« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

ポルトガル/ヴィラモウラ[Vilamoura]: Restaurante Cataplana@Crowne Plaza Vilamoura

訪問:2017/2/4 19:40
評価点:総合★★★☆☆★★★☆☆サービス★★★★☆雰囲気★★★☆☆CP★★★☆☆
今日の宿は、IHGのスピードアップ キャンペーン対策のためにクラウンプラザを選んだ。
IHG Rewards Clubは、旧Priority Club時代から20年以上の会員だが、今年はプラチナ会員を目指す気にもなっている。

夕食は、メインダイニングのカタプラーナという名のレストランで。
ポルトガル名物料理であるカタプラーナをレストラン名にしているぐらいだから、ご自慢のカタプラーナをいただこうという計画だ。

パンオリーブオイル

まずは、バスケットから選ぶ形式でパンをチョイス。
オリーブオイルは、バルサミコ入りのものと2種類出てきた。
普通の店なら有料だが、さすが5つ星ホテルのレストランとあって、無料。

Couvert
Couvert(€4.00)
Marinated carrot with olives, homemade tuna pate, octopus algarvian style and butter with herbs


パンとオリーブオイルは無料だが、メニューには Couvert もあったので頼んでみた。
メニューに記されている料理群の割には、お値段が控えめということもある。

Couvertの料理を皿に盛ってみた

皿に盛ってみたのが、こちら。
オリーブといっしょに人参のピクルスが入っていた点など、日本では見ないなぁ。

この「Couvert」、イタリア語でのコペルトに相当するものだったはずで、昔はポザーダのレストランでアラカルトで頼むと強制的に取られていたものだが、最近はポザーダでも強制されることが無くなり、パンも無料化していたので、イタリアと同様に強制徴収は無くなりつつあるようだ。
ポルトガルでは元々チップの慣習は無いようだが(ガイドブックのウソ記述は無視しよう!)、西欧全域でチップや強制チャージの類はタブー化する方向で進んでいる気がする。

片や日本では、法令の趣旨に反して総額表示の例外規定を悪用して消費税を外税表記して客を騙す方向に進む店が増える傾向にあるので、やっぱり日本はおかしな方向に進んでいる気がする。
昼間の電車内でのベビーカー利用や(☞ 参考)、保育園の騒音問題などをみても、精神面で西洋化から中国化に転換しつつあるような気がして、残念な気分だ。まあ、同じ東洋人だから仕方ないのかもしれないし、戦争の苦労を知らない世代がほとんどとなったことからかもしれない。おっと、脱線。


Cataplana de porco preto com amêijoas da ria
Cataplana de porco preto com amêijoas da ria(€20.00)
Black pork Cataplana with estuary clams

Black pork stewed with prawns in typical Cataplana, served with rice


さて、お待ちかねのカタプラーナの到着。
昨年アルカサルのポザーダ(☞ Pousada de D.AfonsoⅡ)で食べた時は、巨大なカタプラーナ鍋にちょこんと入っている感じだったが、こちらは1人前用の専用鍋で山盛りという感じで出てきた。半分以上はジャガイモだけど・・

Cataplanaを取り分け

皿に取り分けてくれたのが、こちら。
これで全体の3分の1だから、相変わらずボリューミーだ。

魚は2種類入っていたが、そのうちの1種類は鰻かウツボのような感じの魚。白身で脂の乗った魚だ。
珍しくメニューに食材すべてが書かれていないので分からず終いだが、鰻をよく食べるらしいので鰻だったのかも?


Arroz de polvo
Arroz de polvo(€20.00)
Octopus rice

Rice, octopus, tomato, peppers and onion


もう1品、「Crowne Plaza Specialities」の中からタコライス(Octopus rice)。
やっぱり日本の3人前という量で出てきてしまう。(苦笑)

Arroz de polvoを取り分け

こちらは、それほど煮込まれていない刻み野菜が強く主張したお味で、今まで何度かポルトガルで食べているタコライス(タコのリゾット)とは違ったお味。ポルトガルも西欧だが、西欧料理という感じの出来だ。

タコの柔らかさも物足りず、ポルトガル料理らしくないので趣味では無かった。


Tartelete fina de maçã
Tartelete fina de maçã com gelado de caramelo de manteiga com sal(€11.00)
Fine tartelet of apple with caramel butter and salt ice cream


私はお腹パンパンだったが、家内が口直しにデザートも食べたいというので1品だけ注文。

キャラメルバターをかけたリンゴのタルトという予想に反して、大型のナタ(エッグタルト)の中身をスライスしたリンゴに置き換えたアップルパイの変型バージョンと、塩アイスという表記に反して単なるキャラメルアイスで、これで11ユーロは高すぎだろう。不味くは無いけど、至って普通のお味だ。


お会計店内の風景

以上でお会計は、59ユーロ也。
この周辺は大規模開発された観光地で、マクドナルドなんかもあるような土地だから、外のレストランで食べても高くて不味いだけだろうが、5つ星ホテルのレストランにしてはリーズナブルながらも内容も乏しいという結果になってしまった。

まあ、今回はIHGのスピードアップ キャンペーンで50ドル以上の飲食というノルマを達成することが目的だったので、良しとしたい。

※メニュー:前菜①②・スペシャリテパスタ・リゾットベジタリアン魚料理①肉料理①デザート

【店舗詳細情報】
店名:Restaurante Cataplana
電話:289 381 600
住所:Crowne Plaza Vilamoura-Algarve, Rua do Oceano Atlântico, 8125-148 Vilamoura
GPS:37.072990, -8.113864


ポルトガルの訪問レストラン一覧

実は、食後2時間後にトイレに駆け込むことになってしまった。30分おきにトイレに行き、最後は戻してしまう重症状態。早朝から家内が同じ症状になり、レイトチェックアウトを希望して観光はすべてキャンセル。
恐らく、前日の Restaurante Cais da Estação で食べた生牡蠣にノロウイルスが含まれていたのだろう。
私は1個、家内は3個食べただけだが、牡蠣の大産地など安全性の高い海域で獲れたものと確証できない牡蠣など、生でたべるものではない。(まさか未熟な調理人から仕込まれた?)

翌日は発熱で体力の無い中なんとか車を運転して、100Kmほど離れた次の宿、Pousada Sagres まで移動した。
もちろん食事は無理なので、朝から夜まで全部パスしているが、ポザーダでは例によってスイートルームを予約しておいたので、テラスでお日様を浴びながら正面の海の景色の中でゆっくり休むことが出来た。


▲翌日の走行ルート(By Geo Tracker)
関連記事

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて25年。
現在 62ヵ国を訪問
43ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
11月:北西部/フランス
11月:フーコック島/ベトナム
12月:Stuttgart,他/ドイツ
年越:ペナン,他/マレーシア
1月:レイキャビク/アイスランド
2月:メキシコ
3月:Sevilla,Málaga/スペイン
3月:台湾㉙、ベトナム
4月:マルタ②、イタリア
5月:ポーランド
6月:クロアチア②,スロベニア
7月:イタリア⑰、スイス
丸数字:累計訪問回数

国内の食べ歩きはこちら
カテゴリ
最新記事一覧
ビジネスクラス機内食/英国航空[British Airways]:ロンドン(LHR)⇒ダブリン(DUB) 2017/10/16
イギリス/レディング [Reading]: Riverside@クラウンプラザ 2017/10/15
イギリス/アシュフォード [Ashford]: Holiday Inn Ashford - North A20 2017/10/13
イギリス/Bodiam Castle: Wharf Tea Room@ボディアム城 2017/10/11
イギリス/クローリー [Crawley]: The Master Fryer 2017/10/08
イギリス/サウサンプトン [Southampton]: Holiday Inn Southampton 2017/10/06
イギリス/エクセター [Exeter]: Bill's (Exeter店) 2017/10/04
イギリス/Berry Pomeroy Castle: The Castle Café@ベリーポメロイ城 2017/10/03
イギリス/ティンタジェル [Tintagel]: King Arthur's Cafe 2017/10/02
フィリピン/セブ: Café Laguna (SM City Cebu店) 2017/10/01
フィリピン/セブ: Hukad (Ayala Center Cebu店) 2017/09/30
フィリピン/セブ: Mang Inasal (Parkmall店) 2017/09/29
フィリピン/セブ: Cebu's Original Lechon Belly (Parkmall店) 2017/09/28
フィリピン/セブ: Chika-an Sa Cebu (Parkmall店) 2017/09/27
フィリピン/セブ: The Mango Farm (Cebu J Centre Mall店) 2017/09/27
フィリピン/セブ: Tsiboom Native Restaurant (J Centre Mall店) 2017/09/26
ミニ情報:リガ空港~市街地の便利で安い路線バス移動方法詳細とリトアニア行きバス情報 2017/09/25
ビジネスクラス機内食/LOTポーランド航空: ワルシャワ(WAW)⇒成田(NRT) 2017/09/24
ポーランド/ワルシャワ [Warszawa]: Winosfera (Chłodna 31) 2017/09/23
ポーランド/ワルシャワ [Warszawa]: Express Döner 2017/09/22
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
61位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
21位
アクセスランキングを見る>>