« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

イタリア/リミニ [Rimini]:Ristorante AmAu

訪問:2016/9/23 19:15
評価点:総合★★★☆☆★★★☆☆サービス★★★☆☆雰囲気★★★★☆CP★★★☆☆
トスカーナ州との州境に近いポルティコ・ディ・ロマーニャ[Portico di Romagna]から、トリュフの街で有名らしいサンタアガタ・フェルトリア [Sant'Agata Feltria]、サンマリノ共和国を経て、アドリア海の面した現地ではリゾート地として有名らしいリミニ [Rimini] に到着。


▲今日のルート実績(by Geo Tracker)

リミニと言えば、単なるサンマリノへのゲートウエイという印象だったが、海辺のリゾート地だった。しかも、ここまで黒髪の東洋人をほとんど見ていなかったのに、ツアー客だと思われる日本人や東洋人もたくさんいて驚かされた。(旧市街側は皆無だったけど・・)

こんなところに来ても何も面白くないのは承知していたが、12/15までのIHGキャンペーンで8泊しなければならないため、ここの Holiday Inn を現地から予約。
3日前までの予約で56ユーロと安かったうえに、改装したばかりなのか部屋が抜群に良かった。(駐車場が20ユーロと高額だったので、500m離れた住宅街で見つけた20:00まで有料の路駐を選択。最大4時間で4ユーロだったが、20:00を過ぎた分が翌朝8時からカウントされたチケットが出てくるのは、イタリアやフランスでは共通だ)

レストラン入口店内

海水浴シーズンでもないのに、海辺のホテル街は人でいっぱい。当然ながら、真っ当な店などあるはずないが、ディナーはメインストリートを一通り歩いて一番良さそうに見えたリストランテに決めた。

お一人様はカウンターの前に一列に並ぶテーブルに案内するようで、席に着いてから15分の間に女性のひとり客が4人もやってきたのには驚いた。何かおかしいと思っていたら、ホテル(Hotel Villa Rosa Riviera)のリストランテだったのだ。全員宿泊客だったのだろうが、それにしても珍しい光景だ。

テーブルセッティングパン

海辺のレストランらしく、料理は海鮮系中心のラインアップ。
前菜にめぼしいものが無かったことから、パスタとメインでお願いすることにした。
パンと市販の袋入りグリッシーニが出てきたが、しっかりコペルト徴収(€2.00)。

Tagliolini al sugo tradizionale di scoglio
Tagliolini al sugo tradizionale di scoglio(€14.00)
Tagliolini scoglio (with clams, mussels, prawns and calamari


パスタは自家製表記のあった方から、海辺らしいものを選んだ。
イタリア語版のメニューだと分からないが、最初に英語版のメニューをもらっていたので両方見ながら選択している。

出てきた皿は、ムール貝と手長エビが主張しているが、イタリアでは日本のイタリアンと違って綺麗に魅せようという精神が無いみたい。なんとも乱雑に乗っている。

ムール貝の貝殻を外したタリオリーニ

目障りなムール貝の殻を外して撮れば、全体像が分かるだろう。
ムール貝のサイズはまちまち、海老は手長エビの他にもう1種類、アサリは超小粒のものがどっさりで、普通の店だったら大きく主張するはずの烏賊は、ほんのちょっぴりという構成。

これだけたくさん貝類が入っていれば、出汁は当然ながら濃厚。
誰が作っても同じような味になるとは思うものの、貝類の旨味は格別だ。
手打ちのタリアテッレは、日本のイタリアンみたいにコシが強めだが、久しぶりに満足のいくパスタだ。

Cotolette cotte
Cotolette cotte in puro olio evo
Veal cutlet


メインに選んだのは、一番安い仔牛肉だが、なんともアメリカンな皿が出てきた。
マヨネーズとケチャップの個食パックが2個ずつ付いてきたところも、アメリカっぽい。

肉は目いっぱい薄く伸ばしてあり、衣も薄めで、ボリューム面ではアメリカンではないし、オリーブオイルで揚げてあるらしくさっぱりしたお味。これをケチャップやマヨネーズで食べさせるのはもったいない。

まあ、この手の海辺の観光地の店で食べたら、どこでもこんな皿が出て来るだろうから、滅多に無いと思うが自家製パスタを謳っている店を選択して、前菜とパスタだけで済ますのが無難だと思う。

※メニュー:前菜パスタ (英語版)メイン (英語版)サイド・デザート

【店舗詳細情報】
店名:Ristorante AmAu
電話:0339 8309355
営業:19:00~23:00
定休:日曜日
住所:Viale Vespucci 71, 47921 Rimini
GPS:44.067331, 12.580968 (☞ Bing Map


イタリアのレストランレビュー&街の風景一覧
 

【サンタアガタ・フェルトリア [Sant'Agata Feltria] の風景】
公式HP街の地図掲示
Rocca delle FiabeRocca delle Fiabe

▲Rocca delle Fiabe(☞ 公式HP案内掲示①




▲左:八百屋(店のオヤジが日本語で声をかけてきた!)とトリュフ屋(☞ Sant'Agata Feltria Tartufi
 右:トリュフ屋の店内で大きな黒トリュフ発見。ここでトリュフオイルとトリュフ塩を購入
 

【リミニ [Rimini] の風景】
街(旧市街)の地図掲示
Arco di AugustoPorta Montanara
▲左:アウグストゥスの凱旋門[Arco di Augusto]  右:Porta Montanara

Castel Sismondo
▲左:Castel Sismondo  右:Piazza Tre Martiri








▲右:比較的静かな西側海岸から、賑やかな東側を拝む(ホテル街は、観覧車の裏側)
関連記事

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて25年。
現在 61ヵ国を訪問
42ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
8月:イギリス⑤,アイルランド
8月:台北/台湾
9月:リトアニアポーランド
10月:北東部/ポルトガル⑧、他
11月:北西部/フランス
12月:Stuttgart/ドイツ
年越:ペナン,他/マレーシア
1月:レイキャビク/アイスランド
2月:メキシコ
3月:セビリア周辺/スペイン⑭、他
丸数字:累計訪問回数

国内の食べ歩きはこちら
カテゴリ
最新記事一覧
イタリア/コルティナ [Cortina d'Ampezzo]: Ristorante Baita Son dei Prade 2017/07/19
イタリア/コルフォスコ [Colfosco]: Hotel Luianta 2017/07/18
イタリア/ヴァレス峠 [Passo Valles]: Rifugio Capanna 2017/07/16
イタリア/San Martino di Castrozza: Hotel Colbricon 2017/07/14
イタリア/フィエーラ・ディ・プリミエーロ [Fiera di Primiero]: Ritratti e Sapori 2017/07/12
イタリア/フィエーラ・ディ・プリミエーロ [Fiera di Primiero]: Gelateria Il Sorriso 2017/07/12
イタリア/ヴェローナ[Verona]: ヴェンキ [Venchi] Via Cappello-Casa di Giulietta店 2017/07/11
イタリア/ヴェローナ[Verona]: トラットリア・アルポンピエーレ [Trattoria Al Pompiere] 2017/07/09
台湾/桃園空港: 浮雲遊子大餛飩 2017/07/08
台湾/桃園空港: 鬍鬚張(Formosa Chang) 桃園二航店③ 2017/07/07
台湾/高雄・鹽埕埔駅:鴨肉本(二老闆の店) ③ 2017/07/07
台湾/高雄・市議會駅: 周記当帰鴨 [周記當歸鴨] 2017/07/06
台湾/高雄・市議會駅: (201)侯記鴨肉飯 2017/07/06
台湾/高雄・西子灣駅: 重慶涼麺 [重慶涼麵] 2017/07/05
台湾/高雄・巨蛋駅: 富民路無名鴨肉麵 2017/07/05
台湾/高雄・西子灣駅: 羅師傅麵食館 西灣店 2017/07/04
台湾/高雄・市議會駅: 三民市場鴨肉飯(三民街無名鴨肉飯) 2017/07/04
台湾/台南: 黄記鱔魚意麺 [黃記鱔魚意麵] 2017/07/03
ビジネスクラス機内食/エミレーツ航空:ドバイ(DXB)⇒羽田(HND) 2017/07/02
ビジネスクラス機内食/エミレーツ航空:マドリード(MAD)⇒ドバイ(DXB) 2017/07/01
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
49位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
18位
アクセスランキングを見る>>