« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

イタリア/フィエーラ・ディ・プリミエーロ [Fiera di Primiero]: Ritratti e Sapori

訪問:2017/7/9 19:30
評価点:総合★★★★☆★★★★☆サービス★★★★☆雰囲気★★★★☆CP★★★★☆

▲今日のルート実績(by Geo Tracker) ↑ クリックで原寸画像が開きます ↑

Ritratti e SaporiRitratti e Sapori

そこそこ大きな街だったことから夕食を取れる単独レストランが何軒かあったが、その中から選んだ店が街の歩行者天国の中心、教会広場を見渡せるテラス席を持つこの店。

Ritratti e Sapori

最初は店内でいただこうと思ったが、冷房が無くて暑すぎることから、テラス席でいただくことにした。
気温的には大差ないものの、風が少しあるだけマシ。

客が入っていないのは、まだ観光シーズンの最初で人通りが少ないからだろう。
それでも、8時を過ぎるとテラス席は満席になってしまった。

Ritratti e Sapori
Coperto(€1.50/人)

コペルトは1人1.50ユーロ。
なんと、ハーブバターが付いてきた。



中央部分を太めに作られていた自家製グリッシーニがサクサクで美味しい。
やっぱり、南チロル周辺地域の店で出てくるグリッシーニは美味しいことが多い気がする。


Ritratti e Sapori
Gnocchi verdi con fonduta al formaggio e ricotta affumicata(€8.00)

家内は定番のニョッキ。またまた燻製リコッタだが、最近の流行りなのかしら?
こちらは、昨晩の トラットリア・アルポンピエーレと違って、羊の味を感じず美味しいと。
ホント、家内の羊センサーは高精度のようで、私にはちっともわからない。


Ritratti e Sapori
Tagliolini al pomodoro fresco con stracciatella di burrata e basilico(€8.50)

私は、自家製麺であることを確認してタリオリーニ。
トッピングは昨年の夏からハマっているブッラータチーズだ。
ちょっと塩が強いものの、混ぜるとクリームパスタみたいになって美味。

しかし、こちらのミニトマトは美味しいねぇ。
日本のミニトマトって、何であんなに味が無いものが多いんだろう。
2泊したAl Vecchio Conventoで毎食出てきた自家製ミニトマトが印象的だったが、品種だけの問題ではないだろう。

Tagliolini al pomodoro fresco con stracciatella di burrata

タリオリーニも、ご当地らしくコシは控えめで美味しい。
こうでなくっちゃ!


Ritratti e Sapori
Scorfano al forno con patate, olive e pomodorini(€15.00)

家内のメインは魚料理。
普通に美味しくいただけるとのこと。
私も一切れだけいただいたが、やっぱりイタリアのメイン料理の魅力は乏しい。(笑)


Ritratti e Sapori
Tavolozza di salumi e formaggi tipici con mostarde fatte in casa(€10.00)

そうだと分かっているので、私の分は、前菜側に載っていたご当地のハムとチーズの盛り合わせをメインとして出していただいた。



こちらも、それほど独特な感じのしない盛り合わせだったが、一番手前の半生のベーコンは、日本では食べられないタイプで美味。右上のサラミも、半生で柔らかい。

最近、こういった生っぽいベーコンやサラミを出す店が日本でも増えてきている気がしないでもないが、アホな役人共と消費者団体が、食の安全・安心だと大義名分を振りかざしている以上は、日本で美味しい肉を食べるのは無理だろう。
さっさと日本を離れて、海外で大いに消費したいものだ。(愛国心はあると思っているが、役人嫌いのおかげでこういった行動に走りやすい)

mostarde fatte

マスタードと書かれていたのは、林檎とエシャロットの甘酸っぱいチャツネ。
これ、チーズのお供みたいだけど、ハム類に付けて食べるのかなぁ?
確かに、塩辛い半生ベーコンには合ったけど。


Tiramisu
Tiramisu(€4.50)

昨晩のWorlds Best Tiramisuと比較するために、デザートはティラミスを注文。
鍋みたいな容器に入ったのが出てきた。

Tiramisuの断面

量は昨日の3分の2。日本の5割増しという感じ。見ての通り、日本と同様にスポンジ部分の比率が多いし、卵が入っているのか黄色っぽいだけでなく、お味もカスタードクリーム的。
無謀な比較なんだろうが、昨晩のWorlds Best Tiramisuの優秀さを確認できる内容だった。


Strudel di mele
Strudel di mele con salsa alla vaniglia(€4.50)

もう1品は、南チロル定番のアップル・ストゥリューデル。

アップル・ストゥリューデルの中身

アップルというよりは、甘く煮込んだ干し葡萄が大量に入っていたが、少なくとも中身とソースは美味しかったものの、それを包み込んでいる皮が極端に硬くて、美味しさ半減。惜しいなぁ。


お会計カプチーノ

最後に家内がカプチーノ(€1.50)を頼んで、お会計は€57.00也。
イタリアではメインが高いので、私のように前菜+パスタ+デザートという3皿で頼むのが、間違いないと思う。
ガイドブックでは前菜かパスタと書かれているようだが、超高級店でなければ問題ないだろう。


※メニュー:お勧め前菜(英語版)パスタ・メイン(英語版)デザート(英語版)

【店舗詳細情報】
店名:Trattoria al Pompiere
電話:0439-763224
営業:12:00~14:30、19:00~23:00
定休:火曜日
住所:Via Cesare Battisti 7, 25018 Fiera di Primiero
GPS:46.177002, 11.828955


訪問したイタリアのレストランと各州の風景
関連記事

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて25年。
現在 64ヵ国を訪問
46ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
7月:スイス
8月:台湾
8月:英国⑦,北アイルランド
9月:オーストラリア
10月:セルビア
11月:ベルギー⑥、スペイン
12月:トルコ③、エジプト
年越:台湾
1月:モルディブスリランカ
1月:カンボジア
2月:ベトナム
4月:フランス⑳、スペイン
5月:ポーランド④、台湾
丸数字:累計訪問回数

国内の食べ歩きはこちら
カテゴリ
最新記事一覧
イタリア/マルテッロ [Martello|Martell]: Albergo Gasthof Edelweiß 2018/07/23
イタリア/ヴェルナゴ湖 [Vernago|Vernagt]: Hotel & Chalets Edelweiss 2018/07/22
イタリア/リヴィーニョ [Livigno]: Hotel St. Michael 2018/07/21
台湾/台北・圓山駅: 丸林魯肉飯③ 2018/07/20
台湾/台北・動物園駅: 悅餐廳@台北深坑假日飯店② 2018/07/19
台湾/斗六: 吳記肉圓 2018/07/18
台湾/台南: 聚福香古早味 2018/07/17
台湾/台南・大東夜市: 旗魚黒輪・無骨排肉酥・原木烤肉 2018/07/17
台湾/台南: 好地方蝦仁肉絲飯 2018/07/16
台湾/台南: 阿娟肉粽魯麵 2018/07/16
台湾/台南: 開春古早味 2018/07/15
台湾/台南: 友誠蝦仁肉圓 2018/07/15
台湾/台南: 永棋蝦仁肉圓 2018/07/14
台湾/高雄・後驛駅: 後驛鴨肉飯(鴨肉飯專賣店) 2018/07/13
台湾/高雄・市議會駅: (薛)富錦順小籠湯包② 2018/07/12
台湾/高雄・凹子底駅: 博義師燒肉飯 自由店 2018/07/11
台湾/高雄・鹽埕埔駅:鴨肉本(二老闆の店) ⑤ 2018/07/10
台湾/台北・松江南京駅: 綠豆蒜啥咪② 2018/07/09
台湾/台北・迪化街: 枝仔冰城 台北大稻埕形象店 2018/07/08
台湾/台北・永安市場駅: Mr.雪腐 2018/07/08
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
39位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
16位
アクセスランキングを見る>>