FC2ブログ
« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

香港国際空港:キャセイ航空ファーストクラスラウンジ専用レストラン2軒を比較

訪問:2017/6/11 13:40, 14:30
評価点:総合★★★★☆★★★★☆サービス★★★☆☆雰囲気★★★★☆CPn/a
今回の台湾旅行、マンゴーかき氷食べ歩きに関しては去年以上の不作で残念な結果に終わってしまったが、それ以外に目的は2つあった。
ひとつは、往路のスクート ビジネスクラスに乗ること(目標の40社搭乗に近づける)、もうひとつは復路の香港が本拠地のキャセイパシフィック航空直営ファーストクラスラウンジにある専用レストランで食べることだ。

The WingThe Haven入口
▲左:The Wing, Firstは細長くて雰囲気はイマイチ  右:専用レストラン「The Heaven」入口

来年3月までのJALのダイヤモンド会員資格が切れてしまうと使えなくなってしまうことから、特典航空券を香港経由にして無理やり組み込んだわけだが、キャセイのファーストクラス用ラウンジは2か所あり、それぞれに専用のレストランがあることから、朝食を抜いて気合十分。
まずは、搭乗口に近かった「The Wing, First」にあるレストラン「The Haven」に入ってみた。

アラカルトメニューをいただくと、まだ昼食の時間帯だというのにメイン5品だけのあっさりした構成のものが渡された。
これって、先々週JAL ロンドン⇒羽田便に搭乗する前に寄ったヒースロー空港のキャセイ航空ファーストクラスラウンジ専用レストランと同じではないか。
ちょっとがっかりしたのは言うまでもない。

The HavenThe Haven
The HavenThe Haven

その代わりに、奥の方にビュッフェ台があり、普通のラウンジと同様に好きなものを食べることが出来るのだが、今回はメニューから選べるレストランとして利用することをテーマにしているので、とりあえずパス。

別の5品のメイン料理のほか、前菜・デザート・チーズ類が豊富に用意されているので、アラカルトで頼むよりも良いかもしれない。これ以外にも、レストランを出た一般席側にも専用の飲食コーナーがあるので、さすが本拠地香港のラウンジだけある充実したラインナップ。


福建炒麺
福建炒麺
Hokkien Fried Noodle


もう1軒はしごすることから、レストランメニューからフライド・ホッケンミーをお願いしてみた。
メニューには注文から15~20分かかると書いてあったが、2割程度しか入っていなかったせいか、5分も経たずに出てきた期待の福建麺だが、かなり細麺。

海老3尾、烏賊と細切り肉もたくさん麺に絡んで具材豊富。
味付けはまったく違うが、なんとなく台湾の炒めビーフン的な麺の細さと具材だ。

お味の方は、台湾米粉とはちがって、香港中華らしい美味しさ。
中華醤油にオイスターソース、他は何が入っているのか分からないが、日本ではちょっと味わえないお味で、さすが最上級客用の本拠地ラウンジだけある。
ロンドンのキャセイファーストクラスラウンジのレストランとは、クオリティが全然違った。

The Havenのビュッフェ台から

予想と違って、ヒースロー空港と同様に一皿の量が控えめだったことから、はしごしても余裕だろうと思い、控えめに寿司・魚のスモーク・焼売・ブルーチーズ・チーズケーキ・フルーツを軽く盛ってみたが、こちらは標準的かなぁ。
メイン料理に美味しそうなものがあったので、次回はそれをつまんでみようと思う。


ラウンジ自体は狭くて居心地が悪いので、食べ終わったら広々とした空間のある「The Pier, First」に、さっさと移動。広い空港の両端にあるので、移動するのに10分ほど歩かないとならないので、普通の方なら面倒だろう。

The PierDining Room入口
▲左:The Pier, Firstの各部屋を結ぶ通路  右:The Dining Room入口

こちらは、入口からして立派で高級感という意味では断然上だ。
ただし、ラウンジロビーとレストラン入口だけの話で、他はそろそろ改修が必要ではないかと思うほどボロい。
コンセントが英国仕様しかなく、PCが使えない点でも、私には長居できない空間だ。(英国仕様のアダプタを持ってこない方が悪いのだが・・)

Dining RoomDining Room Table Setting

専用レストランは、「The Dining Room」とストレートな名称。
その代わり、先ほどの「The Heaven」と違って、レストランらしい構成のアラカルトメニューを渡された。

先程は中華にしたので、今度は洋食で3皿コースにして攻めることにした。


Pan-seared Canadian Snow Crab Meat
Pan-seared Canadian Snow Crab Meat with Roasted Pepper Aioli
Onion, Mayonnaise


前菜からは、ずわい蟹のクラブケーキと焼きパプリカのアイオリソース。
カナダ産のずわい蟹と書いてあったが、クラブケーキと言えば米国本土のボストンを思い出してしまう。

蟹肉の味を楽しめれば良いのだが、塩胡椒がきつくて、蟹の風味を感じない出来栄えで、ちょっと残念。

Crab Cakeの断面

クラブケーキの断面を見ると、ボストンで食べたもの以上に蟹肉がたっぷり。
最近だと、ベトナムのニャチャンにある米系ホテルのレストランで食べたものを思い出すが(☞ Cookbook Cafe Restaurant)、アジアで食べると蟹肉の含有量が増えるのかもしれない。

これだけ蟹肉を使っているのだから、もっと蟹肉のうま味を表に出せばよいのにと思ってしまうが、中華圏で食べる洋食はこんなものだろう。日本の洋食文化の方が、はるかに水準が高いということだ。


Pan-fried Salmon Fillet
Pan-fried Salmon Fillet
Mint Pineapple Salsa and Seasonal Vegetables


メインは、サーモンのソテーを選んでみた。
見た目は、脂の乗ったサーモンで良いのだが、お味はキングサーモンやアトランティックサーモンではなく、銀鮭かな?
サーモン自体の味が薄いだけでなく、少し生臭さもあって残念。

おまけに、やはり中華圏の洋食らしく味もまったく決まっていない。ソースが無いのだから(刻んだパイナップルというところが、なんとも中華圏)、塩胡椒で決められなければいけないのだが、全然ダメ。
所詮空港ラウンジレストランだ。真っ当なシェフなど在籍せず、経験の浅い調理人が作っているのだろう。


Poached Pear in Almond Syrup
Poached Pear in Almond Syrup
Red Dates, Snow Fungus


最後のデザートは、食べたことが無いものということで中華系のものをチョイス。
洋食系と違って、安定した水準と言いたいところだが、甘すぎず良い塩梅のシロップはスープ代わりに飲めるものの、梨の味が完全に抜けてしまっていた点が残念。これじゃあ、デザートでは無くスープだろう。

Red Dates, Snow Fungus一般室側の食べ物はパン類が中心

梨の他に、赤いブドウに見えたものはデーツ。これも味が完全に抜けきっている。
ほかに、白キクラゲというところが、何とも中華風だ。

最初の「The Heaven」と違ってメニューが充実している分だけ、レストランを出た一般席側で自由に取れる食事系はほとんど無かった。あったのは、ベーカリー系のパン類とケーキに、チーズ1種類だけという寂しさだ。こんな点は、今のところファーストクラスラウンジレストランでトップのマレーシア航空の本拠地ファーストクラスラウンジと同じだ。

となれば、「The Wing」側のビュッフェ台から好きなものを色々取った方が良い気もするが、優秀なビジネスクラス用ラウンジと差が無くなってしまう。
キャセイのファーストクラスラウンジ、特に「The Pier, First」は、不便な設置場所を考えても食べ物を楽しむラウンジではなく、長居して設備を楽しむラウンジなのかもしれないが、食べ物系以外は興味が無いので、その点は他の方のレビューをご覧いただきたい。かない凄いようだ。


※メニュー:The HavenDining Room(英語版)Dining Room(中国語版)

【店舗詳細情報】
店名: The Haven restaurant (The Wing, First)
    The Dining Room (The Pier, First)
営業: 05:30~last departure(The Wing, First)
    05:30~24:30(The Pier, First)
場所: The Wing, First : Level 7, Terminal 1(Gate 1-4方向のひとつ上のフロア)
    The Pier, First : Level 6, Terminal 1(Gate 63付近のひとつ下のフロア)
関連記事

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて25年。
現在 65ヵ国を訪問
47ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
11月:インドネシア
12月:ギリシャ②、キプロス
12月:ラオス
年越:台湾
1月:モルディブスリランカ
1月:マレーシア⑫,カンボジア
2月:ベトナム
3月:台湾
4月:フランス⑳、スペイン
5月:ポーランド④、台湾
6月:リトアニア②、ラトビア
7月:台湾
8月:スイス⑨、イタリア
丸数字:累計訪問回数

国内の食べ歩きはこちら
カテゴリ
最新記事一覧
スペイン/ビルバオ [Bilbao]: La Olla de la Plaza Nueva 2018/11/14
スペイン/ビルバオ [Bilbao]: La Viña del Ensanche 2018/11/13
スペイン/ビルバオ [Bilbao]: Café Iruña 2018/11/12
スペイン/ビルバオ [Bilbao]: El Mugi 2018/11/11
スペイン/プレンツィア [Plentzia]: Bar Batela 2018/11/10
スペイン/ビルバオ [Bilbao]: El Figón 2018/11/09
スペイン/ビルバオ [Bilbao]: El Globo 2018/11/08
スペイン/ビルバオ [Bilbao]: Colmado Ibérico② 2018/11/07
ビジネスクラス機内食/キャセイパシフィック航空: 香港(HKG)⇒ブリュッセル(BRU) 2018/11/06
ビジネスクラス機内食/キャセイパシフィック航空: 成田(NRT)⇒香港(HKG) 2018/11/05
海外レンタカーで事故を起こした際の記録とオプション保険加入の不必要性を検証 2018/11/03
セルビア/ベオグラード [Beograd]: Restoran@Excelsior ad Beograd 2018/11/02
セルビア/ベオグラード [Beograd]: Restoran Tri Šešira 2018/11/01
セルビア/ベオグラード [Beograd]: Moon Sushi Bar 2018/10/31
セルビア/ベオグラード: Prime Restaurant@Crowne Plaza Belgrade 2018/10/30
セルビア/ベオグラード[Beograd]: Restoran Singidunum② 2018/10/29
セルビア/シャバツ [Šabac]: Gradska kafana 2018/10/27
セルビア/チャチャク [Čačak]: Castello Restoran 2018/10/27
セルビア/メジュゴリエ [Međuvršje]: Restoran Santa Maria 2018/10/26
セルビア/ザイェチャル [Zaječar]: Mr. BIN 2018/10/25
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
39位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
17位
アクセスランキングを見る>>