« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

台湾/桃園夜市:嘉義順蚵仔煎

訪問:2016/10/14 19:40
評価点:総合★★★★☆★★★★☆サービス★★★☆☆雰囲気★★☆☆☆CP★★★★☆
10月の台湾旅行を後回しにしていたので、今日から紹介を始めたいと思う。
この旅は、台湾鉄道[台鐵|TRA]の未乗車区間(海線,成追線,内湾線,六家線)を潰すことが最大の目的で、グルメ目的ではなかったことを最初にお断りしておく。

桃園夜市桃園夜市

桃園空港から路線バスでHoliday Inn Expressに向かい(☞ 詳細レポート)、ホテルと台鐵桃園駅の中間付近にある桃園夜市まで15分ほど歩いて向かった。

嘉義順蚵仔煎嘉義順蚵仔煎

一通り見て回って、最初に訪問したのが蚵仔煎の店。
蚵仔煎の店はたくさんあるが、店内満席の大繁盛店だったことから選んだ。

嘉義順蚵仔煎メニュー嘉義順蚵仔煎の歴史

メニューは4品だけ。
注文は伝票形式ではないが、店のおばさん、カタコト日本語が出来るみたいで日本語で注文できた。

壁に大きく店の歴史が記されていたが、日本人的には25年程度でここまで煽るか?っていう印象。何が書かれているかしっかり見てはいないので、何とも言えないけど・・


蚵仔煎
蚵仔煎(NT$60≒200円)

お願いしたのは、看板メニューの蚵仔煎。
あちこちで何度も食べている料理だが、初めて見るタイプのものが出てきた。

ご覧の通り、ソースが独特な2色ソース。
茶色い方は日本の味噌を甘く味付けしたようなソースだが、赤い方は見た目は辛そうなのに辛いものではなく、まったく分からない。

これ、単独でいただいても美味しいとは思えなかったが、合わせていただいたら良い味になった。不思議だ。

蚵仔煎の中身

ソースが邪魔をして中身が見えてこないので、表面部分からソースを除けて、牡蠣が見えてくるまで慎重に食べ進んだ写真。
やっと1個だけ牡蠣が見えてきたが、蚵仔煎の牡蠣としては大粒の方。
まわりの生地は、かなりモチモチした感じで、ドロドロにした餅みたい。これも変わっている。

この牡蠣が万遍なく入っている感じ(と言っても10粒ぐらいだけど)で、周りの部分を除けばどこを食べても牡蠣の旨味を感じる。今まで食べた蚵仔煎の中では、トップクラスの牡蠣の風味だ。

【店舗詳細情報】
店名:嘉義順蚵仔煎
電話:03-331-7363
営業:17:30~24:30
住所:桃園市桃園區北埔路59號
GPS:25.003293, 121.307211


台湾のレストランレビューリスト
 

【桃園空港から Holiday Inn Express Taoyuan までの路線バス乗車レポート】
ブロ友さんからリクエストをいただいていたので、桃園空港から路線バスで桃園智選假日飯店(Holiday Inn Express Taoyuan)までの行き方を簡単に紹介しておく。


▲桃園客運5059系統(台鐡桃園駅~桃園空港)路線図

上の路線図のバスがターゲットになる。
桃園空港から台鐡桃園駅までを結ぶ桃園客運5059系統の路線バスだ。


▲桃園空港第1ターミナル発 5059系統桃園行時刻表

第1ターミナル発の時刻表を見ると、06:35~22:15まで概ね30分間隔で運行している。
運賃は最大53元との表示だったが、ホテル最寄のバス停まではもう少し安かったようだ。
iPassで支払った際に、表示をしっかり見なかったので不明。39元だったか?



▲桃園空港~Holiday Inn Express桃園の実測ルート(↑クリックで大きな画像で見れます↑)

空港から Holiday Inn Express桃園までの実測ルートを載せたが、実はホテルのある通りが「慈文路」なので、「慈文路口」まで乗車してしまった失敗ルート。


▲Holiday Inn Express桃園の最寄バス停とバス停から桃園駅方向の景色(空港行きバス停側)

実際は、1つ前の「經國麗品[Jingguolipin Building]」が最寄バス停になる。(☞ Google Map
ここからホテルまでは、わずか300m。
進行方向正面の交差点まで来れば、左手に見えてくる。橋を渡れば到着だ。



▲台鐡桃園駅側のバス停と時刻表(↑クリックで大きな画像で見れます↑)

ちなみに、台鐡桃園駅のバス停は「今日飯店站」(☞ Google Map
台鐡桃園駅からホテルまでのバスは他にもたくさんあるが、バス停がそれぞれ異なるのが少し厄介だ。
関連記事

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて25年。
現在 62ヵ国を訪問
43ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
11月:フーコック島/ベトナム
12月:Stuttgart,他/ドイツ
12月:台北/台湾
年越:ペナン,他/マレーシア
1月:レイキャビク/アイスランド
2月:メキシコ
3月:Sevilla,Málaga/スペイン
3月:台湾㉚、ベトナム
4月:マルタ②、イタリア
5月:ポーランド
6月:クロアチア②,スロベニア
7月:イタリア⑰、スイス
8月:台湾
8月:英国⑦,北アイルランド
丸数字:累計訪問回数

国内の食べ歩きはこちら
カテゴリ
最新記事一覧
フランス/イェユール・シュルクルーズ [Yzeures-sur-Creuse]: Relais De La Mothe 2017/11/22
フランスのシャトーホテル: アヴァントン城 [Château d'Avanton] 2017/11/21
フランス/ポワチエ(ポワティエ)[Poitiers]: Toqué! Cuisine Bistro 2017/11/20
フランス/ニオール [Niort]: La Belle Etoile 2017/11/19
フランス/ラ・ロシェル [La Rochelle]: Les 4 Sergents 2017/11/17
フランスのシャトーホテル: ヴェリー城 [Le Château de la Vérie] 2017/11/15
フランス/ロシュフォール・アンテール [Rochefort-en-Terre]: L'Ancolie 2017/11/13
フランス/サン・マロ [Saint-Malo]: Restaurant Gilles 2017/11/10
フランス/サン・マロ [Saint-Malo]: Kouign Amann de Saint-Malo 2017/11/09
フランス/フジェール [Fougères]: Le Haute-Sève 2017/11/07
フランス/ル・マン [Le Mans]: Restaurant Le Beaulieu 2017/11/05
フランス/ラ・フェルテベルナール [La Ferté-Bernard]: Le Marais Café 2017/11/04
ポルトガル/シンファンイス [Cinfães]: Hotel Porto Antigo Restaurant 2017/11/01
ポルトガル/アマランテ [Amarante]: Pardal-Padaria 2017/10/31
スペインの古城ホテル: Parador Castillo de Monterrei 2017/10/30
スペインの古城ホテル: Parador de Baiona(Castillo de Monterreal) 2017/10/28
スペイン/ア・コルーニャ [A Coruña]: A Pulpeira De Melide 2017/10/26
ポルトガル/Viana do Castelo: Pousada Monte de Santa Luzia 2017/10/25
ポルトガル/ポルト・Lavra: O Filipe de Angeiras 2017/10/24
ポルトガル/メアリャーダ [Mealhada]: Churrasqueira Rocha 2017/10/23
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
67位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
23位
アクセスランキングを見る>>