« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

メキシコ.カンクン(Cancun):Terraza Maya

訪問:[2011/2/17 17:30]
評価点:総合★★☆☆☆★★☆☆☆サービス★★★☆☆雰囲気★★★☆☆CP★★★☆☆
定刻よりやや遅れてカンクン空港に到着。
ゲートを出ると、お決まりのタクシー勧誘。それも半端でないものすごさは、空港からのタクシー代が他では見たこともないようなぼったくり価格だからだ。わずか10Kmほどのホテルエリアまで約5千円というのだから、国際的にみても異様に高い日本のタクシー以上だ。街のタクシーなら5分の1程度で済むのだから悪徳商法以外何物でもない。

ADO社のチケットカウンター 長距離用バスなので快適

国内線用のターミナル2到着だったが、ターミナルの右端から当地の長距離バス専門に展開している ADO社 のバスが15Kmほど離れた市内中心のバスターミナルまで30分毎に走っている。料金はN$45≒330円。ちなみに、米国系航空会社が到着するターミナル3には寄らないので、20分毎に運行している無料の空港内バスで移動しなければならない。

当初予定よりも到着が遅れた影響で、この日は離島に渡らず市内中心部(Centro地区)で宿探し。
エアコン&WiFi付個室で1泊N$260≒1920円のバックパッカー宿を確保し、さっそく街歩きを開始。
店も物色しながら歩いたが、観光客向けの店でもスペイン語だけというところが多く、ガイドブックを無視して店選びをするには、観光名所近くでないと厳しそうな雰囲気だ。

そこで、パラパス公園を拝める位置にあった当店に決定。
特段きれいな感じではないが、コンクリ造りではないオープンエア形式の建物が気に入った。

店内の屋根はバナナの葉(?)で造られていた 店内の雰囲気

店頭にはセットメニューの看板表示もあったが、ユカタン料理(マヤ料理)があったので、それをお願いした。
後でガイドブックで確認したら、バナナの葉に包んだ料理がメインらしいが、家屋の屋根にしか使われていなかったみたい。

注文を終えると、さっそくサルサとタコスチップスのお出まし。
これは料金に含まれているようで、無料。

食事前のタコスチップス
サルサソース

日本では普通に辛いはずのサルサソース、刻んだトマトと玉ねぎがたっぷりで辛さはほとんどなく、ビネガーとコリアンダーのアクセントだけという単純なお味。

MAYAN FOOD の中から POC CHUC(N$100≒740円/Tip別)
Grilled strip of pork with local condimentsand served with beans, rice, tradicional molcajet sauce
POC CHUC

ユカタン料理の筆頭格であるらしい「POC CHAC
実際、翌日出かけたイスラ・ムヘーレス島のレストランであちこちにあるのを見かけた。

本来はユカタン・オレンジを使ったソースに漬け込んで、炭火でシンプルに焼き上げた伝統料理らしいが、豚のもも肉を大きくスライスし、ガーリックベースの塩胡椒味で炭火焼したもので、オレンジを使っている雰囲気はなかった。この店だけかな?

served with beans

豆の煮込みは、日本の小豆で作る粒あんの砂糖なしバージョンという感じ。

トルティーヤ

サイドに5枚もトルティーヤが付いてきたが、どうやってこんなに食べるというのだろうか?

写真だけでなく英語の説明にも載っていたライスが省略されていたようなので、かなりいいかげんな店だという印象。やはり観光客の目に留まる立地の店だ。

定番の Diet Coke は N$15≒110円と、まあ良心的なプライスだった。
最近は海外でも Coca Cola ZERO だったり LIGHT だったりで Diet Coke という名称を見なくなってしまったが、Diet Coke で通じなかったことは一度もない。もちろん出てくるのは現在の ZEROLIGHT だが、なんでコカコーラ社は、こういった抜群の知名度を誇るブランドをあっさりと捨ててしまうのか理解に苦しむ。(確か、LIGHTが出てからしばらくして復活したはずだが、またLIGHTに戻ってZEROが出てきたことから消えてしまったのだ。再々復活するかな?)


※メニュー:MAYAN FOOD

【店舗詳細情報】
店名:Restaurant Bar Terraza Maya(El Crustaceo Cascarudo)
場所:パラパス公園に隣接する

大きな地図で見る
参考: Remember Cancun
関連記事

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて25年。
現在 61ヵ国を訪問
42ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
8月:台北/台湾
9月:リトアニアポーランド
9月:セブ/フィリピン
10月:北東部/ポルトガル⑧、他
11月:北西部/フランス
11月:フーコック/ベトナム
12月:Stuttgart/ドイツ
年越:ペナン,他/マレーシア
1月:レイキャビク/アイスランド
2月:メキシコ
3月:セビリア周辺/スペイン
丸数字:累計訪問回数

国内の食べ歩きはこちら
カテゴリ
最新記事一覧
イギリス/聖ミカエルの山 [St Michael's Mount]: Island Cafe 2017/08/16
イギリス/ブリストル [Bristol]: Don Giovanni's 2017/08/14
イギリス/ペンブローク [Pembroke]: The Cake Shop 2017/08/12
イギリス/カーディフ [Cardiff]: Junction Restaurant@ホリデーイン 2017/08/10
イギリス/ラドロー [Ludlow]: Castle Tea Room@ラドロー城 [Ludlow Castle] 2017/08/09
イギリス/ストラットフォード [Stratford-upon-Avon]: エルグレコ [El Greco] 2017/08/07
イギリス/ワデスドン・マナー [Waddesdon Manor]: The Manor Restaurant 2017/08/04
ビジネスクラス機内食/英国航空[British Airways]:成田(NRT)⇒ロンドン(LHR) 2017/08/02
オーストリア/ザルツブルク [Salzburg]: IMLAUER Sky Bar & Restaurant 2017/08/01
オーストリア/ザルツブルク[Salzburg]: カフェ・モーツアルト[Cafe Mozart] ② 2017/07/31
ドイツ/ヘレンキームゼー城 [Neues Schloss Herrenchiemsee]: Schloss Cafe 2017/07/30
オーストリア/アヘンゼー [Achensee]: Zillertaler Hof 2017/07/29
イタリアの古城ホテル:ブランド城 [Castel Brando] 2017/07/28
イタリア/オルティゼイ [Ortisei|St. Ulrich in Gröden]: Naturhotel La Cort 2017/07/27
イタリア/オルティゼイ [Ortisei|St. Ulrich in Gröden]: Cafe Demetz 2017/07/26
イタリア/セッラ峠 [Passo Sella]: Ristorante Al Sella 2017/07/25
イタリア/サン・カッシアーノ [San Cassiano(Badia)]: Picnic@Hotel Gran Ancei 2017/07/23
イタリア/サン・カッシアーノ [San Cassiano(Badia)]: Hotel Gran Ancëi 2017/07/21
イタリア/コルティナ [Cortina d'Ampezzo]: Ristorante Baita Son dei Prade 2017/07/19
イタリア/コルフォスコ [Colfosco]: Hotel Luianta 2017/07/18
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
66位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
25位
アクセスランキングを見る>>