースは無難そうに思えたマッシュルームで。

店側がアジア料理を意識しているのかは知らないが、本来ローストであるべき(メニューにもそう書かれている)鶏肉がピカタで出てきたし、缶詰パイナップルは信じられないことに溶かしチーズとクリームで和えてあったりで、とてもアジア料理とは思えない皿で笑えた。



救えたのは、ライスが東南アジアの長粒種ではなく日本的な中粒種であったことと、肉が柔らかだったことかな。
味覚の違いがあるとはいえ、オモシロイ料理をいただくことができた。




以上で、お会計は €12.50也。
そこそこ大きな街の中心にあるきれいな店で、この価格で済んでしまうのだから、リトアニア、好きだ!


※メニュー:サラダ・スープHot dishesスナックデザート・珈琲飲料・ビールピザの一部

【店舗詳細情報】
店名:Gedimino Pica
電話:61 800 200
営業:7:30~23:00(土日11:00~、金土~24:00)
定休:無休
住所:Aido g. 12, Vilniaus g. 167, Šiauliai
GPS:55.930050, 23.317079 (☞ Bing Map


※ヴィリニュス~リガ間の国際長距離バスの中から登録しました。
 (5日前に運賃€10.00で予約できた LuxExpress の車内WiFiを利用)
 

【パランガ [Palanga] の風景】
GPS:55.920010, 21.049395 (☞ Google Map街の地図掲示



▲500m位の遊歩道で海に向かう。古風な建物はわずかで、変な置き物の建物も。


▲海に突き出るボードウオーク入口到着。雨なのに、手前の海を眺めるベンチに老人数名。


▲とりあえず先端まで行ってみたものの、落書きボードしか無かった。


▲とにかく駐車場が無い! 教会の横に停めさせていただいた。
 

【シャウレイ [Šiauliai] の風景】
ホテルで貰った地図街の地図掲示


▲左:シャウレイホテル横から遊歩道スタート  右:次のゲート辺りから人が多くなる


▲ちょっと横にそれて教会前の大きな広場へ


▲議事堂風の建物の前にあった金ピカ象が気になり接写。何を表している?


▲遊歩道に戻って散策


▲遊歩道終点。この先に、スーパーと市場があったので覗きに行く


▲左:市場  右:ケーキコーナー。マカロン1Kgで€14.90!(原価考えれば妥当)
 

【十字架の丘 [Domantų piliakalnis] の風景】
GPS:56.015360, 23.416504 (☞ Google Map
基本的に趣味ではないのだが、シャウレイに泊まった以上は寄らない理由は無いだろうと行ってみたものの、予想以上に規模が小さく超ガッカリ。しかも、駐車場はぼったくり行為丸出しだし(当然引っかからないけど・・)、人それぞれとはいえ、ガイドブックの影響力の大きさに驚かされたものだ。(注:私は、歴史や背景にはまったく興味が無い)


▲まずは、バス停から歩いてきた場合に目にする光景。この段階で小ささに愕然。


▲念のため、みなさんが行かないであろう裏側にも回ってみたが、騙しは無い。


▲左:正面ゲート付近  右:裏側の先に修道院らしからぬ建物がある


▲ガイドブックで言う壮絶もの十字架の実態。大きそうなものは、せいぜい千基ぐらいしか無い


▲駐車場入口にゲートがある。料金表はゲートの中の先の方にあるが、手前から視力1.2ではハッキリ見えない。 €2.00に見えたが、写真で確認すると€2.90だって。悪意丸出し! ゲートの中に入ったら、駐車料金がいくらであっても逃げることが出来ないようにしているというワケだ。
 車で行く方は、駐車場を無視して先に進み、丘を通り越した先にある前述の修道院らしき施設の駐車場に停めよう。どちらから歩いても丘までの距離は同じだ。
関連記事

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて25年。
現在 65ヵ国を訪問
47ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
11月:ベルギー⑥、スペイン
12月:ギリシャ②、キプロス
12月:ラオス
年越:台湾
1月:モルディブスリランカ
1月:マレーシア⑫,カンボジア
2月:ベトナム
3月:台湾
4月:フランス⑳、スペイン
5月:ポーランド④、台湾
6月:リトアニア②、ラトビア
7月:台湾
8月:スイス⑨、イタリア
丸数字:累計訪問回数

国内の食べ歩きはこちら
カテゴリ
最新記事一覧
セルビア/ソンボル [Sombor]: Restoran Stari Slon (Old Elephant) 2018/10/19
セルビア/ノヴィサド [Novi Sad]: Veliki Cafe Restaurant 2018/10/18
セルビア/ノヴィサド [Novi Sad]: Toster Bar 2018/10/17
セルビア/ノヴィサド [Novi Sad]: Restoran Terasa 2018/10/16
セルビア/ノヴィサド [Novi Sad]: Astal Saren 2018/10/15
セルビア/ノヴィサド [Novi Sad]: Petrus Caffe Gallery Bar 2018/10/14
セルビア/ベオグラード: Restoran Singidunum@Holiday Inn Belgrade 2018/10/13
アイルランド/ダブリン [Dublin]: Cinnabarアカ@Crowne Plaza Dublin Airport 2018/10/11
北アイルランド/ベルファスト [Belfast]: The Green Room@Crowne Plaza Belfast 2018/10/10
北アイルランドのマナーホテル/エニスキリン[Enniskillen]: Manor House Country Hotel 2018/10/09
アイルランド/ドネゴール [Donegal]: Mcglynns Restaurant 2018/10/07
北アイルランド/ロンドンデリー [Londonderry]: Badgers Bar and Restaurant 2018/10/05
ブリスベン 無料のリバークルーズ「CityHopper」を使い倒そう! 2018/10/03
ビジネスクラス機内食/カンタス航空: ブリスベン(BNE)⇒成田(NRT) 2018/10/01
オーストラリア/ブリスベン [Brisbane]: PappaRich Malaysian Delights 2018/09/29
オーストラリア/ブリスベン [Brisbane]: R SUSHI 2018/09/27
ビジネスクラス機内食/カンタス航空: シドニー(SYD)⇒ブリスベン(BNE) 2018/09/26
ビジネスクラス機内食/カンタス航空: 羽田(HND)⇒シドニー(SYD) 2018/09/24
北アイルランド/ベルファスト城 [Belfast Castle]: The Castle Tavern & Bistoro 2018/09/22
北アイルランド/ベルファスト [Belfast]: The Crown Dining Rooms(Crown Bar) 2018/09/20
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
44位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
16位
アクセスランキングを見る>>