FC2ブログ
« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

台湾/高雄・市議會駅: 周記当帰鴨 [周記當歸鴨]

訪問:2017/6/25 12:45
評価点:総合★★★☆☆★★★☆☆サービス★★★☆☆雰囲気★★☆☆☆CP★★★★★
三民市場150m圏内にある4軒の鴨肉飯屋の最後は、三民市場第一市場の道向かいにあるこの店。

周記當歸鴨周記當歸鴨

これこそ「三民市場鴨肉飯」という名前が付きそうなものだが、こちらはちゃんとした名称のある店だ。
しかも、1969年創業という老舗。鴨肉飯や鴨肉麺ではなく、當歸鴨をメインにしているところも変わっているが、三民市場周辺4軒の鴨肉飯屋には必ず當歸鴨があるので、案外この店の影響を受けているのかもしれない。(他の地域の鴨肉飯屋で當歸鴨を置いてある店は、それほど多くはないように思う)

店に行く前に、同じ通りにある2日前に試した三民市場鴨肉飯の状況を見ているのだが、その時と同様にあちらは大繁盛で、こちらは行列には縁の無い静かな雰囲気。



Google Mapの採点も一番低くて3.6点とあるので、現在の状況は採点通りという感じだが、店内に置いてある注文伝票を見てビックリ。鴨肉切盤が過去最安値の40元(≒110円)だって!

安かろう悪かろうを覚悟して、先ほど急遽入ってしまった(201)侯記鴨肉飯と同じく、鴨肉飯と鴨肉切盤を注文。何事も比較は重要だ。(笑)




注文伝票を渡して1分強で全部到着。
さすが繁盛していない店(失礼!)は早い。

周記當歸鴨
鴨肉飯(NT$35≒130円/小)

肉絲タイプの鴨肉飯は、先ほどの店より5元高いものの、肉の量は3倍ぐらいありそう。
写真ではハッキリ見えないが、肉燥の残骸と肉燥のタレがたっぷりかかっている。

ちょっと甘めの醤油味。あまり年季の入った味わいではないが、悪くないじゃん。
さらには、嫌いな針生姜ではなく、細切り筍の水煮が乗っていた。


原味鴨
原味鴨(NT$40≒150円)

原味鴨という表記だった鴨肉切盤の方はというと、これまた意外。
40元なので量が少なくなると思いきや、量も他店と同様だ。

原味鴨

さらに、肉厚で骨も少な目で、食感もジューシー。
と、ここまで良いこと尽くめで書いているが、実は肝心の肉質がイマイチだったのだ。

写真の肉の色からも予想が付くと思うが、鴨肉の味というよりは、鶏肉とは言わないまでも野性味の無い肉の味。
地鶏肉を食べに来たのなら文句は無いのだが、お目当ては鴨肉なので欲求不満だ。

ということで、日本にもある地鶏よりも、日本には無い鴨肉の味を噛みしめたかったので、★3つ止まり。


※メニュー: 注文伝票

【店舗詳細情報】
店名:周記當歸鴨
電話:07-272-1511
営業:8:00~20:00
住所:高雄市三民區三民街148號
GPS:22.635880, 120.292432 (☞ Bing Map


台湾の訪問レストラン&ランキング
関連記事

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて25年。
現在 65ヵ国を訪問
47ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
11月:ベルギー⑥、スペイン
12月:ギリシャ②、キプロス
12月:ラオス
年越:台湾
1月:モルディブスリランカ
1月:マレーシア⑫,カンボジア
2月:ベトナム
3月:台湾
4月:フランス⑳、スペイン
5月:ポーランド④、台湾
6月:リトアニア②、ラトビア
7月:台湾
8月:スイス⑨、イタリア
丸数字:累計訪問回数

国内の食べ歩きはこちら
カテゴリ
最新記事一覧
セルビア/ザイェチャル [Zaječar]: Restoran Dva Brata (Two Brothers) 2018/10/23
セルビア/ニシュ [Niš]: Tavern Kod Rajka 2018/10/22
セルビア/スボティツァ [Subotica]: Boss Caffe 2018/10/20
セルビア/ソンボル [Sombor]: Restoran Stari Slon (Old Elephant) 2018/10/19
セルビア/ノヴィサド [Novi Sad]: Veliki Cafe Restaurant 2018/10/18
セルビア/ノヴィサド [Novi Sad]: Toster Bar 2018/10/17
セルビア/ノヴィサド [Novi Sad]: Restoran Terasa 2018/10/16
セルビア/ノヴィサド [Novi Sad]: Astal Saren 2018/10/15
セルビア/ノヴィサド [Novi Sad]: Petrus Caffe Gallery Bar 2018/10/14
セルビア/ベオグラード: Restoran Singidunum@Holiday Inn Belgrade 2018/10/13
アイルランド/ダブリン [Dublin]: Cinnabarアカ@Crowne Plaza Dublin Airport 2018/10/11
北アイルランド/ベルファスト [Belfast]: The Green Room@Crowne Plaza Belfast 2018/10/10
北アイルランドのマナーホテル/エニスキリン[Enniskillen]: Manor House Country Hotel 2018/10/09
アイルランド/ドネゴール [Donegal]: Mcglynns Restaurant 2018/10/07
北アイルランド/ロンドンデリー [Londonderry]: Badgers Bar and Restaurant 2018/10/05
ブリスベン 無料のリバークルーズ「CityHopper」を使い倒そう! 2018/10/03
ビジネスクラス機内食/カンタス航空: ブリスベン(BNE)⇒成田(NRT) 2018/10/01
オーストラリア/ブリスベン [Brisbane]: PappaRich Malaysian Delights 2018/09/29
オーストラリア/ブリスベン [Brisbane]: R SUSHI 2018/09/27
ビジネスクラス機内食/カンタス航空: シドニー(SYD)⇒ブリスベン(BNE) 2018/09/26
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
47位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
18位
アクセスランキングを見る>>