FC2ブログ
« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

台湾/安平:東興蚵嗲

訪問:2017/2/16 11:50
評価点:総合★★☆☆☆★★☆☆☆サービス★★☆☆☆雰囲気★★☆☆☆CP★★★☆☆
安平3軒目は、クミさんのブログで看板メニューの「蚵嗲」が気になった店。

東興蚵嗲注文伝票

開店時間10分前に覗いたら、先客1組がいたので入ったものの、まだ厨房の準備中。
ようやく正午になって作り始めていたが、その時点でほぼ満席になってしまった。人気あるのねぇ。

注文は伝票形式。テーブル番号を記して、スタッフに渡そう。
支払いは、料理が運ばれてきた時だ。

蚵嗲
蚵嗲(NT$35≒130円)

席に着いてから15分経過し、ようやくお目当ての「蚵嗲」の到着。
そもそも「蚵嗲」っていう料理を知らないのだが、初めて食べる料理はいつも楽しみだ。

タレは厨房で小皿に分け入れていたものを持ってきた。
オイスターソース系のベースに、山葵ソースとピリ辛ソースを加えてある。

蚵嗲の断面

いつものように解剖写真。
団子状のもやしとキャベツの千切りみたいなものに、挽肉と牡蠣をトッピングし、薄く伸ばしたカレー粉風味の生地で挟んで油に投入したみたいだ。

変わったものだけど、もやしが余計な水分を出していることで味を落としているし、特に牡蠣と挽肉はトッピングレベルで主張に乏しく、きわめて完成度が低い料理と言わざるを得ない。
まあ、お値段がお値段だから、牡蠣の量に期待してはいけないのだろうが、挽肉を入れないで牡蠣を増やした方がいいんじゃないかなぁ。

わざわざ時間を潰してまでこの店の開店時間を待っていたのだが、ソースも含めて残念なお味だった。


【店舗詳細情報】
店名:東興蚵嗲
電話:06-229-0249
営業:12:00~19:30(休日は09:30~)
住所:台南市安平區古堡街1號
GPS:22.999326, 120.161463


台湾のレストランレビューリスト
関連記事

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて30年。
現在 67ヵ国を訪問
49ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
12月:台湾㊳:宜蘭・羅東
年越:ベトナム⑩:ハノイ周辺
1月:インドネシア⑨:バリ島
1月:メキシコ③、台湾
2月:マレーシア⑮、ベトナム
3月:マレーシア
4月:イタリア⑲~ドイツ
5月:アメリカ⑮:ナイアガラ
6月:台湾㊵:(芒果かき氷)
7月:イタリア⑳:南チロル
丸数字:累計訪問回数

カテゴリ
最新記事一覧
マレーシア/ペナン・ジョージタウン: 大東酒樓(Tai Tong Restaurant) 2019/12/06
ミャンマー/ヤンゴン空港: KFC Yangon Airport店 2019/12/06
ミャンマー/ヤンゴン: Imperial Garden Myanmar Plaza店 2019/12/05
ミャンマー/ヤンゴン: Titu's Indian Bistro Junction City店 2019/12/05
ミャンマー/ヤンゴン: MIN LAN Rakhine Food@Junction City Food StrEat 2019/12/04
ミャンマー/ヤンゴン: Kyay Oh Bayin 2019/12/04
ミャンマー/ヤンゴン: シャンキッチン [Shan Kitchen] 2019/12/03
ミャンマー/ヤンゴン: ビルマビストロ [Burma Bistro] 2019/12/03
ミャンマー/ヤンゴン: Wai Wai's Noodle Place 2019/12/02
ミャンマー/ヤンゴン: 203(Myanmar Curry Restaurant) 2019/12/01
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
44位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
18位
アクセスランキングを見る>>