« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

香港/湾仔駅: 永華雲呑麵家 [Wing Wah Wanton Noodle Restaurant]

訪問:2016/11/3 22:45
評価点:総合★★★☆☆★★★★☆サービス★★★☆☆雰囲気★★☆☆☆CP★★☆☆☆
ANAからJALに転向して余っていたANAのマイレージ期限が近づき、マイルを消化することと、趣味となりつつあるビジネスクラス機内食の食べ比べをするため、通算29社目となるエチオピア航空に乗ろうと特典航空券を発券。6年ぶり4回目の香港だ。

今回は、B級グルメ三昧で楽しんでいる台湾に倣い(☞ 台湾の訪問レストラン一覧)、海老ワンタンや海老蒸し餃子を食べるまくるというテーマで訪問することにした。一人でも気軽に食べられる店ばかりを事前にピックアップしてある。

既に帰国しているので書けるが、都合10軒12回の訪問で、食べた料理のほぼすべてが海老雲呑湯・海老雲呑麺・海老蒸餃子・海老腸粉・海老焼売のいずれかという徹底ぶり。
これから毎日1軒ずつ紹介して行こうと思う。

TRAVELEX香港のレート

空港着が20:00と遅かったうえに、例によって空港からS1路線のバスで東涌駅経由で湾仔駅に出たことから(HK$25.2)、ホテルに着いたのは21:45。それにしても、エアポート・エクスプレスの出札窓口でオクトパスカード(HK$150)を買うため、空港で3000円だけ両替したレート(HK$67.0@1000円)の悪かったこと。

空港内はどこも同一レートという情報を信じて、諸外国でも暴利を貪っている「TRAVELEX」を使ったのが失敗で、最初からATMでキャッシングにすれば良かった。(金利&ATM手数料込 HK$72.4@1000円/HK$500だった)

台湾だと往復(単純に円から現地通貨、現地通貨から円に2度両替した時の差額率)6%程度なのに、往復20%というレートは、今まで見た円の強いアジア圏では最悪だ。(写真は帰国日のレートでHK$66.6@1000円、往復19.56%)

永華麵家永華麵家

さて、22:00過ぎとなるとB級グルメ店のほとんどは閉店しているはずなので、事前に調べた店はあきらめ、ホテル付近を歩き回って探すことにした。手持ちの現金がHK$51しかないので、価格を確認できないとうかつに入れない。

15分ほど歩き回って見つけたのが、この店。
店頭にミシュランに評価されたの如く大々的に宣伝していたので、フランス以外ではあまり信用していないミシュランの認定基準を見るのには好都合だ。

永華麵家メニュー
▲メニュー (クリックで大きな画像で見れます)

店頭掲示メニューが無かったので、入口のレジにあったメニューで値段と海老ワンタンがあることを確認してから席に着いた。この時間帯でも、テーブルはすべて埋まっていて相席になる。
席に着くとお茶を持ってきてくれたが、まさかお茶代は取られないだろうなと、少し不安に。(笑)

台北のラウンジやエバー航空の機内食でたらふく食べていたので、麺抜きの海老ワンタンスープを注文。
ワンタン麺屋での麺抜きだと、ワンタンの数が増えるとの情報を入手していたので(☞ タビアルキ☆タベアルキ)、今回は出来るだけこのパターンで行こうと思っている。

鮮蝦浄雲呑
鮮蝦浄雲呑(HK$42≒610円)
Shrimp Wanton Only


注文後3分強で着丼。意外に時間がかかったのは、混雑しているからだろうか?
小さなどんぶりだが、ワンタンは9個入っていた。大きさまちまちなので、固定数ではないかも?

まずは、スープを味見。ウマ!
さすがミシュランが選んだだけあって、素晴らしく美味しい。スープだけでもアリだ。

Shrimp Wanton

着丼時に海老らしい赤色がほとんど見えなかったので、注文を間違えたのかと一瞬あせったが、海老ワンタンは豚ひき肉との混合タイプだった。なるほど、それで豚の旨味が溶け込んでスープに深みが増したのかと納得。

海老ワンタンの断面

最初は小型の海老1尾と挽肉という組み合わせかと思っていたが、どうも違うようだ。断面写真のように、海老の比率が高い個体もあった。
でも、小型の海老だからか日本人が求めるプリプリ感が乏しく、海老の質はイマイチ。

6年間前の値段と比較できないが、事前調査した他店の価格よりも高かったこともあり、まあ無難な選択という事しか言えないだろう。ミシュランも、フランス料理の決め手になるソースベース(出汁)で評価したのではないかという気がした。

【店舗詳細情報】
店名:永華麵家
電話:2527-7476
営業:12:00~27:00
定休:日曜日
住所:香港湾仔軒尼詩道89號
GPS:22.277673, 114.171820


香港のレストランレビュー一覧
関連記事

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて25年。
現在 61ヵ国を訪問
42ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
9月:リトアニアポーランド
9月:セブ/フィリピン
10月:北東部/ポルトガル⑧、他
11月:北西部/フランス
11月:フーコック/ベトナム
12月:Stuttgart/ドイツ
年越:ペナン,他/マレーシア
1月:レイキャビク/アイスランド
2月:メキシコ
3月:セビリア周辺/スペイン
丸数字:累計訪問回数

国内の食べ歩きはこちら
カテゴリ
最新記事一覧
台湾/桃園: 小夜城冰果冷飲 2017/08/18
イギリス/聖ミカエルの山 [St Michael's Mount]: Island Cafe 2017/08/16
イギリス/ブリストル [Bristol]: Don Giovanni's 2017/08/14
イギリス/ペンブローク [Pembroke]: The Cake Shop 2017/08/12
イギリス/カーディフ [Cardiff]: Junction Restaurant@ホリデーイン 2017/08/10
イギリス/ラドロー [Ludlow]: Castle Tea Room@ラドロー城 [Ludlow Castle] 2017/08/09
イギリス/ストラットフォード [Stratford-upon-Avon]: エルグレコ [El Greco] 2017/08/07
イギリス/ワデスドン・マナー [Waddesdon Manor]: The Manor Restaurant 2017/08/04
ビジネスクラス機内食/英国航空[British Airways]:成田(NRT)⇒ロンドン(LHR) 2017/08/02
オーストリア/ザルツブルク [Salzburg]: IMLAUER Sky Bar & Restaurant 2017/08/01
オーストリア/ザルツブルク[Salzburg]: カフェ・モーツアルト[Cafe Mozart] ② 2017/07/31
ドイツ/ヘレンキームゼー城 [Neues Schloss Herrenchiemsee]: Schloss Cafe 2017/07/30
オーストリア/アヘンゼー [Achensee]: Zillertaler Hof 2017/07/29
イタリアの古城ホテル:ブランド城 [Castel Brando] 2017/07/28
イタリア/オルティゼイ [Ortisei|St. Ulrich in Gröden]: Naturhotel La Cort 2017/07/27
イタリア/オルティゼイ [Ortisei|St. Ulrich in Gröden]: Cafe Demetz 2017/07/26
イタリア/セッラ峠 [Passo Sella]: Ristorante Al Sella 2017/07/25
イタリア/サン・カッシアーノ [San Cassiano(Badia)]: Picnic@Hotel Gran Ancei 2017/07/23
イタリア/サン・カッシアーノ [San Cassiano(Badia)]: Hotel Gran Ancëi 2017/07/21
イタリア/コルティナ [Cortina d'Ampezzo]: Ristorante Baita Son dei Prade 2017/07/19
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
76位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
31位
アクセスランキングを見る>>