« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

香港/太子駅:添好運 [Tim Ho Wan] 點心專門店 深水埗店

訪問:2016/11/4 11:00
評価点:総合★★★★☆★★★★☆サービス★★★☆☆雰囲気★★★☆☆CP★★★★☆
香港B級海老グルメ2軒目からは、事前にマークした店巡り。

最初の店は、あまり観光客が行かないであろう太子駅から5分ほど歩いた場所にあるが、もっと便利な場所にも支店を構えている。ただし、帰国前に試そうと思った空港店はフードコート形式だったので避けた方が良いだろう。

添好運添好運

店のドアには、フランスでの店選び(☞ フランスの訪問レストラン一覧)の基準にしているミシュランガイドの赤丸年度別シールが6枚。毎年選考されているみたいなので、期待しても良さそうだ。

店頭には順番待ちの人達が10人ほどいたが、順番に登録してもらおうと店員に申し出たら、行列を無視して中に入れてくれた。合席用のお一人様専用テーブル(?)が空いていれば、すぐに通してくれるみたいだ。

席に着くとお茶と注文伝票式のメニューを持ってきてくれたが、中国語版だけかと思っていたら、あとから英語版を持ってきてくれた。中国語も併記されているので、分かりやすい。
今回は、ひたすら海老を食べようというスタンスなので、海老(蝦)の文字の入っている料理から3品注文。

韮王鮮蝦腸
韮王鮮蝦腸(HK$23≒320円)
Vermicelli roll stuffed with shrimp


最初に出てきたのは、腸粉。
巻いてある皮の左右に1尾ずつ海老が見えているだけで、真ん中や両端には具が無いみたいで、美味しそうに見えない。

韮王鮮蝦腸の中身

皮を破って中身が見えるように撮ったものがこちら。(コンデジの限界で上手く撮れなかった)
海老をそのまま入れているのではなく、半分背開きした感じで入っていたが、やっぱり全体量に対する海老の比率が少なすぎ。

甘辛タレが美味しいので難なく食べれたが、予想以上に皮の比率が多いので、美味しいかと聞かれたら、腹にたまると曖昧な回答をせざるを得ない。

晶瑩鮮蝦餃
晶瑩鮮蝦餃(HK$27≒380円)
Steamed fresh shrimp dumplings


一番楽しみだった海老蒸し餃子。
皮の透明感が半端ないし超薄皮でほぼ中身といった感じだが、別の餃子に振れてしまうと皮が完全に合体してしまう(くっついてしまう)ので、取扱注意だ。

晶瑩鮮蝦餃の中身晶瑩鮮蝦餃の中身

期待のお味だが、こちらも海老の含有率が少ない感じ。
プリプリ感はしっかりあるものの、海老の個体は半分も無く、練り物で間を埋めているので、やや期待外れ。
激安というほど安くは無いので、もう少し海老が多いと嬉しいのだが、味は確かに洗練されている。

鮮蝦焼売皇
鮮蝦焼売皇(HK$27≒380円)
Steamed pork dumplings with shrimp


最後は海老焼売。
英語版を見るとポーク焼売であることに気付いていたが、海老入りとあるので頼んでみた。
とにかく「鮮蝦」の文字がある料理は片っ端から頼もうというスタンスでいる。

鮮蝦焼売皇の断面鮮蝦焼売皇の断面

こちらは、豚肉焼売のくせに海老の含有量が多く、個体の含有量としては海老蒸し餃子と同等かそれ以上。つなぎ部分が海老蒸し餃子と違って豚肉になっているだけだ。
あと、椎茸が入っているので、少しその風味がある。

食感的にはこちらの方が海老焼売っぽいし、台湾で食べる海老焼売や海老餃子のように豚肉ばかりということもないので結構おいしいのだが、個人的には椎茸の風味が邪魔。まあ、好みの問題だから仕方ない。

そうそう、日本なら醤油や辛子、ラー油などの調味料が付き物だが、この店は一切置いてなかった。
台湾のように、コーナーに置いてあるのを自分で持ってくるという感じでも無かったので、何も付けずに食べるのが普通なのだろう。個人的には、元々何も付けないで食べる派なので、問題なかったけど。

お会計

お会計では、お茶代(HK$2)がデフォルトで乗っていたが、サービス料は取られず。
ミシュランで星を取っているらしいが、思ったよりも水準が高くなかったのと昨晩の店の水準から、香港のミシュランのレーティングは、フランスや日本よりも1ランク落として考えた方が良いだろう。
せいぜい、ミシュラン旅行ガイド(グリーンガイド)掲載店レベルだ。

※メニュー:地元民用(桃色)と英語版(緑色)テーブルシートの写真版

【店舗詳細情報】
店名:添好運 深水埗店
電話:2788-1226
営業:10:00~22:00(土日は9:00~)
定休:無休
住所:深水埗福榮街9-11號
GPS:22.329055, 114.166352


香港のレストランレビュー一覧
関連記事

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて25年。
現在 61ヵ国を訪問
42ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
9月:リトアニアポーランド
9月:セブ/フィリピン
10月:北東部/ポルトガル⑧、他
11月:北西部/フランス
11月:フーコック/ベトナム
12月:Stuttgart/ドイツ
年越:ペナン,他/マレーシア
1月:レイキャビク/アイスランド
2月:メキシコ
3月:セビリア周辺/スペイン
丸数字:累計訪問回数

国内の食べ歩きはこちら
カテゴリ
最新記事一覧
台湾/桃園夜市: 草山食堂(鴨香飯・瓜子肉飯) 2017/08/19
台湾/桃園夜市: 天下奇冰 2017/08/18
台湾/桃園: 小夜城冰果冷飲 2017/08/18
イギリス/聖ミカエルの山 [St Michael's Mount]: Island Cafe 2017/08/16
イギリス/ブリストル [Bristol]: Don Giovanni's 2017/08/14
イギリス/ペンブローク [Pembroke]: The Cake Shop 2017/08/12
イギリス/カーディフ [Cardiff]: Junction Restaurant@ホリデーイン 2017/08/10
イギリス/ラドロー [Ludlow]: Castle Tea Room@ラドロー城 [Ludlow Castle] 2017/08/09
イギリス/ストラットフォード [Stratford-upon-Avon]: エルグレコ [El Greco] 2017/08/07
イギリス/ワデスドン・マナー [Waddesdon Manor]: The Manor Restaurant 2017/08/04
ビジネスクラス機内食/英国航空[British Airways]:成田(NRT)⇒ロンドン(LHR) 2017/08/02
オーストリア/ザルツブルク [Salzburg]: IMLAUER Sky Bar & Restaurant 2017/08/01
オーストリア/ザルツブルク[Salzburg]: カフェ・モーツアルト[Cafe Mozart] ② 2017/07/31
ドイツ/ヘレンキームゼー城 [Neues Schloss Herrenchiemsee]: Schloss Cafe 2017/07/30
オーストリア/アヘンゼー [Achensee]: Zillertaler Hof 2017/07/29
イタリアの古城ホテル:ブランド城 [Castel Brando] 2017/07/28
イタリア/オルティゼイ [Ortisei|St. Ulrich in Gröden]: Naturhotel La Cort 2017/07/27
イタリア/オルティゼイ [Ortisei|St. Ulrich in Gröden]: Cafe Demetz 2017/07/26
イタリア/セッラ峠 [Passo Sella]: Ristorante Al Sella 2017/07/25
イタリア/サン・カッシアーノ [San Cassiano(Badia)]: Picnic@Hotel Gran Ancei 2017/07/23
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
47位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
18位
アクセスランキングを見る>>